旦那さんに読んで欲しいシリーズはここ

【育児中、旦那がストレス】夫が敵だと感じる時、これ以上嫌いにならない考え方

こんにちはこはく(@kohaku11111111)です!

産後、ご主人とうまくやってますか?
私は全く!!

全く!!!!!うまく行きませんでした\(^o^)/

もう大っ嫌いでした。
大っ嫌いというよりも敵です。完全に敵。

でもね、貴女もそうだと思いますが、ムカつきたくないですよね。
本当は仲良くやっていきたいですよね。
だけど毎日のストレスにそんな気持ちを忙殺されて、そんな事も忘れてしまうんです。

今日は産後クライシスについて、私がどうストレスと付き合っているかをお話ししたいと思います。

 

夫の事を敵だと思うのは本能、そして一生懸命な証拠でしょ!

 

 
赤ちゃんを産んだ猫を思い出すと、とても腑に落ちますね。
父親である雄猫すら寄せ付けません。

ガルガル期なんていいますけど、まさに野性的に本能を研ぎ澄ませて子供を守っているのです。

動物の世界では、雄というのは時に子供の命を脅かす存在なんですよね。
より強い遺伝子を遺すための本能なので仕方ない。

人間には理性が備わっていますのでそれが表面化しないだけで、母親は子供を守るために【産後最も野生に近い状態】になります。だから夫が敵に見えちゃう。これ、普通の事!

息子が5歳になってようやく落ち着いて考えられるようになり、夫には夫のストレスがあったのだろうな…と思えるようになりましたが、当時はもう夫が憎くて仕方がありませんでした。
 

自分の事しか考えていないように感じる

 
夫はどちらかというと育児参戦型タイプですので、自分のペースでどこかへ行ってしまったり、家にいてもゲームばかりしているといった事は殆どありませんでしたが、それでも夫は自分の事しか考えてない!と感じてしまう事が多かったです。

夕飯ひとつ取っても、夫が気軽に「今日は激辛麻婆豆腐がいい!」と言おうものならムカッとしてました。

こっちは離乳食の延長で作れるものしか食べていないというのに、よりによって辛いものを笑顔でリクエストしてきやがった…!!みたいな状態。

そしてまず自分が食べる。

昭和の古い考え方で行けば家の主が真っ先に箸をつけるのは当たり前なのでしょうけど、今は平成の終わりですよ?
 
 

何オマエだけ食っとんねん
 
 

そうそう、息子がまだ手が掛かる時期に私が一番食べたかったもの、何だと思いますか?

ラーメンです!

ラーメン出来上がって食卓についたとしても、自分が食べる頃にはのびちゃうし冷めちゃう…だから麺類は殆ど食べられませんでした

 
毎日何かに急かされるように生きて、ゆっくり座って温かい食事を食べる事も出来ず、急かされて急かされて、夜も細切れ睡眠で、本当に大変ですよね。

 

義母や義実家の言う事ばかり聞く

 
例えば帰省。

我が家は今では盆暮れ正月ゴールデンウィークのハイシーズンに帰省はしませんが、そうなるまでに散々揉めました。

義父は私達が結婚する前に亡くなっていますので、夫の故郷には義母しかいません。

一人しかいないから心配なのはわかるのですが、とにかく義母の事がまずベースにあるんですよ。切迫早産でどうなるかわからない身重の妻や、産まれたばかりでか弱い我が子の都合よりまず義母。

私達の健康状態より義母の「寂しい」の一言の方が重みがある。
 
 

母ちゃんカワイソウなんだよ寂しいんだよ!
 
 

これってどう思います?

私達妻が、夫の事より父の事を優先させる事なんてありますか!!
多分死に際ぐらいじゃないでしょうか。

だから全く理解できません。

 
更に細かい事をお話しすると、私が妊娠中、自宅安静と言われている時に義母と義妹と義妹夫が我が家に遊びに来たんです。

私は安静を言い渡されていますので外出できませんし、もてなしもできない。
更に体重の増加が酷く、食事制限も言い渡されていました。

そんなある日の事。
 
 

シュウトメ
肉が食べたいわー
 
 

義母がそう呟いた直後、
 
 

ボキタン
オッケー!肉食べ行こう!肉!決まり☆
 
 

わ…私、食事制限あるし…動けないんだけど…
 
 

はい問題です!

こんな時【切迫早産で動けない&食事制限がある妻】を持った夫はどうするべきでしょうか!!

 
もしも夫が病気になって食事制限をされていて、自由に動けないような病気になったとしたら…

私なら、母と妹とその旦那の3人で食事に出てもらいます。
間違えても夫だけ家に残して4人で食事に行く事はないですね。

 
し か し !
 

夫は平然とやってのけたのです。
私だけを家に残し、キャッキャウフフと出掛けていきました。
私の事を気にしていたのは義妹の夫だけでした。

 
愛されていなかったのでは?という話はこの際置いておきましょう。
自分の配偶者の状態よりも、自分の母親の要望の方が重いんです。

彼ら曰く「妻とはまだ何十年も一緒に過ごせるが、母とはあと何年過ごせるか」という事のようですね。

でも、そうだとしても、逆の立場だったら絶対に考えられません。

 

子育て中、旦那が嫌いになりそう!そんな時はこう考えよう

 

 
全て書きだしたらキリがない程に産後クライシスのド定番を歩んだ我が家ですが、息子が大きくなりコミュニケーションを上手く図れるようになると、自分のストレスの置き場を作る心のゆとりができます。

私自身、数年前には思いもしなかった事を考えられるようになりました。

 

暑い日も毎日仕事に行ってくれている事実だけに目を向ける

 
私の住む東京では先日37度まで気温が上昇しました。

毎年最高気温40度等とニュースを騒がせているこの猛暑大暑にも、夫はワイシャツを着てビジネスバッグを持って、満員電車に揺られて通勤しています。

赤ちゃんのお世話に追われている時はこの事の凄さに全く目を向けられませんでしたけど、今考えると凄い事だなって思うんです。

先日、子供のサッカーの送り迎えにたった30分外に出ただけでぐったりしてしまったんですよ!!

私は毎日、エアコンのきいた室内にいます。
でも夫はずっと社にいるわけではなく、重いビジネスバッグを持って方々に飛び回っています。新幹線であちこち移動もしますしね。

確かに育児って24時間オンコールで休む間もなく、常に子供のペースに合わせなくてはならないので精神的に消耗していきますよね。

 

帰宅してのほほんとしている夫を見て、

「仕事って言えば逃げられていいね」
「私は逃げ場がないのに」
「貴方は仕事だから評価されるじゃない」
「私が頑張っても当たり前の事としか思われないし誰からも褒められない」

そう思っていました。

 

でも、夫と同じようにこの暑い中毎日出掛けて行って、夫と同じだけの収入を得て、夫と同じだけの社会的信用を得る事は、私にはまず無理なんですよね。
 
 

【大変さ】の種類が違うだけで、どちらも大変。お互いに【種類の違う】大変さを担当しているだけだと思うようになりました。

 

かけがえのない我が子を授けてくれた人だという事にだけ目を向ける

 
夫が嫌で嫌で仕方がない時期もありましたが、子供が可愛ければ可愛い程『あぁ、この子は夫がいなかったら産まれていなかったんだよな…』と思うのですよ。

どんなに腹が立って、どんなにムカッとしても、私をお母さんにしてくれたのは夫。

その事実にもう一度気持ちを向けてみると、あら不思議!!

許せはしませんが「まぁ…取り敢えず見逃してやるか」って気分になるではありませんか!!

 

稼ぎの良い長男だと思うようにする

 
自分でそう気付くと気持ちがすっきりしますけど、中にはこんな事言うご主人もいます。
 
 

俺は毎日これだけ大変な思いをして稼いで来てるんだ。お前はずっと家にいるだけだから楽だろ?
 
 

こういう事を言われると、ショックだし悲しいですよね。
私の夫はここまで露骨ではないものの、似たような事を平然と言うタイプでした。

でも…

似てませんか?

中学生ぐらいの、いわゆる厨2病の子に。

 
自分に大した力がある訳でも社会的地位がある訳でもないのに、自分が特別な存在の様に勘違いしちゃってる。身の程をわきまえていない、そうビッグマウスの中学生にそっくりではありませんか!!

それに気付いてしまってからは、夫が稼ぎの良い長男のように思えて、ムカッと来ることもありますが「はいはい(クスクス」で済ませられるようになったんです。

 
夫のビッグマウスやモラハラ発言を真正面から受けてはいけません。

同じ土俵に上がらず、否定も反論もせず、『あ、また何か言ってるな』程度にスルーしておくと、ビッグマウスもモラハラも段々と鎮静化していきますよ。

 

子供が成長したら子供の方が頼りになるから大丈夫!

 

 
私が、『夫より子供に言い聞かせた方が早い…?』と感じたのは3歳後半ぐらいですかね。

例えば夫に「子供と一緒の時にこうしてね」とお願いするより、子供本人に「こういう時はこうしてね」と話しておいた方が早い。断然早い。

3歳ぐらいの子って、ちょうど指示に従いたい欲みたいなのが出てきて、大人のいう事を忠実に聞けている自分に酔いしれる時期なんですよね。「どう!!凄いでしょ!!」って言いたい。

 
幼稚園を観てると上手くそこを擽って子供を動かしてるなーと感じる事が多いんですよ。

 
細かい事ですが例として、夫に「夏は熱中症になるからこまめに水分取らせてね」とお願いするよりも「喉が渇いたら我慢をしないで飲もうね。飲まないと病気になっちゃうからね」と説明した方が早いです。

そして同時に、子供が忘れた場合の事も考えて夫にも伝えておく。

我が家では他にも、歩道や路側帯を歩く際は【大人が車道側】と夫に何度お願いしても忘れる事があるので、「パパがお仕事で疲れてて忘れちゃってたら、自分で内側に来るようにしようね」と伝えています。

 

注意したいのは【パパの沽券】は守ってあげるという事

 
子供自身に何かを伝える際に決してしてはいけないのが父親の立場を悪く言ったり低く言う事ですね。

育児は孤独だし、つい子供を自分だけの味方にしてしまいたい衝動に駆られると思いますが、ここはパパの沽券を守ってあげないといけません。

「パパが使えないから自分でこうしてね」ではなく「パパはお仕事で疲れていて忘れちゃうかもしれないから(気付かないかもしれないから)、自分でこうしてね」とフォローする事が大切。

パパが使えない!!と言って子供とタッグを組むのは子供にとって悪影響ですし、のちのち自分の首を絞める事になりますよ。
それだけはやめましょう。

 

父親には【第2次反抗期】までに自覚を深めてもらえばいい

 

 
父親の本格的な出番は【第2次反抗期】ですよ!

子供がもう大人と変わらぬ体型になり、母親の力だけではどうしようもなくなった時、その時こそ父親の出番です。

いつも小うるさい母親が言うより、いつも物言わぬ父親が放つ一言が効く時が来ます。実力行使が必要になる事だってあります。

もういっその事、その時までなりを潜めていてもらっていていいんです。
無理に育児に参戦させようと思うから腹が立つんですよ。

同じ役目を等分にしてしまうより、お父さんにはお父さんの、お母さんにはお母さんの、それぞれの得意分野と出番があるという考え方でいれば、精神的に断然楽ですよ。

 

まとめ

 

 
それではまとめです。

  • 産前産後に夫が敵に見えてしまうのは本能
  • この猛暑の中、毎日仕事に行ってくれている事に目を向けよう
  • 大切な我が子を授けてくれた人だという事を受け入れよう
  • どうしても腹が立って治まらない時は【稼ぎの良い長男】だと思おう
  • 腹が立ってもお父さんの沽券を守ってあげよう
  • 子供が言う事を聞ける年齢になったら、必要な事は子供にも教えておく
  • 第二次反抗期にはお父さんの出番!

 
人を変える事は出来ません。

ストレスと上手に付き合うためには、考え方を少し変えたり、物事を違う角度から見る事。

そしてストレスというのはなかなか解消は出来ません。
特に育児中は自分の自由な時間もなく、好きに動ける余裕もありませんよね。

だからストレスを無くそうとあがいて更にストレスになるよりも、上手く付き合っていくという考え方の方が楽ですし、手を抜く所は手を抜いて、決して頑張り過ぎず、心にゆとりを作ってストレスの置き場にしましょう。

みなさんの心が少しでも楽になりますように!

 

育児や子育てで『自分だけ…?』と思う事はありませんか?

 

 
児童館が苦手行きたくない【実体験】問題なし!4年間一度も行かず入園させました
児童館や支援センター、公園に行きたくないな…でも子供のために行かなきゃダメかな?と無理していませんか?

私は子供が入園するまでの4年間、児童館や支援センターは1度も行ったことはありません。公園デビューもしませんでした。でも何の問題もありませんでした!

 

子供嫌いが出産してママになった!育児ストレスや後悔は?子育て大丈夫?
私は子供が苦手でした。でも縁あって母になりました。
子供嫌いだった私がどう我が子と付き合っているか、どう変わったのかをまとめました。

 

こどもちゃれんじってどう?効果口コミ【実体験】しつこい営業はあるのか
こどもちゃれんじ、やってみたいけど営業がめんどくさそう、実際どんな効果があるの?と思いますよね。

私はその点で悩み過ぎてこどもちゃれんじをやらせるまでに時間がかかってしまいました。

 

英語ペラペラ夫持ち家庭、幼児に英語教育は必要ないと結論。弊害やデメリット重視
みなさんは子供の早期英語教育をさせますか?
我が家はまださせていませんが、子供に英語という物があるという事は教えています。