子連れ旅とレジャーは【ははらく旅】

児童館が苦手行きたくない【体験談】問題なし!4年間1度も行かず入園させました

みなさん今日は朗報です。
幼稚園入園までの4年間、1度も児童館や支援センターへ行かず公園にもほぼ連れて行かずに子どもを幼稚園に入園させた私です。

結論から言います。

 

児童館に行きたくないなら行かなきゃいいよ!

 

ぶっちゃけ、親が行きたくないのに行ったところでメリットなんてほぼないです。

じんわり嫌な気分になって帰って来るだけでしょう?

私は子育て中、外野から与えられるイライラを極力避けた方が良いと考えているんですよね。そんな事に時間を費やすの、ばかばかしいじゃないですか。

 
大丈夫。
奥さま、あなたが児童館や支援センターが苦手なら無理しなくても大丈夫。

うちの息子、普通に社交的だし、何ら問題なく成長してます。
今日はそんな話!

 

児童館行かなきゃだめ?私が児童館に行かなかった理由

 

私が児童館に息子を連れて行かなかった理由は6つあります。

  1. 児童館の雰囲気が嫌い。
  2. 児童館には放置子や放牧子がいる。
  3. 保健師さんが母のプレッシャーになる。
  4. 他の子と比較してしまう。
  5. 苦手ママが絶対出てくる。
  6. 感染症をもらいやすい。

以上です。
児童館行った方がいいのか行くべきなのか悩んでいる方の不安は大体この辺りですよね?

更に今児童館にお子さんを連れて行ってる方で嫌な気分になっている原因ってこのどれかに当てはまりますよね。

 
幼稚園に入園してから年少の夏休みに初めて、クラスの子たち10人ぐらいで児童館に集合したんですよね。

それが初めてでそして最後。

 

児童館の雰囲気が嫌い

 
我が家の区市町村の児童館はどれもあまり新しくありません。

新しい街にできた児童館は綺麗なところも多いようですが、とてもじゃありませんが…居心地が良いとは言えないし、子どもに見せたくない光景が多い。

小学生の子が卓球台の上に座り込んで漫画読んでたりね。

 
赤ちゃんコーナーや幼児コーナーがありますけど、テンション上がった小学生がすっごい勢いでなだれ込んで来たりして、めっちゃ危ないです。

そして玩具が汚い。
以上!

 

児童館には放置子や放牧子がいる

 
気分を害される方もいらっしゃるとは思いますが実際いますよね、放置子。
若しくは体のいい放置子の事を放牧子と呼んでます。

 
お母さん同士キャッキャウフフ話をしていて子どもの泣き声がして初めて子供を見る、そしたら子ども同士のトラブルで一方が怪我してた…なんてよくある光景ですよね。

 

イライライライライライラ…

 

私は児童館でもキッズルームでもこの放置子放牧子を警戒して息子から絶対に目を離しません。

正直楽しくありません。

 

ストレスなんです!!

 

でさ、放置されてる子って、我が子と楽しそうに遊んでいるお母さんとこに来んのよ。

見て見て見て~って来るでしょ。

だから行きたくない!

 

子育て中に切羽詰まってると保健師さんの一言がプレッシャーになる事もある

 
私の妹は私より1ヶ月早く出産したのですが、児童館へ行くたびに腹を立てるか酷く落ち込んで帰ってくることが殆どでした。

 
いやもうじゃぁ行くなよw

何でそこまでして行くの?w

話を聞くと、母乳の事や子どもの言葉の成長等について、保健師さんが何気なく言った一言で【勝手に】プレッシャーを感じたり。

時には時間を見るためにスマホを出したら「スマホ見てないでお子さんを見てあげてね」なんて言われた事があって、プンプン怒って帰って来たり。

確かに話を聞いていると『それはちょっと腹立つね』という事が多かったのです。

 

もちろん、殆どの保健師さんがお母さんの心に寄り添ってくれるし、お母さんの助けになってくれます。

 

でも発言する人のトーンと受け止める人の精神状態の組み合わせパターンで、どうしようもなくプレッシャーになる事もありますよね。

 

児童館や支援センターで他の子と比較してしまう

 
児童館でよその子ども、特に同じ月齢の子と会うと、どうしても比較してしまいませんか?

私はベビーサークルや赤ちゃんの会、育児サークルの類にも一切参加しませんでしたが、それは子どもを他の子と比較したくないしされたくもなかったからです。

産まれてからたった数年の事を、あれができるこれができない、うちは遅いあそこは早い、そんな比較をしていても無意味だと思うんですよね。

 
必要な成長は母子手帳に全部書いてありますよね。

他の子を見て心配になるなら接しない方がよっぽどいいと思いませんか?

他の子と比べて我が子を責めたりするの、本末転倒。

 

児童館や支援センターで苦手ママが絶対出てくる

 
ママ友界隈が嫌いな私ですが、絶対出てきますよねこれ。

先程の「子ども同士を比べる」事から派生して、変に突っかかられたり僻まれたり。

逆についキツイ口調になってしまったりそっけなくしてしまう事だってあるかも知れません。

 

めっちゃくちゃメンドクサイ

 

そして問題は児童館で知り合うママトモは生活レベルも世帯年収も幅広過ぎるという点が問題。

経済格差はほんとトラブルの火種になりますからね。
同じ程度の世帯が集まる習い事の方がまだまし。

 

児童館や支援センターは子どもが集まるから感染症をもらいやすい

 
子どもが集まるという事は感染症もやりとりするという事です。

 
例えば最近はやった麻疹。
昔は水疱瘡や麻疹の子が近所にいたら、わざわざ貰いに行きました。
「これで免疫つくわ!」というわけです。

つい何十年前までそんな考えだったのですから、まだそんな考えの人が残存しています。

そういうご家庭では自分のお子さんに発疹があっても気軽に連れ出すんですよね…

 
そこまで強い感染症でなくても風邪程度のやり取りは十分考えられますよね。

 

児童館デビューしなかった子の協調性、性格、社会性はどうなる?息子の場合

 
4年間、児童館や支援センターなどに行かなかった息子ですが、普通に社交的です。

 
結局のところ本人の資質に左右される部分が大きいのではないかなという印象です。

児童館に連れて行ったからと言って社交性がぐんぐん伸びるとは考えられません。

 

児童館行かなくても幼稚園でスムーズに同年代の子に溶け込んだ

 
さすがに入園直前になると『児童館連れて行かなかったから友達とか作れないかなー』と心配にはなりましたが、全くその心配は無用。

児童館通いをしていなかった息子は、入園してすぐクラスの人気者になり、ぼっち母である私が救われる程に色んなお母さんから、

 

うちの子○○くんが大好きで、いつも○○くんの話ばかりなんですよ。ありがとうございます!

 

とか言われてしまう事案多発したほどです。

 
幼稚園では先生からも頼りにされ、予想外のスタートでした。

 

児童館が苦手な母に育てられたけど社交的

 
めっちゃ社交的です。
リア充ですよ、リア充。

友達は多いし、女子からめっちゃモテます。園児なりに。

年中になってだいぶ照れが出てきましたが、基本的に社交的なので私の方が助けられてます。

 

児童館や支援センターが合わない子どももいる

 
息子は争いごとが好きではありませんし比較的温厚です。

児童館のような所でめっちゃ奪ってくる子や邪魔してくる子が苦手ですし、私に執着してくる放置子に対してもドン引きしてしまうタイプです。

児童館へ行っても息子も楽しめないんですよね。

 

児童館だけじゃない。公園デビューもしなかったし育児サークルも入らなかった

 

私は公園デビューもしませんでした。
育児サークルにも赤ちゃんの会にも入っていません。

何故かと言うと、そういう輪が苦手だからです。

 
それに私は子どもに集中したいし、子どもとべったり過ごせる時間なんてほんの3年4年。

いつか抱っこさせてもらえなくなるのだから抱っこを満喫したいし、息子を見ていたいんですよ。

 
でも、こういう輪に入れば本末転倒になるでしょう?

何か周りのお母さんに気遣っちゃてさ。
LINEとかのやり取りとかもめんどくさいし。

合わないお母さんに合う機会も増えますし、みんながみんな同じように成長していくとも限りませんよね。

そうなると心がざわついて、素直な気持ちで子どもと向き合えなくなりそうだし。

 

もちろん児童館や支援センター、育児サークルが必要な人もいます。要するにお母さんがどっちが楽かが大切!

 
子育て中に子どもとべったり過ぎるのが辛いお母さんや、大人と少しでも話をしたい、孤独感が耐えられないという人は、児童館や支援センター、育児サークル等に行った方がいいです。

 

子どもと密着育児は言葉も通じず息が詰まりますよね。

 

お母さん同士愚痴を言いあったり、助け合う事でリフレッシュできる事もありますし、児童館に行っていると入園前にお友達が出来ますので楽しいというメリットもあります。

仲間を作るという事は辛い時期を乗り越える原動力になりますよね。

1人で抱え込む事が辛い、大人と話がしたい。
そういうお母さんは児童館や支援センターに行く方が心が楽になるかも知れない。

 
つまり、子どもの成長のために児童館や支援センターに行かなくてはならないのではなく、お母さんの気持ちがどうかで考えればいいんです。

 

児童館や支援センターに行かない人は何して過ごしてる?どう過ごせばいい?

 
我が家の場合は家の中で遊んだり、庭で遊ばせていました。

特にこれと言って何をしていたというのはありませんが、こどもちゃれんじはさせてましたね。

我が家は【こどもちゃれんじぷち】からスタートしましたが、子どもの喜ぶ顔を見てもっと早くスタートしていれば良かったなと思いました。

毎月決まった時期に届くじまじろう教材は子どもにとって特別嬉しい物ですし、幼稚園入園前は特に可愛いエデュトイに夢中になって遊んでいました。

 
こどもちゃれんじについての実体験や感想は別の記事にまとめてありますので、読みたい方はこちらをお読みくださいね。

 

【結論】子供のためというよりお母さんのために行くか行かないかを決めるべし!

 
子どもの事を考えたら児童館に連れて行ってあげた方がいいのではないか…でも自分は行きたくない、そんな風に悩んでいるお母さんも多いと思います。

子どものためになるかどうかは、正直その子によりますし蓋を開けてみなければ何とも言えません。

逆に児童館に行きたがらない子もいますしね。

 

ここはあまり思い詰めず、お母さんが行きたいか行きたくないかで決めちゃっていいんです!

 

お母さん、あなたが笑顔でいられる道を進みましょう。

児童館に行ってお母さんの笑顔が無くなっていくのなら行かない方がマシ!
苦労してまで行く必要ありませんよ!

子育ては楽をしたっていいんです。
大丈夫、あなたのお子さんは自分の力でしっかり成長していきます。
我が家がそうだったようにね!

この記事があなたの役に立ちますことを願っています。

Copyrighted Image