更新情報をプッシュ通知でお知らせ

幼稚園の親子遠足徹底マニュアル!服装と持ち物、おやつ交換や飲み物、パパ同伴について解説

新入園児のお母さまがた、さぁさぁ次は【春の親子遠足】ですよー!!

 
春の親子遠足と言えば不安が付きもの。

  1. ママ友がいなくて親子遠足に参加するのが憂鬱。
  2. 親子遠足、どんな服装で行けばいいのかわからない。
  3. 考えれば考えるほど荷物が多くなってしまう。
  4. なるべく少ない荷物で参加したい。
  5. お弁当はどれぐらい頑張ればいいの?
  6. おかし交換って本当にある?
  7. サンシェードは必要?
  8. パパが参加している人ってどれぐらいいる?
  9. ママ友がいなくても楽しめる?

こんなお悩みをお持ちですね?

 
今回は、息子の幼稚園の親子遠足の実体験を元に、親子遠足に参加する際のコツを実体験を元にまとめました!

 
奥さま。
大事な事なのでもう一度言いますね。

 



実体験を元に書いています。

 

親子遠足にピクニックバスケットがお勧め☆とか書いてるおしゃれさだけを優先したキラキラ系育児サイト(主婦が書いてない)とは訳が違いますので、よろしくどうぞ!!

 

親子遠足の荷物が多くなってしまう!持っていくべきものと荷物を減らすアイディア

 
それではまず春の親子遠足の持ち物。

あれもこれも詰め込み過ぎると、荷物が多くなってしまって大変ですよね。

 
息子の幼稚園では、午後のレクリエーションのために子どもは鞄なしでの参加のため、お母さんが荷物を持って回らないといけないんです。

 

だから極力減らしたい!

 
幼稚園の春の遠足で必要なものは次の通り。

  1. 弁当
  2. 飲み物
  3. おやつ交換用お菓子
  4. レジャーシート
  5. 虫よけ・日焼け止め
  6. タオル
  7. お口ふき・ティッシュ類
  8. 雨具

 
それぞれ詳しくご説明します!

 

春の親子遠足のお弁当は、使い捨て容器に入れていくべし!

 
ついついお洒落な弁当箱に詰めていきがちなんですが、使い捨て容器の方が断然便利。

つまり、こういうのは不要。

 
私は毎年、親子遠足のお弁当は100均で買った使い捨て容器に詰めて行って、食べ終えたらぺしゃんこにして持ち帰ります。

荷物のかさも減るし、何より軽くて楽。

 
そもそも、人さまの弁当をじろじろのぞき込んでくるような失礼な人はいないので、そんなに張り切らなくても大丈夫です。

 

飲み物は子ども用に水筒、お母さんはペットボトル1本。足りなくなったら現地調達でも

 
子どもには普段使っている水筒にお茶を入れて持たせましたが、幼稚園の指定がなければペットボトルの方が断然楽です。

息子の幼稚園は特に指定がなかったので、慣れているお母さんたちはペットボトルを持ってきている人が多くいました。

空になったら潰せますし、軽いですしね。

 
大きなレジャー施設になると自動販売機や売店もたくさんありますので、わざわざ重い飲み物をたくさん持っていく必要はなかったな…という感じ。

 

おやつ交換は子どもにとって夢のような時間!ただし注意して選んで

 
おやつ交換は、子ども同士の交流が深まるきっかけでもあり、お母さん同士が話すきっかけになるイベントでもあります!

「輸入菓子をお洒落に袋詰めにして配る☆」とかって、完全にお母さんの見栄の張り合いを助長するような事書いてるサイトありますけど…

 


真に受けないでOK

 

いや私立なら別なんでしょうけど、普通の幼稚園でそんなことしないから!!!!!

おやつ交換用のお菓子で気を付けるべきなのは次の通り。

  1. 溶けやすい・崩れやすいものは避ける。
  2. 飴玉や豆類などの喉に詰まりやすいものは避ける。
  3. 大袋に入った小分け菓子を用意して行く。

以上。

チョコレートは夏でなくても、炎天下にさらされると溶けやすいです。

息子は10月の運動会のおやつにカプリコを選んだんですけど、中のチョコが全部溶けちゃってて大惨事になりました…

また崩れやすいものは、当日荷物の中でお弁当や飲み物にぶつかって粉々になってしまう可能性が。

 
飴玉や豆類もやめておきましょう。

遠足なので口に入れて動き回ってしまう可能性が高く、年少さんのうちはちょっと危ないかなという感じ。

まぁわざわざ豆類を選ぶ人はいないと思うんですけどね。

 
1番お勧めなのがスティックゼリー

リボン みんなだいすき!スティックゼリー 5ホン×36個 (12×3B)【送料無料】

凍らせておけば保冷剤代わりに使用できますし、昼食後に配る頃には溶けていますので、子どもたちもすぐ食べられますよ。

 
他には、個別包装されたラムネやクッキーを配っているご家庭もありました。

 

レジャーシートは薄手のもので、大きくなくてOK

 
レジャーシートをおしゃれピクニック感覚で用意しちゃう方もいるんですけど、正直言って100均の薄いやつで問題ないです。

そもそもレジャーシートを広げている時間もそんなに長くありません。

お弁当食べ終えたらソッコーで子どもたちが遊びだして走り回りますし、それを追いかける羽目になるからです。

 
つまり、こういうのは不要。

BRUNO レジャーシート 収納ベルト付き M(2〜3人用) グリーン【あす楽対応】【メール便不可】

 
1畳分ぐらいのサイズで、小さくたたんでバッグにしまえるもので十分です。

 

意外と見落としがちな日焼け止め、場合によっては虫よけも

 
よく晴れた場合は日焼けします。
日焼け止めやサングラスを持っていくといいですよ。

実際、息子が年少の時の遠足では炎天下にさらされ続けました…

UVカットのハットをかぶっていましたが、問題は目!!

眩しいと、走り出した子どもを咄嗟に探すのも大変です。
お天気が良さそうならサングラスは必須。

また、かなり日焼けしますので日焼け止めも持参した方が良いです。

 
地方によっては5月には既に蚊が活動し始めている事がありますので、必要であれば持って行った方がいいですね。

そもそも遠足に行くような場所は、虫が多いですしね。

 

春は季節の変わり目、天気が急変する事もあります。場合によっては雨具を

 
5月って意外と天気が急変する事があるんですよね。

というのも、ここ数年5月で急に気温が上昇することが多く、それにともなって大気の状態が不安定になるというわけ。

 
息子の年中の遠足は、激しい雷雨になりました。

雨の予報はあったんですよ?
だから私は雨具を用意して行ったんです。
でもまさか、あれほどの雷雨になるとは…

 
にわか雨の予報や、大気の状態が不安定という予報が出た場合、雨具は用意して行きましょうね。

傘より雨合羽の方がいいですね。

屋内レジャー施設で遠足を行うならまだしも、こどもの国のような場所に行く場合、雷雨になると傘はちょっとね…

100均の雨合羽なら小さく畳めて軽いので、使うかどうかわからない時にちょうどいいですよ。

 

【番外編】サンシェードや簡易テント、持っていくべき?

 
必要ないです。

そもそも1つの場所に長く滞在する事はまずありません。

 
スタンプラリーや自由行動、幼稚園児相手に座ってられると考える方が大間違い!

友達追いかけてあちこちに行っちゃいます。

 

親子遠足に最適なバッグと、便利な荷物の分け方

 
IKEAのショッピングバッグが便利とかリュックが便利とか諸説ありますが、大切なポイントは次の通り。

  1. 貴重品は常に身につけておく。
  2. お弁当やレジャーシートなどは、その辺に置く事が多いため汚れても良いものに入れておく。

 
財布・スマホ・鍵などの貴重品は常に肌身離さず身に付けておきましょう!

お弁当・レジャーシート・おやつなどを別にしておけば、常に重い荷物を持ち続けなくて済みますね。

 
こ貴重品もお弁当なども一緒にして1つの荷物だけにしてしまうと、トイレに行く際にもいちいち持って入らないとならなくなります。

トイレの個室が狭い時、子どもと荷物と一緒に入るのって結構大変。

少し不格好でもミニショルダーに貴重品、大きめのバッグに他の荷物というように分けておけば、一緒に行動しているお母さんに見てもらえます。

 
私が使っているのはイルビゾンテのミニショルダー

中でもスクエアのSサイズを使用しています。

ストラップを長くして斜め掛けに出来ますし、運動会やサッカー観戦、他にも旅行でめちゃくちゃ活躍しています。

 
小ぶりの斜め掛けって安っぽくなりがちなので、本革にしておくとぐっとオシャレ感増しますよね!

 

 
そしてお弁当などを入れるバッグ、私はかれこれPatagoniaのライトウエイト・トラベルトートを愛用しています。

トートにもなってリュックとしても背負えて、軽くて便利なんです。

ポイントは【肩に掛ける事が出来て軽い】ということ。

トートでもリュックでもあなたの使い勝手の良い方で構いませんが、手持ちしか出来ないタイプはめっちゃ不便ですので気を付けて下さいね。

 

 

春の親子遠足、ママの服装やっちゃダメパターンとお手本例

 
お次に皆さん大好き(私大好き)、ママの服装について!

やっちゃダメパターンと擬態成功のお手本例をご紹介します。

 

春の親子遠足、母親の服装NG例

 
まぁ常識的に考えて想像つくとは思いますが次の通り。

  • ヒール
  • ミニ丈のボトム
  • 胸元が広くあいたトップス

 


はい!いかがわしい!

 

幼稚園の遠足にいかがわしさは一切不要!!

まず、ヒール。
意味が解らない。

そしてミニ丈のボトム。
ママ達を敵に回すことになるでしょう。

胸元の開いたトップス。
かがむ機会多いし親子体操で周りがハラハラするからやめてw

 

親子遠足で集合写真を撮影する幼稚園があります。抜かりなくどうぞ

 
年少の遠足の時、遠足で集合写真を撮る事を知らずに参加した私です。

 

知ってたらもう少しどうにかしたよ…

 

奥さまのお子さんの幼稚園ではどうですか?
どこかに小さく「クラスの集合写真は春の親子遠足で撮影します」とか書いていませんか?

よくチェックしてみて!

 
がっつり決めていく必要はないですけど、それ相応のね!

それ相応に!
なんかあるでしょう?
シミやくすみを隠すとか、出た腹が目立たない服装を選ぶとか!

 

春の親子遠足に適した服装はこんな感じ!

 
それではお手本イメージ。

ベイカーパンツは動きやすくていいですね。

 

 

綺麗目にするならコットンのジャケットを羽織って、パンツを細目にするだけでオッケー。

 

 

シャツワンピースは涼しいし楽ですね。
ただスニーカーをちょっといかつめにするとか、小物でボリューム出さないと健康診断に来た人みたいになっちゃうんで注意。

 

created by Rinker
URBAN RESEARCH SonnyLabel(アーバンリサーチ サニーレーベル(レディース))
【公式】リーボック Reebok インスタポンプフューリー [INSTAPUMP FURY OG] レディース メンズ V65750

 

これもいいですね。
スタイルが良く見えるし、遠足遠足してないけど動きやすい。

 

こんな感じ。

気温に応じて、1枚羽織を持っていくとか、日除けのハットにするなどの工夫をするとより快適です。

 

ちなみに、私が愛用しているセントジェームス・ウェッソンは遠足でも大活躍。

1枚持っておくと幼稚園生活で便利ですよ!

 

ママ友いないから親子遠足が憂鬱!楽しめるのか不安ですよね

 
私はママ友ゼロの状態で息子を入園させましたので、春の親子遠足の次点では1人も仲の良いママ友はいませんでした。

正直言って、行くまでめっちゃくちゃ憂鬱でした…

 
と言うのも、この段階で既に「初回の保護者会」と「4月生まれの子のお誕生会」に出席していて、上の子繋がりで仲の良いお母さんたちが結構いるんだという事を知っていたから。

 
でも参加してみると、こんな感じでした。

 

ママ友がいてもいなくても、子どもは親の都合関係なく仲良しの子と行動します

 
例えば毎日の送り迎えで、他のお母さん同士は仲良く話をしていて、自分だけがひとりぼっち…そう感じても、遠足では全く問題ありません。

 
遠足は、まずクラス単位で行動することが多い。

息子の幼稚園では集合写真の撮影をし、親子体操をした後、クラスごとで昼食を取る事になっていました。

確かに、同じクラスの中でも仲の良いお母さん同士で楽しそうに話している事もありますが…

 
結局、子どもたちが勝手に仲の良い子と遊び出し、自然とその保護者の方と行動を共にすることになるんです。

仮にあなたにママ友がいたとしましょう。
ママ友同士「一緒に回ろうね☆」なんて話していたところで、子どもは親の都合関係なく仲良しの子と一緒に行動しますんで!!

 

もしも当日、ママ友の輪に入れなくて不安に感じたら、そんな時は、冷静に見渡してみて下さい。

絶対に、群れていないお母さんがいますから。

 

子ども同士が仲良ければ自然と話すようになります。

無理に仲良くなろうと頑張るよりも、自然と仲良くなって適度な距離を保ってお付き合いする方が、トラブルなく過ごすことが出来ますよ。

 

春の親子遠足は子どもと仲良くしてくれている子の親御さんと話すチャンス!パパ同伴はおすすめしません。

 
パパ同伴の人の割合は、ざっと見た感じ4分の1程度ですかね。
でもこれは「兄弟姉妹がいるから」という人が殆ど。

我が家のように子ども1人のご家庭で一家で参加しているケースは稀じゃないかと思います。

 
春の親子遠足の目的には、こんな事も含まれているんです。

 

  1. 自分の子どもと仲良しの子を知る。
  2. その子の親御さんと顔見知りになる。
  3. 相手にも同じように知ってもらう。

 
もちろんこの1回で仲良くなるわけでも、覚えてもらえるわけでもありませんが、良いきっかけになります。

もしもパパやおじいちゃんおばあちゃんも一緒に参加した場合、家族で行動しちゃいますよね。

そうなると話すきっかけを失う事になりますので、ここはぜひ、母と子だけで!

 
無理にママ友を作ろうとしなくていいんですけど、お互いに顔見知りになっておく方があとあと楽です。

 

幼稚園の親子遠足徹底マニュアル!服装と持ち物、おやつ交換や飲み物、パパ同伴について解説まとめ

 
ではまとめです。

  • 服装はシンプルで汚れても良く動きやすいものを!
  • 貴重品とその他の荷物は分けておくと便利。
  • ママ友いなくてもパパ同伴はやめておこう!(ただし兄弟姉妹がいる場合は別)
  • 子どもと仲良しの子の保護者と行動を共にすることになるから心配なし!
  • お弁当箱は使い捨て容器。
  • 飲み物は現地調達も出来る事があるので事前にチェック!
  • 敷物は小さく畳めるものでOK。
  • お菓子交換のお菓子はスティックゼリーが便利。

以上です。

初めての遠足、緊張しますよね。

でも私の感想は『思っていたより楽しかった!』です。
あなたとお子さんが、楽しい幼稚園生活を過ごすことが出来ますように祈っています!

 

Copyrighted Image