旦那さんに読んで欲しいシリーズ

子育て中主婦が実践【アンチ丁寧な暮らし】で育児中のめんどうを軽減しよう!

子育てで少しでも手間暇を減らすと、時間的なゆとりや精神的なゆとりが増えますよね。

ここ数年、【ていねいな暮らし】や【ママもオシャレで綺麗に】という風潮が盛んですけど…
 
 
は?
 
 
育児でただでさえキャパいっぱいなのに、暮らし方まで丁寧に、そしておしゃれしなきゃなんないとかどれだけ母親に対する要求が多すぎるんだよっ!!!

 
Twitter界隈では【アンチ丁寧な暮らし】というネタがプチ流行しました。
そこで今回は私が日常生活の中で実践している丁寧じゃない暮らしをご紹介します!

 

Twitterで流行ってる?【アンチ丁寧な暮らし】

 
【アンチ丁寧な暮らし】をお題にした呟きを見掛けるようになったのは8月末。

多くはネタのような内容になってしまっているのですが、それもクスっと笑えるので、息抜きにぜひ検索してみてはいかがですか?

Twitterというと炎上などを想像される方もいらっしゃるようですが、ツイッタラーかなり優しいですよ!!

私はその…夫の懲戒解雇という一大事にツイッタラーに支えられました!

 
↓私はほぼ常駐しています!声掛けて下さいね↓

こはくのツイッターはこちらから

 
中には、

  • 「子供の入園に必要な手作りレッスンバッグなどは、心を込めてメルカリで買う」
  • 「洗ったワイシャツを濡れたままアイロンがけして干す」
  • 「乾いた靴下はペアにせずしまう」
  • 「紅茶→コーヒーならコップは洗わない」

 
など、子育て中ママが取り入れると良さそうな【アンチ丁寧な暮らし】もありました。

実際に私は、靴下は揃えませんし、紅茶(お茶)からコーヒーの場合はわざわざコップを洗いませんし、ワイシャツを塗れたままアイロンがけする事もあります!

 

ワンオペ育児・里に頼れない育児・知り合いいない我が家が実践している【アンチ丁寧な暮らし】

 
我が家は里に頼れず知り合いも近くにいない状況で出産し育児をしてきました。

そのため、優先させる事を明確にして順位を付けざるを得ず、『手間だな』と思う事をどんどん省くことで乗り切るしかなかったんです。

実際に自分が割り切って取り組んだ事で、『エコから遠ざかってるよな…』とか『お金の節約にはならないな…』と思う事もありますが、私たち母親に今大切な事って、心のゆとりじゃないですか。

あれもこれも出来たらそりゃいいでしょうけど、私は無理なので、ほんの数年の事!と割り切ってどんどん【楽する方法】を取り入れちゃいましょう!

 

布巾・雑巾は使わず、全て使い捨てのものにする

 
ぶっちゃけ、雑巾や布巾って面倒じゃないですか?
直ぐに臭くなるし!!

臭くならないようにするためにはこまめに消毒をして、完全に乾かす事が大切ですよね。
 
 
でも…その手間いる???
 
 
手間暇掛けて消毒して洗って乾かしても、雑菌だらけじゃん!!

お口拭きとかで使い捨てで良くないですか?
我が家は息子が誕生してから5歳の今でもお口拭きが布巾替わりです。

普通のお口拭きは包装がピンクだったり可愛らしいイラストが描いてあり恐ろしく部屋の景観を損なうので、今はこのAmazon限定のシンプルな物を使用しています。

 

 

出掛ける時も、濡らしたおしぼりなどは持っていかず、お口拭きを持っていきます。

食べこぼしも、少し床が汚れちゃった時もお口拭きを使用します。

 
更にキッチンにも台拭きは置いていません。

どんなに消毒しても何度洗っても、濡れたものを数時間置いておくだけで雑菌臭が気になりますし、一旦キッチンで洗って更に洗濯するっていう手間ぁ!!!!!

キッチンペーパーなどの使い捨てアイテムで全て代用しています。

 
床掃除なども使い捨てシート。
 

使ったら捨てる!

エコ…?
息子が大きくなったらエコに貢献します!

 

トイレブラシも使い捨て

 
トイレブラシ洗ってますか?
トイレを綺麗にするトイレブラシが汚かったら掃除の意味ないですよね…

でも、トイレを綺麗にするために常にトイレブラシを綺麗にしてなきゃならないってどんだけ手間かかるんだよ!!

という事で、私はトイレブラシは基本的に使い捨ての物を使用しています。
 

 
日常的な掃除はこの流せるトイレブラシで行い、頑固な汚れは100均で安いブラシを買ってきて掃除します。

100均でトイレブラシを買うのは数ヶ月に1回程度で、2~3回使用したら処分します。

 

重い物は全てネット通販、雨や雪や台風でもネットスーパー

 
買い物って必要な物を買うだけではないんですよね。

何が必要なのか、どれぐらい日持ちするのか、次はいつ頃買い物に行けるのかを考えた上で購入品をリストアップしつつ、安い物を狙いに行く。

そして帰宅したら今度は冷蔵庫にしまったり、ストッカーにしまったり、そういう面倒な作業も含めて買い物。

そんな中に、ペットボトルやコメや酒などが一つあるだけで…
 
 
\1日の体力全て消耗しますよね/
 
 
ペットボトル飲料やお米、お酒だけでなく、我が家はみりんや酢、料理酒といった重めの物も全てネットスーパーかAmazonなどで購入します。

 
また、ネットスーパーや通販を利用する機会は他にも…

  • 息子や自分が体調を崩した時
  • 息子がぐずって出掛けるのに説得する気力がない時
  • 眉毛を書きたくない時
  • 台風が近づいていたり雨の予報が出ている時
  • 猛暑の日
  • 寒い時

 
あのね、むしろAmazonの方が安い事も多いんですよ。
更に言うと、ネットスーパーでしっかり計画的に選ぶ事で、衝動買いやムダ買いついで買いが減りますので、結果的に安く上がる事さえあります。

以前は夫のビールも箱買いしていましたが、飲み過ぎるので今は買ってません…

 

かさばる物もネット通販で備蓄を兼ねまとめ買い

 
我が家の廊下にあるストックです。


 

 

え?
 
 
収納が下手?
 
 
いやいやいやいや、みなさんこんなもんでしょぉぉ!!
 
 
収納上手かったら、それこそ丁寧な暮らし送ってるわっ!!

 
ここには主にトイレットペーパーやティッシュ、キッチンペーパーやお口拭きなどのストック分や、下段には飲料、今は切らしているのですがいつも米一俵程度入ってます。そして猫のご飯もここら辺に。

 
トイレットペーパーはいつもネットでまとめ買いです。

 
届くまでに時間がかかりますし、ドラッグストアの方が安く買える事もあるんですが、トイレットペーパーって嵩張るし結構重いですよね。

赤ちゃん抱っこして食材とトイレットペーパー買うって、結構な重労働じゃないですか。

だから少し割高でも注文してます。
めっちゃくちゃ便利。

 
トイレの中の収納はこんな状態です。

 
災害の際の飲料や食料は使わないスーツケースの中にしまってあります。

 

キッチンマット・トイレカバーは使わない

 
私は掃除が嫌いです。

まぁ…元汚部屋住人ですし、そんな事想像にたやすいと思うんですけど敢えて言います!

掃除嫌い。

でも子供を持って家を清潔に保とうとすると、掃除って免れませんよね。
どっちにせよ掃除をしなくてはならないのなら、掃除の邪魔になる物を無くしてしまえばいいんじゃないか?っていう考えに辿り着いたんです。
 

例えばキッチンマット。

確かに炊事で床に水が飛び散ったりしがちですし、マットが敷いてあれば吸水してくれるので一見楽ですよね。
 
 
でも掃除機掛ける時いちいちいちいちどかさなきゃならない手間!!!
 
 
めっちゃめんどくさい!

更に、汚れたキッチンマットを洗う手間!
干す手間!

キッチンマットなんて洋服と一緒に洗えないじゃないですか。
そうするとキッチンマットのためだけに洗濯を1回多くしなくちゃなりませんよね。

 
トイレのマットやカバー類も同様で、掃除するために1度どけないといけないし、洗う手間と干す手間を考えると…差し引きメリットほぼゼロじゃないですかね。

更に細かい事を言うと、洗い替え用をしまう場所。
結構かさばります。

 
これらを処分してからというもの、【必要な時にすぐ掃除機がかけられる】【必要な時にすぐ拭き掃除ができ】という手軽さが生れ、掃除嫌いの私でも、清潔な家を維持できるようになりました!

 

さいごに

 
子育は24時間オンコール状態でずっと子供に合わせた生活なので、じわじわと精神力が削られていくような毎日ですよね。

子供の事を可愛いと思っても愛していても、しんどいと思ってしまう。
でもそれは、お母さんがお子さんに応えようと一生懸命頑張っている証拠なんです。

だから、手を抜ける事は手を抜きましょうよ!

丁寧な暮らしなんてしなくても大丈夫。
お子さんは、あなたと一緒ならそれだけで幸せなんですよー!

お母さんが少しでも楽出来ますように。