カスタマイズ中につき表示崩れあります。

五月人形かぶれる兜で後悔した体験談!プロも教えてくれない失敗しないための選び方

7 min

男の子の初節句。
子どもの日の五月人形選びで失敗したくないですよね!

鎧兜は一生ものというし…子どもの健やかな成長を願って、出来るだけ良いものを贈りたい、そう思うのは当然のこと。

節句の飾りは妻の実家から贈られるのが一般的ですが、今回はそういうしきたり的な事は置いておきましょう。

五月人形を孫に贈る予定のおじいちゃんおばあちゃんも、自分たちで選びたいというパパママも、

あー失敗したかも…

そんな我が家の体験談を参考にしていただき、ぜひ後悔のない五月人形選びのお役に立てていただきたいと思います!

着用兜を選んで失敗!その理由はこの2つ!

ケース飾りの着用兜にした我が家が「失敗した!」と感じる理由を先にお話しします。

どんな種類の五月人形があるかは後ほどまとめていますので、ひとまずこのままお読みくださいね。

[list class=”ol-circle li-pastelbc shadow nobdr strong main-bc-before”]

  1. 子どもが怖がって被らない。
  2. 被らないのに着用できるサイズなのでデカい。
  3. 収納飾りではなくケース飾りにしたがために、割れや破損に超気を使う。

[/list]

この3点です。

1つ1つご説明しましょう。

かぶれる着用兜は子どもが怖がって被らないケースもある

うちの息子は慎重派なんですよ。

兜ってこう、何ていうんですかね、普段は家にない感じじゃないですか。厳かっていうんですかね。威圧感あるでしょう?

ちなみに我が家が購入したものはこういう感じの兜。

そう。上杉謙信。

この、シュッて尖った部分がかっこいいでしょう?
だから上杉謙信にしたんですけど…

このシュッてしたところを子どもがめっちゃ怖がるんですよw

ええ?!
そんな事を?!

そう思うでしょう?

でもよく考えたら、自分が子どもの頃もそうじゃありませんでした?神々しくて怖い、みたいな。

厳かに輝くこの兜、息子は怖がって一度たりとも被ったことはありません。

着用兜は被らない場合、ただ場所を取るだけのものに…

被ってくれるならまだ、ね。

まだいいんですよ。

だって息子の成長と共にどんどん兜のサイズと息子の頭のサイズが合い、いずれちょっと窮屈になるのかな…そんな姿を写真におさめたい一心で着用兜を選んだのですから。

着用できるように作られていますので、当然サイズもそれなりに大きい。

被らなきゃただ大きくて邪魔なだけ…

1年のうちの殆どしまっておくものですよ?
最初から被らないとわかっていたら、もっとコンパクトなやつにしたかな…

ケース飾りの五月人形はケースの破損や割れに超気を使う

そして更に、ケース飾りにしてしまったがために、ケースの破損やひび割れなどに超気を使わなくてはならないという自体に。

ケース飾りは飾っている間、五月人形に埃が被りません。
和室などに出しっぱなしにしたいというご家庭にも向いていると思います。

子どもがまだ小さな頃は、破魔弓や破魔矢などの小物をめちゃくちゃにされないというメリットもあります。

でも我が家は猫がいるので、基本的に必要な時に出して普段は押し入れにしまっているんですね。

購入した時の段ボールで保護してしまっていますが…

出し入れするのにも気を使うし、出していても気を使うし、仕舞う時にも気を使うし、押し入れの中に他の物を収納する時もケースに物がぶつからないように気を使う。

(めんどくさい…)

気に入ってはいるんですよ?
息子の健康を願って贈った兜ですからね。

あの頃はじっくりと選ぶ精神的なゆとりがなかったので、今少しゆとりが出来てみると『もっとこういう物にすれば良かったな…』と思う事も。

失敗しないために、五月人形の種類をおさらい!

それではここで、五月人形の種類や特徴をおさらいしてみましょう。

鎧飾り

[yoko2 responsive][cell]

鎧飾り

[/cell][cell][box class=”box2″]少々値は張るが最も豪華な五月人形。
全身を守るという意味合いがあるので、本格的な五月人形が欲しい人におすすめ。

[btn href=”楽天市場で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]楽天市場で探す [/btn]

[btn href=”Amazonで探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Amazonで探す [/btn]

[btn href=”Yahoo!で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”] Yahoo!で探す [/btn]

[/box][/cell][/yoko2]

兜飾り

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell][box class=”box2″]兜だけの五月人形。
鎧飾りのように高さを出したくない人におすすめ。比較的、お手頃なタイプも多い。

[btn href=”楽天市場で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]楽天市場で探す [/btn]

[btn href=”Amazonで探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Amazonで探す [/btn]

[btn href=”Yahoo!で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Yahoo!で探す [/btn]

[/box][/cell][/yoko2]

鎧着大将飾り

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell][box class=”box2″]可愛らしい人形が鎧兜を着用している、最近人気が高まっている五月人形。こいのぼりや菖蒲などがあしらわれているものも。

[btn href=”楽天市場で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]楽天市場で探す [/btn]

[btn href=”Amazonで探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Amazonで探す [/btn]

[btn href=”Yahoo!で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Yahoo!で探す [/btn]

[/box][/cell][/yoko2]

着用兜

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell][box class=”box2″]子どもが実際に着用できるサイズに作られた五月人形。小さな頃はぶかぶかでも、成長と共にサイズがフィットしていく様を毎年写真におさめたい人におすすめ。

[btn href=”楽天市場で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]楽天市場で探す [/btn]

[btn href=”Amazonで探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Amazonで探す [/btn]

[btn href=”Yahoo!で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Yahoo!で探す [/btn]

[/box][/cell][/yoko2]

ケース飾り

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell][box class=”box2″]ガラスなどのケースに飾られた五月人形。ガラス製とアクリル製のケースがある。五月人形が埃にさらされることがないため、お手入れが簡単。

[btn href=”楽天市場で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]楽天市場で探す [/btn]

[btn href=”Amazonで探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Amazonで探す [/btn]

[btn href=”Yahoo!で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Yahoo!で探す [/btn]

[/box][/cell][/yoko2]

収納飾り

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell][box class=”box2″]飾り台が箱になっているため、使用しない時は小物と一緒にすっきりと収納できる。普段の収納場所が気になる人におすすめ。

[btn href=”楽天市場で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]楽天市場で探す [/btn]

[btn href=”Amazonで探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”]Amazonで探す [/btn]

[btn href=”Yahoo!で探す” class=”raised accent-bc strong rippler rippler-default” target=”_blank” rel=”nofollow”] Yahoo!で探す [/btn]

[/box][/cell][/yoko2]

他にも金太郎人形鍾馗人形神武天皇などがあります。

経験者が語る、男の子の初節句飾り「プロも教えてくれないポイント」

一般的に五月人形の選び方として、色目・網目・金物などの造り以外に、

[list class=”li-mainbdr li-pastelbc strong”]

  • ちゃんと収納場所を確保できるか。収納環境はどうなのか。
  • 背景の絵はどうか。
  • 正絹かどうか。

[/list]

この辺をチェックするように書かれている事が多いですよね。

でも五月人形という時点で「子どもが健やかに育つよう」「子どもを守るという意味を込めて」「縁起の良い絵柄で」、この辺は当たり前にクリアしていますので、完全に好みや予算で選んでも良いでしょう。

ただ、経験して分かったのが次のポイント。

[list class=”li-mainbdr li-pastelbc strong”]

  • 置く場所のインテリアとマッチするか。
  • 部屋の中で色味が浮かないか。

[/list]

これらに関しては残念ながら、五月人形専門店のサイトで書かれているのを目にしたことはありません。

実際、私もそこまで意識せずに選びました。

でも、実は非常に大切。

どうしても五月人形単体に目が行きがちですが、必ず部屋に置いた時をイメージしてください。

インテリアとマッチする方が飽きませんし、お祝いの人形だからとあまりにも派手にし過ぎると、ちょっと圧迫感を感じてしまう可能性が。

五月人形はそれだけで華やかな存在ですので、まずインテリアに馴染むかをよく検討すると失敗せずに済みます。

特に、おじいちゃんおばあちゃんが選ぶ場合はこの点がごっそり抜けてしまいますので注意したいですね。

飽きてしまうようなものでは、しまいっきりになってしまう可能性も…

迷った時は武将に着目!

予算や色合いなどは絞れたけど、イマイチ決め手に欠ける…そんな時は、武将に着目して選ぶのもありですよ。

私は歴史に疎いのですが、単に上杉謙信の兜のデザインが気に入り、最初から上杉謙信で絞り込み決めました。

例えばあなたが好きな武将や、こんな人になって欲しいという見方はもちろんのこと、同郷の武将を選ぶのもお子さんのルーツが感じられて良いですよね。

 兜の一例
上杉謙信
伊達政宗
徳川家康
真田幸村
織田信長
豊臣秀吉
直江兼続

五月人形かぶれる兜で後悔した体験談!プロも教えてくれない失敗しないための選び方さいごに

さいごに、我が家がなぜ失敗したと感じるかを再度確認しましょう。

購入したのは着用兜のケース飾り。

[list class=”ol-circle li-pastelbc shadow nobdr strong main-bc-before”]

  1. 子どもが怖がって被らない。
  2. 被らないのに着用できるサイズなのでデカい。
  3. 収納飾りではなくケース飾りにしたがために、割れや破損に超気を使う。

[/list]

そして意外と見落としがちな点が次の通り。

[list class=”li-mainbdr li-pastelbc strong”]

  • 置く場所のインテリアとマッチするか。
  • 部屋の中で色味が浮かないか。

[/list]

予算など併せて、この辺も良く検討してくださいね。

とにかくデカいケース飾りはどうにもこうにも…

この記事がお役に立ちますように願っています!



こはく

こはく

高齢出産・ひとりっ子・ママ友いないぼっちママ属性。もともと子どもが苦手。だからこそ「健全」目指して試行錯誤しながら子育てをしています。人生の経験値だけは積んでいます。

カテゴリー:
関連記事

Copyrighted Image