使わないと損する無料サンプル・お試し・トライアル随時更新中!

【学研の家庭教師に幼児コース】高額教材なしの月謝制で良心的、無料体験講座あり

5 min

学研の家庭教師の幼児コースが良心的なので紹介します。教材は自宅にある物でもオッケー、高額な教材を買う必要がなく月謝制で良心的。家庭学習講座や通信講座が続かない人にもおすすめ。

家庭学習教材はどうしても親子2人で取り組むため、「メリハリがつかないのでは」と不安に感じる方もいますよね。

また、家庭学習教材の多くは、幼児のうちは保護者がある程度誘導してあげる必要もあり、お母さん自身が教えるのが苦手という場合、「入会したはいいけど、活用できていない」状況に陥る事も。

我が家は基本的に、あまり勉強勉強と詰め込みたくないと考えているのですが、年長にもなると小学校入学後の事が気になってきます。

『遅れを取っていないかな』

『勉強がつまらない!と思ってしまわないかな』

『ちゃんと座って授業を受けられるかな』

というような心配が出てきたと同時に、私自身、勉強が嫌いなタイプだったので…息子に教えてあげたくても教えてあげられなくなる時がいつか来るのではとジワジワと心配になってきました。

(というかもう答えられない事が結構多い)

そこで見つけたのが学研の家庭教師

まだ学習をする前段階の子向けコースと、文字や数などのお勉強をするコースがあって、我が家のようなお受験と無縁の家庭でも活用できそうなんです!

(小学校受験コースもありますが、我が家にはちょっと縁のない世界のため割愛させていただきますね。)

そんなお金ないし、高い教材とか買わされるんでしょ…

…と思っていた世界なんですけど、学研に関してはかなり良心的なので紹介させていただきます。

自己紹介幼稚園
筆者ひがしむき

児童館へ行かずママ友がいない状態で幼稚園選びをし、ママ友ゼロのまま入園してママ友を無理に作らぬまま卒園を迎えた母。ママ友がいなくてもそつなく幼稚園生活を過ごすコツを伝授します。

幼児コースがある学研の家庭教師は高額教材もなくローン不要の月謝制

私が学研の家庭教師をいいなぁと思ったのは次の2点が理由です。

  1. 高額教材のセット販売がない。
  2. 完全月謝制でローンを使う必要がない。

学研の家庭教師は高額教材セットの販売はナシ!

私は疑り深い性格なので、子どもの教育だけに関わらず、最初に高額教材セットを買わなくてはならないような講座はその時点で避けるんですよね。

本来学習って、本屋で買えるもので出来るはず

(幼児の場合は親が教材を選んであげて、親がアシストしてあげる必要がありますけどね。)

学習が苦手だとか学び方がわからないとか、自分で教材となるものを選ぶことが出来ない、良い教材がわからないから、講座や家庭教師というプロをうまく使うわけじゃないですか。

最初に高額教材セットを買わなくてはならないような講座や家庭学習は、「買わせちゃったもの勝ち」みたいな感じが透けて見えてどうも苦手。

でも学研の家庭教師は、高額教材セットの販売は一切なく、極端な話、子どもが持っている教科書などで指導をしてもらう事も可能なんです。

もちろん幼稚園のうちは教科書はありませんので、オリジナルワークなどを使って指導してくれます。

学研の家庭教師は完全に月謝制、ローンを組む必要がない

次に私がいいなと思った点は、学研の家庭教師は完全月謝制という点

最近、どんな分野でも非常に増えていますけど…

「月〇〇円だけ!」とうたっているけど実はそれローンの月々の支払額で、入会時にローンを組まなくてはならなかった…という詐欺的なスタイルではないのが素晴らしい。

学研の家庭教師逆に「ローン不可」なんです。あくまでも月謝制。

完全月謝制なので、辞めたい時も1ヶ月前に言えば良くて、退会金や保証金などのようなものも一切ありません

学研の家庭教師はまだ勉強できない子にもおすすめ

学研の家庭教師の幼児コースで、我が家のように公立小学校に入学するお子さん向けのコースは2つ。

まなび準備コース】と【まなびコースです。

うちはこどもちゃれんじで割とワークが好きなので、【まなびコース】で検討しています。

両コースの比較は次の通り。

 まなび準備コース
(1時間4,180円~)
まなびコース
(1時間4,400円~)
特徴習慣や集中力、姿勢などの学習準備を整える。年齢や学習レベルに合わせ、
オーダーメイドで指導内容を決める。
内容コミュニケーションを取る
絵本を読む
椅子に座る練習
鉛筆の持ち方
もじ
かず
ちえ
めいろ
こうさく

どちらもコース内容に子どもが合わせるのではなく、子どものレベルや学習の目的・環境に応じてオーダーメイドで内容を組み合わせてくれる点が安心。

学習スタートしていない子向け「まなび準備コース」

その名の通り、まだ本格的な学習をスタートしていない子どもに対して習慣や集中力、姿勢などの学習準備を整えるまなび準備コースでは、

コミュニケーションを取る・絵本を読む・椅子に座る練習・鉛筆の持ち方など、学習の前段階を教えてくれます!

ママだとわがままが出てやらないとか、反抗期でいちいち反抗してくる・・なんていう時に、まなび準備コースでサポートしてもらうといいかも。

学習スタートしている子向け「まなびコース」

オリジナルワークを使用使って、子ども1人ひとりに合った指導をしてくれるまなびコースは、もじ・かず・ちえ・めいろ・こうさくなどを教えてくれます。

工作とか、教えるの根気がいりますからね…先生が来てくれると子どもも喜びそう。

私は教育熱心ではないけど、子どもとに何か教える事が苦手なので、家庭教師が来てくれるのは私が助かりそうです。

学研の家庭教師のメリット・便利な点

学研の家庭教師のすてきなところは、月謝制である事や教材はこちらで用意したものでもオッケーなだけではありません。

  • 自由に時間が選べる。
  • 自宅に呼びたくない場合、図書館や近隣の公共施設、講師宅での指導も可能。
  • 病気などで休んでも振替でき、別途料金はかからない。
  • 教育情報を提供してくれる。
  • 講師への気遣いは不要。
  • 講師のチェンジが出来る。

こんな感じ。

まさに、ママの不安を解消してくれるシステムなんです◎

自由に時間が選べるから必要な時だけでもオッケー

自由に時間が選べるというのがかなり素敵です。

例えば「夏休み期間だけ」とか、「小学校入学前(幼稚園入園前)に学習習慣を身に着けたい」というような使い方をしてもいいかも。

入会金とか保証金みたいなものもないから、フレキシブルに必要な時に受けられますね。

自宅以外の場所でもオッケー

幼稚園ぐらいだとまだ子ども部屋を用意していないというご家庭も多いと思うしうちもそうなんですけど、学研の家庭教師は子ども部屋でなくてもリビングでもオッケー。

そればかりか、自宅以外の場所でもオッケーなのです!

家が散らかっていて恥ずかしいとか、人を呼びたくない…と言う方は、公共の施設などでも受けられます。

振替もできる

小さな子どもってちょっとのことで体調崩しますからね。

振替ができるかどうかはかなり重要。

学研の家庭教師は振り替えができて、別途料金などはかかりません。

講師への気遣い不要・講師チェンジも可能

講師への気遣いは不要です、とバシッと書かれているのも好印象なんです。

それと講師を変えてもらう事も出来るので、「いい先生なんだけどもう少しこういう感じがいいな…」という時に気軽に相談できるのは嬉しい!

学研の家庭教師は、子育てアドバイスはいらないけど第三者とかかわりを持ちたい私にちょうどいい

私が学研の家庭教師を良いなと思ったのには他にも理由がって、「子育てのアドバイスはいらないけど、第三者の空気を入れたい」という思いがあるからなんです。

例えば幼稚園の先生や保母さん、児童館や支援センターにいる保健師さんなどなど…

悪意がないのはわかっているけど、ちょっとグサッてくるような子育てアドバイスを、求めてないのにもらっちゃうこと、ありません?

ママ友だと子ども同士をどうしても比べてしまうし。

だから私は、児童館にも支援センターみたいなものにも行かないのだけど、でも第三者とかかわりを持ちたいというか、風通しは良くしておきたいんです。

母子でこもりっぱなしだと、考え方が偏っちゃうのはイヤですからね…

そういう意味では、我が子のレベルや保護者が望む事を基本にしてくれる家庭教師って、密室育児やワンオペ育児で子どもに付きっ切りで煮詰まっているご家庭にこそ、向いているんじゃないかと感じたんです。

学研の家庭教師は無料体験授業が受けられます

どんなに良い内容でも、実際に我が子に合うかどうかは別問題

個人個人に合わせてくれるといっても、やっぱりそう簡単に「始めてみよう!」という訳には行きませんよね。

学研の家庭教師では無料体験講座が受けられるんですよ。

これはかなり嬉しい。

『学びの習慣づけをしたい』

『自分自身も学習が苦手でうまく教えられない』

『ずっと子どもとつきっきりできつい』

という奥さんは、ぜひ学研の家庭教師に相談を。無料体験授業も受けられます。

学研の家庭教師に幼児コース!高額教材なしの月謝制で良心的、無料体験講座あり、さいごに

学研の家庭教師を紹介しました!

私は高齢出産なので、息子には早くに親に頼れなくなってもしっかりと稼げるだけの(言い方いやらしいですけどw)土台を作ってあげたいと思ってます…

そのためにはやっぱり避けて通れないのが「教育」なんですよね。

私自身が勉強熱心ではなかったので教えてあげられる事は少ないですけど、でも学習をする習慣だけは早くから付けておいた方が、子ども自身が後々楽だという事はつねに頭に置いています。

かといって幼稚園時代からぎゅうぎゅうに学ばせるつもりはないので、学研の家庭教師みたいに希望に合わせてくれるものをうまく取り入れていきたいと思います!

この記事が奥さんのヒントになりますように。

ひがしむき

ひがしむき

子ども苦手でだらしがない(元汚部屋住人)、高齢母でママ友いない、誇れるものが何もない、子どもを産んでちゃんとした人生を歩み始めた、そんな主婦です。

過去ワンオペでぼっちママで余裕がなかった私が知りたかった【お母さんがちょい楽になる】子育てや暮らしの情報を発信しています。
⇒詳しいプロフィールはこちらから

カテゴリー:

Copyrighted Image