子育て親育ち

子供とタンポポの綿毛博士になろう!子供を楽しくどんどん歩かせる術

  • 2018.05.23

我が家の近くには公道の遊歩道や、少し離れた場所には川沿いのサイクリングロードがあり、比較的自然豊かな環境です。 久し振りに息子と買い物をし歩いていると、自転車移動に慣れた息子は「疲れたー」を連呼。 さすがに抱っこはせがみませんが、なかなか進んでくれません。 しかしふと道の脇にあるたんぽぽの綿毛に気付 […]

高齢出産のメリットがたった二つしかない件 高齢母が高齢出産の現実を語るよ

私は超高齢出産で息子を産みました。 息子の出産後、二人目を考えましたが結局出来なかったので、きっと息子を出産した時点で結構ギリッギリだったのだと思うんです。 子供を産む事が出来て、例えようのない充実感があり、それまで殺伐としていた私の人生に訪れた最大の幸福だと実感しています。 がーーーーしかし!!! […]

親子遠足でまさかのゲリラ雷雨 その遠足でぼっち母が学んだ事

  • 2018.05.10

こんにちな、強烈な雨男男児を子に持つ、ぼっち母こはくです。 先日親子遠足に行ってきました。 行ってすぐ帰ってきましたけどね。 今回は親子遠足で晴れの予報だったのにも関わらず、ゲリラ豪雨ならぬゲリラ雷雨に見舞われた話。 猛烈な雨男の息子、晴れの予報を急変させる力を得る 息子の雨男っぷりはかなり強烈で、 […]

楽したい母が子供ヘルメットを探しまくった結果NUTCASEを勧める4つの理由

  • 2018.05.10

さぁ!子供のヘルメット問題に悩まされている全国のお母さん! 今回は、考えすぎだけど楽をしたいぼっち母の私が、息子のヘルメットを買い直した際に深く深く考察した話を書いていきますわよ! 子乗せ自転車デビューする人 子供がキックバイクや自転車デビューするって人 ヘルメット買ったはいいけど、どうもしっくり来 […]

高齢、切迫、里なし、知り合いなし、でも夫婦二人で何とかなった話。

私は高齢で出産しました。 息子を出産した時、今の住まいから車で40分程の私の実家では妹が出産のため近居しており、父は肺癌治療中。夫の実家は車で3時間離れており、義父は数年前に亡くなっており義母だけという状況でした。 出産までにも私の身体に様々なトラブルが起こり切迫早産で緊急入院、誰もが里帰り出産をす […]

パパの危険予測が甘すぎる!とストレスを感じた時にはこう考える

子育てにおいて、お父さんの危険予測が甘すぎてストレスを感じたり、イライラしたりした経験はありませんか? 我が家の夫はかなり生命力が強いタイプで、幼少時代からかなりのやんちゃだったのにも関わらず大したケガもせずに今まで生きてこられたためか、かなり危険予測が甘いというか・・・ もともと心配性で妄想が得意 […]

自動改札の「ピッ」を子供にやらせるのは育児とは言わないんじゃ?って話

今回は、我が家のイクメン気取りだった主人が以前やった「自動改札を子供にさせる」という現象について考察していきたいと思います。 この現象はあちこちで目にしますねー。 中には抱き上げてやらせてるツワモノも。 私は主人がこれをした時からものすっごい違和感を持っていました。 そんな事覚えさせやがって、私と息 […]

春の親子遠足を楽に過ごすための6つのポイントを楽したい母が語る

入園式を終えてそろそろ遠足が気になる季節になりました。 春の親子遠足と言えば、子は楽しい親は大変・・・・・・・・・・ 私の住む地域では親子遠足と言えば「こどもの国」が定番です。 今回はこどもの国のような広大な敷地での遠足を想定したポイントをご紹介します。 ①親のバッグ この荷物をいかに少なく軽くする […]

【実体験レビュー】こどもちゃれんじサイエンスプラスの評判は?

こんにちは、いかに楽に育児をするかしか考えていないこはくです。 こどもちゃれんじ+コースなるものが新たに始まり、四歳~五歳のステップには「サイエンス+」と「知育+」という二種類の有料オプションが出来ましたね。 内容をざっくりいうと、 サイエンスプラス→身近にあるものでできる科学実験 知育プラス→図形 […]

泣く我が子にイライラした時、写真やムービーを撮ると良い3つの理由

子供が泣き出すとこちらまで焦ってしまったりイライラしたりしてしまったりしますよね。 お母さんが我が子の泣き声に過敏に反応するのはそれだけ「母性本能が強い」って事ではないかと思うんです。だって他人の子供がぎゃん泣きしていても、何とも思わないでしょ? という言い訳をし、私は育児をしていまーす(& […]