更新情報をプッシュ通知でお知らせ

【4歳で卒乳】メリットデメリット以前に自分でも長期授乳は気持ち悪いと思ってます

卒乳かはたまた断乳か、何歳で断乳をするのか自然卒乳を待つのか…

お母さん達の間でさえ、揉めに揉めがちのこの問題。

結論から言うと、0歳で断乳すべき!という人に長期授乳のメリットを語っても理解はされないし、自然卒乳を待ちたい人に大きいのに気持ち悪いよと言ったところで理解はされないんですよ。

 

ただ、これだけは言わせて?

 


どっちだっていいでしょ!!

 

どちらの人にもその人なりの考えがあって、事情だってあるわけですよ。

 

本当は断乳をしたいけど、断乳が上手く行かず結果的に長期授乳をしている人もいるでしょう。

夜間授乳によりお母さんが睡眠不足で、本当はとことん付き合いたくても断乳をしなくてはならなかったのかもしれない。

 

どっちがいいとか悪いとか、そういう問題じゃないんですよ!!!

 

私は息子を4歳で卒乳させました。

でも「とことん付き合って卒乳をさせよう」というポリシーの元、長期授乳をしていたわけではありません。

 

『何か断乳が大変そう…』

 

その程度の気持ちで、ズルズルと4歳まで付き合ってた感じ。

ここをお読みになっているあなたは、もしかしたら断乳できずに悩んでいる奥さんかも知れないし、断固自然卒乳をしたい奥さんかも知れません。

 

我が家の卒乳エピソードをぜひお読みいただいて、何かのヒントにしていただければ幸いです。

 

長期授乳したくてしたわけじゃないんです、結果的に卒乳が4歳だったってだけ

長期授乳していると、なんていうか…

叱らない育児ママや自然派ママと同じようなくくりにされてしまう事が多いんですけど…

 

違います。

 

愛情をたっぷり与えたくて長期授乳していた訳ではなくて、まぁ正直「こいつ、いつまで飲むつもりなんだ…?」という気持ちで授乳していました。

 

ワンオペ育児・里に頼れない育児のつかの間の息抜きが授乳時間だった

我が家は私・夫双方の実家から離れていますし、双方の実家に頼る事ができないだけでなく、近所に知り合いもいない状態だったんですよ。

私は日中、当然、息子と2人きり。

夫は出張も多くある仕事をしていますので、ほぼワンオペ状態です。

 

ん~

何ていうか、授乳している間って子どもが静かじゃないですか。

 

子どもの遊びにも付き合って、子どもがかまってかまってっていう時期はかまわなくちゃなんないし、見て見てっていう時期は見てあげたいし、喋るようになったらずっと話しかけてくるでしょう?

 

つまり、授乳している間しかボーっとできないわけ。

だから私にとって授乳時間はむしろつかの間の息抜きタイムっていうのかな。

そんな感じの扱い。

 

授乳で寝てくれるなんてめっちゃ便利!寝かし付けの授乳どころか添い乳も率先してしてました

添い乳はもちろんしていましたよ。

寝かし付けに授乳っていうより、添い乳。

 

切迫早産で入院していて寝たきりで筋力を失った私は、息子を出産して日常生活を送るのもちょっと大変だったんですよね…

沐浴あるじゃない?

湯の中で3キロの我が子を支える力もなくなっちゃったんで、変な時間に夫に済ませてもらってたぐらい。

 

自分が横たわったまま、添い乳で寝てくれるなら超楽じゃない???

そう思ってむしろ率先してしてましたよね。

 

もちろん授乳中にスマホもがんがん見てました

で、授乳中は私にとってつかの間の息抜きタイムだったので、スマホで調べ物とか普通にしてました。

 

  • 授乳中は赤ちゃんの目を見ましょう。
  • 授乳中にお母さんがスマホを見ていると、赤ちゃんがサイレントベビーになります。
  • お母さんがスマホを見ているとお母さんに対する愛着が育ちません。
  • 赤ちゃんはお母さんが自分に集中していない事に気付いています。

 

…とか言うけどさw

じゃ一体いつ調べ物できんのってw

 

それで我が家の場合。

授乳中、母がスマホを見て育った息子は、サイレントベビーとは真逆なぐらいに自己主張をしっかりする赤子だったし、特に問題行動も見受けられず、落ち着いた子どもです。

 

だから授乳とスマホは関係ないですよ。

 

私は、お母さんが完璧な育児をしようとして頑張り過ぎて追い詰められて余裕がなくなるよりも、過度に頑張らずほどほどに手抜きをして笑顔でいる方が、子どもとお母さんにとって良いと思うんですよね。

だって、母業って普通にしてたら結構我慢して頑張っちゃうものだからね。

 

もちろん、子どもが一生懸命に話しかけてるのにスマホに夢中…なのはダメだけどね。

 

長期授乳は気持ち悪いという自覚があります

これ、ものすごくデリケートな問題なのですが・・・

私は正直言って、『我ながら気持ち悪いな』って思いますよ。

 

他人が長期授乳していても何とも思わないけど、自分の事として振り返るとやっぱり笑ってしまう。

いつまでそんな事してんだよって。

 

だから敢えて人には言わないし、自分が体調不良で病院にかかる時なんかは、やっぱり恥ずかしかったです。

 

我が家は授乳中にスマホ使っていましたので、ついでと言ってはあれなんですが、よく写真を撮っていました。

今見ると、可愛いのってやっぱりせいぜい2歳前ですね。

2歳ぐらいから写真の違和感半端ない。
3歳代なんて悪質なコラなんじゃねーかっておもうほど。

でね、これ、長期授乳気持ち悪いよとか、早くに卒乳しないと甘えん坊になるよとか外野に言われると。

 

モンゴルでは大人になっても授乳してるっっ!!

 

WHOやユニセフは世界では4.2歳まで授乳してると言っているっっ!!

 

「断乳」という考えは日本にしかないっっ!! 

 

と、ヒステリックに反論するお母さんがいますが、もうやめよ?

 

そこでヒステリックになるから長期授乳がキモイって言われちゃうっていうのも一理あると思うんですよ。

妄信してる感じっていうかね。

 

どんなに反論しても、早くに断乳させるべきっていう人と長期授乳推奨派は絶対に相容れない。

 

ただ1つ言える事は、お姑さんがもしご主人指して、

 

シュウトメ
この子ねー、4歳まで授乳してたのよー☆やっだーもー!!

 

って言ってたら気持ち悪いじゃん??????

つまりそういうこと。

 

長期授乳していると母親から離れられない?長期授乳していた我が家の息子の現在

私自身は長期授乳や自然卒乳が良い物だと思って取り入れたわけではないので、奥さんがもし「こんなにメリットあったよ☆」っていう記事を読みたいのならごめんなさい、ご期待には沿えません。

 

ただ、長期授乳をしているとこんな事言われがちですよね?

  • 長期授乳をしていると母親から離れられない子になる。
  • 長期授乳をしていると虫歯になりやすい。

 

実際はそんな事に全く当てはまらなかったって言う事だけはお伝えしておく!

 

長期授乳をしているとママから離れられない?嘘でした

 

シュウトメ
早く卒乳させてあげないと甘えん坊になってママから離れられない子になっちゃうよ!

 

はいガセネタ!

編集部!!!
ちゃんとリサーチして!!!!!!!!

 

息子の場合、最初の親離れが幼稚園入園でしたけど、うち初日から自分で意気揚々と園バスに乗り込みました。

全くもって、母と離れる事を恐れていませんでしたね。

 

もちろん外出先では母と離れる事を恐れますよ。

だからむやみやたらに離れて行ってしまうのではなく、自分で判断出来てる親離れって意味でね。

 

これはたぶん、長期授乳は関係なくて、いつまでも母親と引きこもっているのに嫌気がさして、同じ年ごろの子と遊ぶのが楽しみだったんだと思う。

つまり授乳が及ぼす影響って、よくも悪くもその程度ってこと!

 

早く卒乳しないと虫歯になる?4歳まで添い乳してた息子は虫歯ゼロ

 

早く断乳しないと虫歯になるのにダラダラと飲ませるなんて…

 

ハイッ!ガセ!!

ガセですよガセですよ!!!

うちの息子、虫歯ありませんーーーーーはいガセ!!

 

ただし、「早く断乳しないから虫歯にさせちゃったのよ~」って周囲に言わせないために、早くから歯磨きを習慣化する必要がありますよ。

 

毎食後の歯磨きは必須。

特に虫歯になりやすい夜間、添い乳する前の夕飯後(または寝る前)にしっかりと歯磨きをしていた息子は、添い乳でも虫歯ゼロです。

 

その辺の詳しいお話は別の記事にまとめましたのでお読みくださいね。

添い乳(4歳卒乳)でも虫歯ゼロを実現した体験談!子どもとの【3つのルール】

 

我が家は食べた後の歯磨きだけではなく、甘いものの解禁も遅かったですし、カラトリーの共用もしませんでした。

これについても妄信的にしていたわけではなく…

単に甘い物って大人でも我慢するの大変なのに、小さな子どもに甘いものの美味しさを覚えさせおきながら「我慢しろ」って酷じゃない??って思ったのと。

甘い物好きでも大人になって得する事が1つもないから、というのが理由ですね。

 

小さな頃に食べ慣れていないからか、息子はぎっとぎとに甘いお菓子をあまり好みません。

 

 

カラトリーに関しては、分けたとしてもそれだけで虫歯菌の感染を防げるわけじゃないって言われてますけど、例えば鍋のじか箸っていやじゃない??

それと同じ感覚と言うか。

 

ほら、私たち親が自分の箸で子どもになにか食べさせてたらさ、当然、おばあちゃんとかも調子合せて来るわけじゃん?「はいア~ン」て。それがダメ。

だから自分の使った箸で子どもに食べさせたりすることをしなかっただけっていう感じ。

 

4歳の卒乳までのエピソードをご紹介

それでは実際に、いつ終わるのかもわからない状態だった長期授乳をどう終えたかについてお話ししましょう。

今、断乳できなくてお悩みの奥さん!

いつか必ずこの日が来ますから!!

 

おっぱい卒業したらケーキが食べられるという約束を作った

我が家は授乳している間は、キシリトールを使った甘い物ぐらいしかあげていなかったので、お誕生日ケーキも自作していたんですよ。

甘いお芋と無糖のジャムを使ってね。

2歳の誕生日から、「お芋ケーキにするか、おっぱいとさよならして白いケーキを買うか」、これを本人に決めてもらっていました。

 

当然2歳なんで、深い意味は分かっていなかったと思うんですよね。

でも2歳は2歳なりに納得していましたよ。

3歳の誕生日にはしっかり「まだサヨナラしたくないからお芋ケーキ!」って言ってきましたしね。

 

あの頃の息子が「おっぱいバイバイしたらケーキが食べられるんだ~」って話しているムービーがあるんですが、めっちゃ可愛いですw

 

幼稚園の入園をきっかけに、だんだんとお菓子に興味を持ちおっぱいから離れていく

入園した時は卒乳はしていなくて、『こんな生活がいつまで続くの…』と心配(うんざり)したのを覚えています。

でもあれは確か入園してすぐ。

 

ボク、おっぱいよりお菓子がいい

 

みたいな事を急に言ってきたんですよね。

 

(・・・!よっしゃぁぁーーーー!!!)

 

高鳴る気持ちを抑え、息子にそれとなくさりげなく気持ちを確認しました。

お菓子、食べたいよね?じゃぁおっぱいさんとさようならする?美味しいお菓子、食べようね…!みたいな。

 

言っておきますけどそれまでも、お友だちと遊んでいるときに息子だけお菓子を与えなかったとか、幼稚園に「食べさせないで欲しい」とお願いしてあったとか、そういう事はないです。

逆にそれが良かったみたい。

 

ええ…おっぱいより断然美味しいじゃん…と息子が学んできてくれた、みたいな感じでしょうか。

 

その時息子は見本を見ながら字を書くのがブームだったので、お胸様にさようならの手紙を書きました。

そして、翌日のおやつを息子に決めてもらう事にしたんです。

ある日はミスタードーナツのドーナツが食べたい、ある日はポケモンパンの甘いやつが食べたい、ある日はチョコレートが食べたいなどなど。

 

これで夜の添い乳がどうなるか…

 

4歳で卒乳のため寝かし付けに昔話を読むようにした

今までは添い乳で入眠していた訳ですから、それをいきなり「何もしません勝手に寝てね」って言ったって眠れる訳がないんですよね。

入眠の仕方がわからないっていうかね。

 

あまり儀式化するのは良くないと言いますが、でもね、環境の変化に耐え抜くためには支えも必要かなと。

 

我が家は息子が大好きな昔話を一つ読むという約束をしました。

 

その昔話を選ぶのは100%息子。

今日は何がいいかなーと考えて、これを読んで欲しいなーあれかなーと考えるのは楽しかったようですし、その楽しさが卒乳の寂しさや迷いを少し軽くしてくれたかも知れません。

 

でも初日からうまく行った訳ではありませんよ。

数日は親子ともども、少し辛い夜を過ごしました。

 

添い乳出来なくて七転八倒したのは3日、完全卒乳を実感するまで1週間

日中は幼稚園に行っている事や、好きなおやつを選んでもらう事でやり過ごしましたが、問題は夜。

寝付くまではまだそれほど大変ではありませんでした。

大変だったのは、やっと寝付いたかな~…と思うと、寝ぼけておっぱいを探す時。

 

寝ぼけているんで、起きている時のように言い聞かせる事もできないし、息子の場合、寝ぼけながら泣いてジタバタしました。

 

噂によるとさぁ!!
卒乳したら朝まで起きないんじゃねーの?!

…と思ったのが正直な感想。

めっちゃ起きる。
しかもめっちゃ探してる。

 

探している息子が探し当てないようにうまく身を翻したりするでしょう?

そしたら見付からないからパニックになって余計にジタバタ。

 

こういう時に放っておければいいんですけど、気持ち的に放っておくことが出来なかったので、覚醒させない程度に話しかけて落ち着かせました。

 

「明日のおやつは何食べよっか?シュークリームにしよっか?カステラがいい?」みたいな感じで。

 

おやつで釣っているように見えるでしょう?

釣ってます。

その辺はもう仕方がない。

 

明日のおやつの事を聞くと、息子のパニックが治まって、そのうち泣き止みそのまままた眠ってくれました。

 

おっぱいが飲めなくて寝ぼけて騒ぐ、こんな日々は3,4日程度。

その後は徐々にパニックになる事がなくなってシクシク程度になり、そのうちシクシク泣く事もなくなり、その翌日にはおっぱいを探す事もなくなり…

 

ようやく、何事もなくすんなり眠ってくれるようになり、私が完全に卒乳を実感したのは1週間後ぐらいのことでした。

 

【4歳で卒乳】メリットデメリット以前に自分でも長期授乳は気持ち悪いと思ってますよ:さいごに

こうして我が家の長期授乳は息子が4歳の頃に幕を閉じました。

今思う事、それは…

 

我ながら気持ち悪いw

 

でも、

 

人んちの事なんでどうでもよくない?

 

です。

ここをお読みの奥さんはきっと長期授乳をしている方が殆どだと思うんです。

で、周囲から色々言われたり、自分でも断乳をした方が良いのか悩んでいたりするのでしょう?

 

4歳まで授乳させていた事を、プライベートでおおっぴらに話す事はないです。

だってやっぱ自分でもそこまで誇れないしw

 

でも、めっちゃくちゃ良い思い出ですよ。

 

5歳の今では既に「4歳まで授乳していた自分」をなかったことにしている息子ですけども。

思春期にスマホやゲームに夢中になって無視とかしやがったら、授乳中の画像でも息子のスマホに送り付けてやろうと決めている母でした。

 

 

この記事があなたの子育てのヒントになりますように。

Copyrighted Image