旦那さんに読んで欲しいシリーズはここ

子供と聴き、子供と歌うBUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)が最高過ぎる

こんにちは、こはく(@kohaku11111111)です!

私は普段音楽は殆ど聞かないのですが、唯一聞くのがバンプなのです。
ファンと言えばファンなのですけど、「藤くん」と呼ぶような感じのテンションではないですし、藤原基央さんの事をそこまでイケメンだとも思っていません(すみません)。
 
 
いや、大好きなんですよ?!
今世で徳を積んで来世で藤原基央さんの嫁になる予定です。
 

それはさておき!!

とにかく世界観が大好きなんです。
何もかもを否定も肯定もしない世界観とでもいいましょうか。
ダメな部分や人間の汚い部分まで否定も肯定もせずあるがまま。
 
 
実は産前よりも子供が産まれてからの方が、より一層深く共感できるようになりました!
 
 
出産をして私が音楽を聴く機会は、家族旅行の車での道中です。
子供ミュージックを掛ける事はまずありません。
なぜなら、子供がBUMP好きだからなんです!

 
例えば息子がよく歌っているのは次の曲です。

  • かさぶたぶたぶ
  • GO
  • 飴玉の唄
  • ray
  • ハンマーソングと痛みの塔
  • 分別奮闘記
  • 魔法の料理~君から君へ~
  • Hello,world
 
今日は子供と聴くバンプオブチキンという事で、オススメの曲などをまとめていきたいと思います!

 

バンプの歌詞は子供と聴くのにとても向いている

 
バンプオブチキンが好き!と言うと、ちょっと病み属性のような扱いを受けるような鬱バンドっぽく扱われていた時期もあるんですが、全くそんな事ないんですよね。

むしろ、【頑張る事を最善としていない】点や、【命について当たり前に盛り込んでくる】点、【子供の頃の原風景を宝物扱いしている】点、その辺が子育て中の私にずしっと来るんです。

歌詞は読解不能、解釈不可能とも言われる程難しく、長らく聞き続けている私も未だに意味がわからないフレーズも多いのですが、反面で子供にもすんなり受け入れられるような表現をしています。

 

丸で息子みたいに考えすぎ少年の歌【GO】

 
菅田将暉さんとと早見あかりさんが出演するグランブルーファンタジーのCMで壮大な世界観を表現していた歌がこれ!

臆病で繊細で考えすぎでいちいち立ち止まってしまう、そんな主人公の歌です。
その様が丸で息子のようなんですよ。

この歌は今私が一番好きな歌でもあり、息子がよく歌う歌でもあります。

 

どうしたくてこうしたのか 理由を探すくせがある
人に説明出来るような 言葉に直ってたまるかよ

引用元:BUMP OF CHICKEN「GO」

 

あーいいですねぇ。
息子の反抗的な目を思い出します!

子供の頃って大人の今より沢山の感情を持っていますよね。
それを物凄く的確に表現しているフレーズ!
五歳にしてどうしたくてこうしたのかめっちゃくちゃ考えてますからね。

 
そして息子がご機嫌な声で歌うフレーズはお決まりの…

とても素晴らしい日になるよ 選ばれなくても選んだ未来

引用元:BUMP OF CHICKEN「GO」

 

からの、いきなりここに飛びます。

でこぼこ丸い地球の上

引用元:BUMP OF CHICKEN「GO」

 

このフレーズ本当にいいですね。
【でこぼこ】と【丸い】は相反する状態ですが、これこそがバンプの歌詞の良さでしょうね!地球をただの丸い物と表現するのは簡単ですが、それでで終わらせず、あまり美しくない一面も敢えて言葉にしている点が好きです

息子にも、地球は真ん丸でなくてでこぼこしてもいて、人間は綺麗な一面ばかりではなくて醜い一面も持ち合わせている事を受け止めた上で、人生を楽しんで欲しいです!
 

 

かさぶたは子供の味方だと教えてくれた【かさぶたぶたぶ】

 
子供、特に男児には切っても切り離せない瘡蓋を歌った歌で、子供と歌うバンプオブチキンの代表格とも言える一曲です。
 

バンプらしいのがかさぶたの立場で歌っているという事。
 

かさぶた君が、友達と喧嘩して素直に謝る事の出来ない子供の心に寄り添い、丸でお兄ちゃんの様にアドバイスをしていくというストーリーなのです!

 

初めまして 仲良くやろうぜ かゆいからって 剥すなよ
短い間だと 思うけど ここはまかせとけ

引用元:BUMP OF CHICKEN「かさぶたぶたぶ」

 
任せとけ!と頼もしい登場をしたかさぶたですが…
 

僕はかさぶた また会える日が 待ち遠しいけれど 本当は
二度と会わずに 済むのが一番 怪我には気を付けて ほしいな
でも たまには転んでもほしいな

引用元:BUMP OF CHICKEN「かさぶたぶたぶ」

 

…号泣!

途中にも、「君の膝に生まれて良かった」的な泣けるフレーズ満載なんですけどね、最後のこの『気を付けて欲しい、でもたまには転んでも欲しい』って、まさに親心ではありませんか?

いや、言葉の通り子供にたまに転んでほしいって意味じゃないですよ!
成長は嬉しいのだけど、時々は頼って欲しいみたいな感情。
 

この歌を聴いてから、子供のかさぶたが愛しくて仕方がなくなりました!
ここまでかさぶたの存在を好印象に変える歌もないのでは…

 

人と比べる事は意味がない事だと教えてくれる【ray】

 

rayというのは【光線】という意味なんですよね。
この曲は私にとってはかなり新しい部類で、今ではバンプのライブ定番曲になっているそうなのですね。バンプにしては馴染みやすいポップな一曲です。

そしてバンプが「変わった」と言われた一曲でもあります。

何故かというと、息子がよく口ずさむこのワンフレーズ。

 

○×△どれかなんて 人と比べてどうかなんて
考えてる間もない程 生きるのは最高だ

引用元:BUMP OF CHICKEN「ray」

 

藤原基央さんが「生きるのは最高だ」と歌う日がやってくるとは…
ネットではそう話題をさらいました!

藤原さんの歌詞のベースは【強くなくて人と違い過ぎるどうしようもない自分】である事が多く、それが鬱バンド鬱ソングと言われ続けた所以なのではないかと思うのですが、元々決して後ろ向きではないんですよね。

常に前向きでポジティブでエネルギッシュである必要はなく、どれが正解なのかを人と比べて判断する必要もなく、生きる事を淡々と受け入れた先に最高な日々が待っている、そんな事を教えてくれる歌です!
 

 

自分の夢をゴミだと思い込もうとしてない?と問う【分別奮闘記】

 
夢をゴミに喩えるあたりがまさにバンプと言える一曲です!
 
 

俺の夢なんて所詮ゴミ同然さ…ウジウジウジウジ
 
 

と言っているだけで終わらせるのではなく、このウジウジ開き直り主人公に、
 
 

謎人物
いやいや捨てないならゴミじゃないじゃん。
それ夢じゃね?もう認めたら?
 
 

と指摘する歌なのです。
そしてこの謎人物は恐らく自分自身なのですよね。

 
息子が口ずさむフレーズはここ!

燃えるのか これ燃えるのか
燃えなさそうでも 燃えるのか
燃えますよ 灰にできますよ
あなたがそうしたくないだけなのでは

引用元:BUMP OF CHICKEN「分別奮闘記」

 
突き刺さりますねー。
かつて、子を持ち普通のお母さんになる事を諦めようとしていた汚部屋住人の私にこの歌を贈りたい。贈れるものなら贈りたい。
 

そしてバンプの歌の良さはここからなんですよ!

私の苦手な前向きソングの流れとしては、「ゴミだと認めたくないんだったら頑張ろうよ!何千回だって!何万回だって!いつかは花が咲くから☆」ってなるでしょう?
 

いや無理だから・・・そんな情熱ないし・・・
 

君の夢がゴミと化して はや幾星霜
燃やせなくて粗大で 味が出て来た なんて事もない
持っていかれないぜ

引用元:BUMP OF CHICKEN「分別奮闘記」

 

はい、事実。以上。
あとは自分で考えましょう。

これがバンプオブチキンの良さではありませんでしょうか!

【頑張る事】や【諦めない事】を推奨するのでもなく、ただ今ある事実をまず受け入れるという、丸で般若心経並みの世界観。

 
頑張る事を推奨し続けると、頑張れない自分を責めます。
でも結局は生きている事こそが全てで尊いですよね。

周りから見たらゴミのような夢でも、ゴミだと思い込もうとしなくていいんだよ、そんな歌です。息子が成長して、自分が抱く夢が無価値だと思うようになったら、また一緒に歌いたいなと思います!

 

さいごに

 
今回は、子供と聴いて子供と歌うという視点から書かせていただきました。

息子が口ずさむのは新しい曲ばかりなので、古参ファンの私の思い入れのある曲とはまた少し違うのですが、子供が歌ってくれるお陰で今まで思いもよらなかった角度からバンプを楽しむ事ができました。

藤原基央さんはゆくゆくは【ジャンルに特化した聴かれ方をしない、童謡的立ち位置の楽曲を作りたい】と公言されていますよね。

NHKのみんなの歌では【魔法の料理~君から君へ】が流れましたしね!
これからももっと子供と一緒に楽しみたいと思います。

ぜひみなさんもこの機会に聴いてみて下さいね。