自動改札の「ピッ」を子供にやらせるのは育児とは言わないんじゃ?って話

今回は、我が家のイクメン気取りだった主人が以前やった「自動改札を子供にさせる」という現象について考察していきたいと思います。

この現象はあちこちで目にしますねー。

中には抱き上げてやらせてるツワモノも

私は主人がこれをした時からものすっごい違和感を持っていました。

そんな事覚えさせやがって、私と息子(ちょっとでかい)二人の時どうしてくれんだよって。

※あくまでも個人的な見解です。

自動改札を「ピッ」とさせてる人達の特徴

主人は「叱らない育児」を勘違いしちゃってるような所がありまして。

子供が興味を持った事は何でもやらせる系の人だったのですが・・・

混雑していてもやらせる

ひとたび子供に自動改札をやらせると、それ以降「ピッする!!」「ピッ!!」と主張するようになりますね。

あの音が子供の興味をそそりそうさせるのでしょうか。

そうなると、子供は状況判断ができる程成熟していませんので、どれだけ混雑していても「やる!!」と主張してくるわけで。

そこで「んもーーー!!!」と半ば怒りながらやらせる方はまだいいとして。
微笑みながら平然と子供にやらせる人がいます。

あくまでも主人の話ですが。

後ろのサラリーマンの迷惑そうな顔といったら。

ちょっと慈悲深い表情で見守ってる

我が家の主人がこのタイプだったのですが、なんなら「子供と社会的体験を共有してます」みたいな顔してちょっと暖かく見守っちゃったりしてるんです。

背が届かず手こずってる息子に対し、すっごい慈悲深い表情で見守ってるあくまでも主人の場合ですよ

いやいやいやいや

後ろの人の表情も見てみようよ!!

多分スーパーのレジでもやらせてる

これは9割当たってると思うんですけど、混雑したレジでも子供にお金払わせてるはずです。
だって主人がそうだったから

主人の瞳には、好奇心でキラキラ輝く息子の瞳しか映っていないのだと思います
後ろに並んでいる人の都合などおかまいなしです。そしてどんどん列が長くなっていきます。

なんならさりげなくフォローとかしちゃって、まさにイクメン気取りです。

何ならエレベーターのボタンも押させちゃう

高い確率でエレベーターのボタンも押させていると思います。

だって主人がそうだったから!!

何なのでしょうか、やはり慈悲深い感じの表情してました。

あくまでも主人の話ですが、抱き上げてまで押させるのです。他に人がいたとしても押させます。

そこまでして子供にやらせる必要があるとは私は思えず、そもそも混雑している場所では危ないし、冬なんかは菌も気になりますね。ボタン触った手、あっという間に口に入れてたりね。

[adchord]

「ピッ」とさせても有益な事は何もないと思う

私個人が思うに、自動改札を子供にさせたからと言ってよい事って何もないと思いますね。

面倒が増えるだけというか。

子供が自動改札に手が届かないうちは親が抱き上げたりしなくてはならないですし、後ろの人にも迷惑です。

むしろこういう事を子供にさせる事により、「誰かに迷惑をかけている状況」というものを子供が理解せず、子供だから人を待たせて当たり前なんだという認識で育つ方が怖いと思いますね。

人の迷惑になる事、危険な事は親が教えなくてどうするんだ?

混雑している時に自動改札やらせたら後ろの人に迷惑が掛かりますし、何より混雑していたら子供も危ないですよね。

じゃぁ混雑していない時ならやらせていいのでは?と主人は反論しますが、それが理解できる年齢ならまだ良いものの、こんな事やりたがる年齢っていうのはむやみやたらにピッピピッピやりたがるような小さな子供でしょうし、「今は良い」「今はダメ」という状況判断ができません

だからどんな状況でもやりたがりますよね。

危険な事は子供が一人で行動するようになって経験で学ぶ部分もありますが、それまでは「あなたがこうしたらあなた自身にこんな事が起きるよ」というのはある程度教えてあげないとわかりませんし、何より他人に迷惑がかかる事と危険な事、これは親である私たちが教えるべきことなのではないかと思いますね。

じゃなかったら誰に教えてもらうの?って話。

むしろ、何事も楽をしたい私は、子供に注意するのは「危険な事」「人に迷惑がかかる事」、この二点だけに絞るよう意識しています。そうやって徹底していくと、あれこれ色んな事を言われるよりも「これは本当にしてはダメな事なんだ」とスムーズに納得してくれるようになりました。

子供の興味は他の事でも伸ばせる

自動改札やエレベーターのボタンを押させる等、そんな事をさせなくても、子供の興味というものは他の事で十分伸ばせると思います。

子供が覚えたての言葉で一生懸命話しかけてくる時に十分付き合ってあげるとか、一緒に本を読むとか、そんな事の方がよほど子供にとって貴重な経験となるのではないかと。

「子供の興味を引き出すため」という大義名分であちこち触らせて、親はスマホポチポチとか、正直モヤモヤする私はBBAなのかも\(^o^)/

「言ってもわからない」は子に失礼ではないか?

子供だから言ってもわからない、だから注意しないっていう人もいますし、子供だから言ってもわからないんじゃない?とご親切に助言してくる人もいますが、私は小さな頃からダメなものはダメで通してきました

それはなぜかと言えば、私の両親が親都合で良い悪いを変動させるタイプでしたので、子供の頃に非常に困惑し理不尽さを感じていたからという理由が一つと。

もう一つは、自分が楽したいからでーす(☝ ՞ਊ ՞)☝

また、小さいから言ってもわからないと放置している人は、何歳になったら注意するのかな?といつも不思議に感じていました。今まで許されてきた事を、一歳になって急にダメと言われて子供は納得できるのかな、と。

恐らく、今まで黙認されてきた事や許されてきた事を「大きくなったから」っていう理由で急に注意する方が、理解してもらうのが大変だと思う・・・

「何でかよくわかんないけどダメな事がある」っていう程度の理解で良いと思うんですよね、小さなうちは。

私たちが親になる前に親の気持ちがわからなかったのと同じで、子供の心が成長すれば理解が深まり、いずれ納得に繋がるのではないかと。
というかむしろ言葉が上手く出ないだけで理解している可能性だってあり得る。

だとしたら「わからないから教えない」は子供に対して非常に失礼な事なのではないかと思います。

さいごに

自動改札なんて社会人になったら嫌でもピッピしなくちゃならなくなりますし、親が教える必要もなく覚えるでしょう。

我が子が周囲の人に「迷惑だ」と思われる存在にしたくないと思う今日この頃です。

以上、自動改札の「ピッ」を子供にやらせるのは育児とは言わないんじゃ?って話でした。
お読みいただきましてありがとうございます。