使わないと損する無料サンプル・お試し・トライアル随時更新中!

モンベルのライフジャケット「フリーダムキッズ」愛用中!メリットデメリット解説

5 min
モンベルのライフジャケット【フリーダムキッズ】愛用中!メリットデメリット解説|口コミレビューブログ

モンベルのライフジャケット【フリーダムキッズ】を愛用しています。選んだ理由や実際に使ってみて感じたメリットデメリットをレビューします。

モンベルのフリーダムキッズは毎年人気のライフジャケットですよね。

我が家は85-125サイズを購入して、今年の夏はサイズアウトかな~という時期なので、125-155サイズに買い替えをしました◎

子ども用ライフジャケットについては徹底的に調べつくしまして、別記事「子供用ライフジャケットの種類と選び方を徹底的に解説!タイプ別年齢別おすすめ」にまとめています。

この記事では、モンベルのフリーダムキッズについて、

  • メリットとデメリット
  • 桜マークの有無
  • 我が家がフリーダムキッズを選んだ理由
  • フリーダムキッズの価格・買える場所・入荷時期
  • フリーダムキッズよりお手頃なアクアファンについて

この辺をまとめていきます。

写真付きですよ♡

筆者事項紹介子育て
筆者:ひがしむき

もともと赤ちゃん・子どもが苦手、だらしがなく飽きっぽい、半世紀生きて何も誇れるものがない、どう考えても「母」に向いていない自分を反面教師にして子育て中。

モンベルのライフジャケット「フリーダムキッズ」メリット

モンベルフリーダムキッズ

それではフリーダムキッズのメリットを解説します♡

  • 肩でもサイズ調整ができる。
  • クロッチが2本ついていてずれにくい。
  • クロッチにパッドがついている。
  • 枕が3分割されていて頭にフィットする。
  • バックルの色分け、ベルトループなど細やかな仕様。

モンベルフリーダムキッズは肩でもサイズ調整可

モンベルのフリーダムキッズは肩にもバックルがついているので、より子どもの体型に合わせてサイズ調整できるのが良いんです。

ライフジャケットは、小さいと浮力が足りず危ないし、かといって大きいと浮力が高い部分が子どもの身体の中心より下に来てしまい、転覆の際頭が水に潜ってしまい逆に危ないんです。

なので、なるべくライフジャケットを上めに着用させるのが大切なんですが、

この時に役立つのが肩でのサイズ調整

年に何回も使うものではないですからね…特にサイズの端境期に買う場合、長く使える大きなサイズを選びたくなるのが心情というもの。

その時に、肩でちゃんとサイズを合わせてあげられるのは安心感が高いです♡

モンベルフリーダムキッズはクロッチが優秀!

モンベルフリーダムキッズは、クロッチ(股ベルト)が2本ついています。

1本のライフジャケットと比べて安定しやすく食い込みにくいので、不快さがないのが特徴なんです。

引用元:モンベル

それだけでなく、クロッチはパッド付。

このパッドも安っぽさは一切なく、肌当りが優しいのが気に入ってます。

ピロー(枕)が3分割されていて頭にフィットしやすそう

モンベルのフリーダムキッズはピロー(枕)付き。

枕付きでも1枚の板状になっているメーカーもありますが、フリーダムキッズはピローが3分割されていて、仰向けに浮かんだ際に絶妙に頭を包み込むのも気に入ってます。

とはいえ、もともと水が嫌いだった息子が積極的に仰向けになる事はないんですけどねw

後頭部や頸部の保護という点で、しっかりしている方が良いなと考えています。

バックルの色分け、ベルトループなど細やかな仕様

そしてモンベルフリーダムキッズは、細かいところまで凄いんです。

たとえばバックル。

これ見て、気付く方いますかね…(私は最近気付いた)

何が凄いかというと、

近い場所のバックルの色をあえて変えて、ひと目でわかるようにしているという細やかさ!!

えええええ凄くない…??

それだけでなく、ベルトの先についているコレ。

これは、余ったベルトを通してブラブラさせないループです。

このように、モンベルフリーダムキッズはあまりベルトをまとめまれます。

私はこのループに最近気付いたので、何年もブラブラさせた状態で着用させていたんですけどもw

モンベルのライフジャケット「フリーダムキッズ」デメリット

フリーダムキッズの後ろ姿

逆に、デメリットというか、イマイチな点についてもまとめておきます。

  • ハンドルがついていない。
  • 笛がついていない

以上です!

モンベルフリーダムキッズにはハンドルがついていない

これはもう本当に「あったらより完璧だったのに!」というレベルの細かい指摘なのですが…

個人的にはフリーダムキッズにはハンドルというか、持ち手?がついていないのが残念

別記事の「子供用ライフジャケットの種類と選び方を徹底的に解説!」という記事でも触れていますが、とっさにつかめるハンドルはついているとより安心かなぁなんて。

モンベルフリーダムキッズには笛はついていない

そして、モンベルのフリーダムキッズには笛(ホイッスル)はついていません

フリーダムキッズは救命胴衣ではないので、そこまで求めるのは贅沢なんですが、

レジャー用でもバックルが笛として使えるとか、ホイッスルがついているメーカーも多いので、フリーダムキッズについていないのが惜しい!

\桜マークや国道交通省承認形式など徹底解説/

モンベル「フリーダムキッズ」は桜マークなし、それでも選んだ理由

モンベルフリーダムキッズは桜マーク付きではありません。

あくまでも、カヤックやカヌー、ラフティング用に開発されたベストで、海難救助用の救命胴衣とは規定・使用目的が異なります

別記事「子供用ライフジャケットの種類と選び方を徹底的に解説」にまとめているとおり、ライフジャケットについて色んなタイプがある事を調べた私が、桜マークがついていないモンベルフリーダムキッズを選んだ理由は、

  • ピローの形状。
  • 肩の調整ができること。
  • クロッチが2本ついていること。

以上です!

もともと桜マーク付きのライフジャケットを使っていて、サイズアウトの買い替えでモンベルフリーダムキッズを選んだのです。

桜マーク付きは国が認めた形式なので、ホイッスルがついて反射材もついているので安全面は完璧でした。

でも我が家は、沖に出る事はなく、川遊びもしません(私が心配性なので…)。

海水浴に選ぶのは波が穏やかな海だけなので、桜マークの有無より肩ベルトやクロッチの数などでモンベルフリーダムキッズを選びました◎

ただ、いざという時はやはり桜マーク付きの方が安心ですよね。

モンベルフリーダムキッズは救命胴衣ではないので、万が一の事が起きないよう、少しでも危険な場所には近寄らない&目を離さないという点だけはかなり気を付けています。

\桜マークや国道交通省承認形式など徹底解説/

モンベルのライフジャケット「フリーダムキッズ」の価格・買える場所

モンベルフリーダムキッズは2サイズ。

サイズにより価格が違います。

フリーダム Kid’s 85-125
(浮力3kg)
フリーダム Kid’s 125-155
(浮力5kg)
5,830円6,160円
※内容は変更になっている場合があります。

モンベルのフリーダムキッズは、2021年7月現在はモンベルの店舗かモンベルオンラインショップで買う事が出来ます。

Amazon・楽天で以前は出品されていたが…

2018年頃はAmazonや楽天で出品されていましたが、今はもう出回っていません。

そもそもモンベルの店舗やオンラインショップで入手するのも年々難しくなっていますしね…

もし万が一ネットショップで出回ったとしても、定価では買えないと思います。(少なくとも2019年以降、ほぼみかけません…)

アウトレットではほぼ出回らない

モンベルにはアウトレットもありますが、フリーダムキッズがアウトレットに出ているのは見掛けた事がありません。

いやもしかしたら一瞬だけシーズンオフに出ているのかも知れないですけど、だとしたら簡単に手に入るほどではなく希少!という事になりますね。

モンベル「フリーダムキッズ」2021年入荷予定は

実は息子がそろそろサイズアウトなので、買い替えをしようとモンベルオンラインショップから注文しました。

2021年7月2日注文で、入荷予定が7月中旬とのことでした。

ちなみに、お手頃価格のアクアファンキッズも注文してみましたが8月下旬入荷予定…夏には間に合わなそうです!

モンベルのライフジャケット「アクアファンキッズ」って?

引用元:モンベル

せっかくなのでアクアファンキッズも紹介しておきますね。

どうしても使い比べてみたくて注文したんですが、この夏には間に合わなそうなのであくまでも見た感じでのお話になります。

まず、2サイズのフリーダムキッズと違い、アクアファンは3サイズ。

アクアファンKid’s S
(浮力3㎏)
アクアファンKid’s M
(浮力4kg)
アクアファンKid’s L
(浮力5kg)
3,300円3,520円3,740円
※内容は変更になっている場合があります。

価格もかなりお手頃になっています。

材質などの比較はプロじゃないので割愛させていただきますね。

両方を並べてみます…

フリーダムキッズの身頃は、いくつかのパーツで構成されているのに対し、アクアファンは板状の身頃ですね。

そしてフリーダムキッズはファスナーとベルトで着用しますが、アクアファンはベルトのみで着用します。

アクアファンは肩の調節もできません。

が、その分3サイズあるので、より子どものサイズに合わせてチョイス出来る点と、買い替えしやすい価格帯という点も見逃せません♡

ただ、すでに2021年は入荷が8月下旬という事で、今年の夏には間に合わなそうですね。

お手頃価格のライフジャケットは別記事で紹介しているので参考にして下さいね。

\子どものライフジャケット年齢別オススメも紹介/

モンベルのライフジャケット「フリーダムキッズ」愛用中!メリットデメリット解説、さいごに

身長120cmぐらいの時だいぶ小さくなってきました。

モンベルフリーダムキッズをレビューしました。

そうそう、我が家は水辺で目立ちやすいイエローがお気に入りです。

大きなサイズもイエローで注文しました♡

この記事が参考になれば幸いです!

ひがしむき

ひがしむき

子ども苦手でだらしがない(元汚部屋住人)、高齢母でママ友いない、誇れるものが何もない、子どもを産んでちゃんとした人生を歩み始めた、そんな主婦です。

過去ワンオペでぼっちママで余裕がなかった私が知りたかった【お母さんがちょい楽になる】子育てや暮らしの情報を発信しています。
⇒詳しいプロフィールはこちらから

カテゴリー:

Copyrighted Image