子連れ旅とレジャーは【ははらく旅】

【着用画あり】子ども用セントジェームスウェッソンENFANTの6A8Aサイズ感を比較

子ども用のセントジェームスウェッソンENFANT。

ワンサイズ大きめを買うといいと言われていますが、実際に「どっちのサイズがいいの?!」と悩みますよね。

 
せっかくしっかりしたアイテムだから長く着られる方がいいけど、大きすぎても子どもの動きを妨げる事になるかも知れないし…

そう何枚も気軽に買える価格ではないので、しっかり検討したいもの。

 
そこで今回は、およそ5歳頃を目安に6Aと8A、どちらを購入するかお悩みの奥さまに息子の着用画像とともにサイズ感を解説します!

それではどうぞ!

 

子供用ウェッソン6Aサイズを5歳・体重18キロ・身長110センチ男児が着用

 

 

それではまず6Aから。
既に数回着用していますので、新品の状態より小さくなっています。

 
正面です。

子供用セントジェームスウェッソン6A(5歳着用画像)

普通に可愛い…

 
サイド。

子供用セントジェームスウェッソン6A(5歳着用画像)

いいですね。
小さなパパみたい!

 
後ろ。

子供用セントジェームスウェッソン6A(5歳着用画像)

母に付き合うのがめんどくさくてぐったりしてます。

 

息子の場合、見た感じは6Aがいい感じです。
でもウェッソンはしっかりめの生地なので、脱ぎ着がちょっと面倒そうなんですよね…

 

>>>キッズ用セントジェームスの中古を探す

 

子供用ウェッソン8Aサイズを5歳・体重18キロ・身長110センチの息子が着用

 

 

お次は8Aです。

実は6Aより8Aを先に購入しまして、他の色も持っています。

 
まずは正面。

kidsセントジェームスウェッソン8A(5歳着用画像)

やはり6Aと比較すると大きく感じますね。

 
お次はサイドから。

kidsセントジェームスウェッソン8A(5歳着用画像)

あろうことか、後ろがウェストに入ってしまっていますがお許しください…

 
最後に後ろ。

kidsセントジェームスウェッソン8A(5歳着用画像)

8Aを着せる時は袖を折っています。
オーバーサイズという程ではありませんが、少しゆとりがあり、8Aの方が脱ぎ着しやすいです。

 

>>>キッズ用セントジェームスの中古を探す

 

子供用のセントジェームスウェッソンのサイズに迷った時に確認したいポイント

 

 

息子ぐらいの体型のお子さんの場合、ご覧の通り6Aでも8Aでも不自然ではなく着られるという事がおわかりいただけたと思います。

では実際にどちらのサイズを選んだ方がいいかと言うと、お好みで選ぶ他、次の点を確認して決めると良いでしょう。

 

  • ジャストサイズを選ぶ場合、脱ぎ着は問題ないか。
  • 袖口の長さは9分袖と長めどちらがいいか。
  • インナーに長袖の肌着を着せるかどうか。
  • 冬も着るのか春や秋だけ着せるのか。

 

脱ぎ着が得意ではない子にはセントジェームスのジャストサイズは不向き

 
バスクシャツを普段着ている方はご存知だと思いますが、特にセントジェームスウェッソンはしっかりとした生地が特徴ですよね。

5歳頃というと自分で脱ぎ着している頃ですよね。
ジャストサイズだと自分で脱げない!なんていう事があります。

息子も6Aを着て脱ぐ時に「手伝って~!!!」と言う事があります。

 
今でこそ普通に「手伝って」と言えるようになりましたけど、数年前までは脱げないとパニックになっていました。

例えば4歳頃にジャストサイズを着せて簡単に脱げないと、そもそもウェッソンを着るのを嫌がっちゃう可能性もありますよね。

脱ぎ着があまり得意ではないお子さんや、まだ上手にできない年齢の場合は大きめサイズをおすすめします。

 

オーバーサイズだと袖がちょっとめんどう

 
オーバーサイズの場合、袖を汚すしよく引っ掛けるのでパッとたくし上げるんですけど、ゆとりがあるので落ちてきちゃう。

だからちゃんと折ってあげないといけないんですけど、それがちょっと煩わしい時あるんですよね…

バタバタしている時につい忘れてしまって、袖口にケチャップベチャー…とかね。

 
さすがに6歳にもなると、自分でまくり上げるようになりましたけど、5歳前半はなかなか子どもが自分でお袖を折るのは難しい。

 
6Aだと9分袖丈になるのと、ジャストサイズなので袖を折らずにまくるだけで大丈夫なんですよね。

 

長袖インナーを着せる事が多い場合、ジャストサイズはきついかも

 
息子に6Aを着せる場合、ウェッソンの中に長袖インナーを着る事はちょっと難しいです。

我が家はそこまで厚着をさせないので、基本的にはウェッソンのインナーはタンクトップ。

 
でもお母さんによっては長袖インナーを着せる方もいらっしゃると思いますので、着せる場合は大きめサイズの方が便利です。

 

冬に着せるならあまり大きめは不便かも

 
長袖インナーの話と矛盾してしまいますが、冬にウェッソンを着せるならジャストサイズの方が便利なんですよね…

というのは、冬用のアウターってダウンとかの厚手の物を着せるでしょう?

そういう時に中に着ているものがオーバーサイズだとどうしても着心地が悪くなっちゃうし、アウターの裾から変にウェッソンが出ちゃって不格好になることも。

 
お手持ちのアウターがジャストサイズの場合はウェッソンもジャストサイズを。

お手持ちのアウターが大きめサイズだったらウェッソンも大きめサイズを。

そんな風に選ぶといいでしょう。

 

>>>キッズ用セントジェームスの中古を探す

 

おまけ:子供用セントジェームスMERIDIEN(メリディアン)はウェッソンより1回り大きくサイズ感が全く違います

 

 

ちなみにウェッソンよりお手頃でクルーネックタイプのMERIDIEN(メリディアン) ENFANTは、子供用ウェッソンよりサイズが大きいです。

 
どれだけ違うかというとこんな感じ。

子供用セントジェームスmeridianとウェッソン比較

同じ8Aです。
ネイビー地がメリディアン、イエロー地がウェッソンです。

 
メリディアンの方はちょっと息子に着せられないレベルでデカい…

 

MEMO
同じMERIDIENでもL’ATELIERというフランスでお手頃な価格で売られているものはサイズが小さい事がわかりました。後日写真でアップします。

 
5,000円前後で購入できるので、サイズが合えば即買いしたいシリーズですね。

 

>>>キッズ用セントジェームスの中古を探す

 

【着用画あり】子ども用セントジェームスウェッソンENFANTの6A8Aサイズ感を比較さいごに

 

キッズ用セントジェームスウェッソンは、とても丈夫で何年も着られる品質です。

洗いざらしでいいですし、夏以外のスリーシーズン着られるためコストパフォーマンスも良いのが最高!

コットン100%だからお肌の弱いお子さんにもおすすめですよ。

 
何といっても、パパやママとお揃いでコーディネートできるのが可愛いですよね。

ぜひ親子で楽しんでください!
この記事があなたのお役に立ちますように。

 

ここからキッズ用セントジェームスを探せます

 

 

検索結果へ行きます

Copyrighted Image