富士山2合目遊園地ぐりんぱ子連れレジャー体験談【写真あり】滞在時間や混雑も解説

8 min
富士山2合目遊園地ぐりんぱ子連れレジャー体験談ブログ【写真あり】滞在時間や混雑も解説

富士山2合目にある遊園地ぐりんぱは、子ども連れレジャーの超穴場なんです。

遊園地って年齢や身長制限のあるアトラクション多いでしょう?

遊園地に行っては見たけど、思ってたより子どもが楽しめない…って事多いんですよね。

でもぐりんぱは幼児から小学生も、めちゃくちゃ楽しめる遊園地なんです!

しかも今まで何回か行って、行列が出来るほどに混雑していた事もなく、過ごしやすい遊園地。

我が家の体験記とともに、滞在時間や混雑状況などをまとめます。

ブロガー様・ライター様へのお願い⇒当サイト内コンテンツの複製についてご一読下さい

ぐりんぱの混雑状況と滞在時間はこんな感じ!

1度目に訪れたのは初夏の月曜日。

月曜日という事もあってめちゃくちゃ空いている・・・はずが、思ったより人います。

でも、アトラクションで並ぶ事は一切ありませんでした。

次に訪れたのは10月の土曜日。

やはりアトラクションで並ぶ事はありませんでした。

11時30分頃レストランに入りましたが、スムーズに着席できましたよ。

ゴールデンウィークや夏休みなどのハイシーズンはもっと混雑するとは思いますが、それほどストレスを感じずに過ごすことが出来そうです。

滞在時間は、せっかちの我が家でも…

4時間!

うわっ
最高記録じゃない?!w

今まで行ったレジャースポットの中で最長の滞在時間です!!

何でって、アスレチック系アトラクションがマ!ジ!で!時間かかるんです。

敷地も広すぎず狭すぎず、1日遊ぶだけのスペックは持ち合わせていますが、かといってディズニーランドのようにめっちゃハードル高いという訳でもない。

私のような、子供のレジャーでさえ楽をしたい母にはもってこい!!!

ぐりんぱのアトラクションや施設は幼児向けの物が多くて楽しめる!

参考:アソビュー

全体的な印象としては乗るだけのアトラクションではなく、自らが身体を動かすアスレチック的なものが多い印象。

そのため子供は思う存分動くことが出来ます。

我が家が楽しんだアトラクションを写真付きでご紹介しましょう!

クリアまでに軽く1時間かかるピカソのタマゴ

ぐりんぱの「ピカソのたまご」

1度目にぐりんぱを訪れた際はあまり乗り気でなかった息子ですが、予想以上に楽しかったようです。

ぐりんぱピカソのタマゴ

クッ…通れるのか…

すげー早い。

ぐりんぱピカソの卵

この先に誘拐犯がいるかも知れないから待って欲しい。

一瞬で見失う。

ぐりんぱピカソの卵

きつい!!

ぐりんぱのピカソのタマゴ

結構滑ります。

ぐりんぱのピカソのタマゴ

手助けが必要。

結果、クリアするまでにゆうに1時間。母ぐったり。
 
 
 

いやぁまさか…

こんなにも時間がかかるとはね!!

しかも迷路がいくつかあるんですよね。

すぐ見失う。

心配性の私にとってはハラハラしっぱなし。

でも子どもはめっちゃ楽しそう。

でもね…

2回目に行った時の事なんですけど。

こういう事になっちゃう事ってあるじゃない?

ぐりんぱの「ピカソのたまご」

先にいる女の子は息子より少し小さな子だから、息子が追い付いちゃったんですよね。

息子には、「前の子が焦っちゃうと危ないから、順番にゆっくり行こうね」って言ってたんですよ。

そしたらさあ!!

危な!!

息子の頭上を凄い勢いで渡りやがる軍団が!!

オイオイオイオイ通過してる時に滑って息子に何かあったらどうすんの?!

保護者!!
笑ってないで?w
微笑んでないで?w

危ないから!!

あ、これ「ピカソのタマゴ」のほんの1部分です。

 
 

なぜか子どもに根強い人気のビーバーフィーバー

ぐりんぱのビーバーフィーバー

ビーバーフィーバーは、見ている分には陸地からペダルを漕いでそのまま入水し、水の上でもペダルを漕いで1周ぐるっと回って帰って来るというだけのアトラクションなんですが…

なぜか人気。

幼児や小学生がめっちゃ繰り返し繰り返しやってる。

何かが子どもハートをがっちり掴んで離さない。

出発です。

ぐりんぱのビーバーフィーバー

・・・・・・

ぐりんぱのビーバーフィーバー

・・・・・・・・・・・

ぐりんぱのビーバーフィーバー

・・・・・・・・・・・・・

ぐりんぱのビーバーフィーバー
 

近くに設置された水砲が突如バフンッッ!!!!と発射されるため、花火やクラッカーの類が超絶苦手な私は、音に怯えながら見学をしましたけども。

これに何回も乗りたがる。

うちの子だけじゃなくよそのお宅のお子さんも、何度も何度も乗ってたんですよ。

乗った人しかわからない面白さがあるのかも…

ふわふわカーニバル

遊園地によくある定番のふわふわアトラクション、ぐりんぱにもあります。

入口の近くにあって目を引くので、子どもはまずそっちに吸い込まれていくと思う。

ゲートをくぐると下駄箱があって、そこで靴を脱ぎます。

チケットを見せるとスタッフから、ふわふわ内の飲食禁止である事やポケットに鍵等の尖ったものを入れないように等の説明があり、大きな荷物は預けるのですが・・・

ただのスチールラックに適当に置くだけ

スタッフがずっとそこにいるわけでもない。

貴重品はもちろん身に着けておくとしても、ちょっと心配症の民には荷物との距離が遠すぎて心配な感じ。

目が行き届く距離じゃないっていう。

ふわふわの外に広々とスペースがあるので、そこに大人1人待たせて荷物番件休憩する方が良さそうです。

ぐりんぱふわふわカーニバル
手前の水色のスペースで座ってられる

最初は私が息子に付き合ってふわふわカーニバルの中へ。
トランポリンの要領ですっごい疲れるのね…

即夫と交代し、私は水色のスペースで休憩。

でね、気付いてしまった。

ぐりんぱふわふわカーニバル
こ わ い

ちょっと待ってw

この顔見て怖がる子とかいないの??

シルバニアビレッジのそよかぜサイクリング

ぐりんぱには「シルバニアビレッジ」という可愛らしいエリアがあるんです。

可愛らしい音楽が流れていて、シルバニアファミリーの世界って感じ。

うちは息子なのでそんなに興味を示さなかったんですけど、せっかく1日フリーパスを買ったし、何かに乗ろうって事で、「そよかぜサイクリング」に乗ってみる事にしました。

そよかぜサイクリングという爽やかなネーミングと、シルバニアファミリーの可愛いイメージ。

…我は心配性の民…

完全に騙されたっ!!!!!!
シルバニアファミリーのイメージ戦略に騙された!!!!!
 
 

めっちゃコワイ乗り物だった!!

ベルトなんてめちゃくちゃ適当。
息子のベルトなんてぶっかぶかだし。

空中をサイクリングするみたいなやつだったんだけど、山だから突風みたいの吹くし!!

身体むき出しだしめっちゃコワイ。これ絶叫マシーンやんけ!!!
何そよかぜぶってんだよ!!
出発して2秒で激しく後悔しました・・・

このアトラクション4歳から乗車可能ですが、じっとしてられない子は辞めといたほうがいいです。あんな場所で動かれたら恐怖過ぎる!!

とつぜん宇宙人との遭遇「フジヤマの風」

フジヤマの風は、ぐりんぱの外をぐるっと一周するカートみたいなものなんです。

運転する人は運転免許が必要。

ぐりんぱの外周って、森みたいな感じになっているのでムード満点。

3キロのコースを走るのですが、途中でスピーカーからすっごい昭和ムードの宇宙人の声が…

息子は宇宙人の声に硬直し、一切言葉を発さないままこのアトラクションを終えました。

ぐりんぱフジヤマの風
硬直している息子、微動だにしない

暑い日でも肌寒いぐらいだったので、羽織は絶対に持って行った方がいいですね。

立体謎解き迷路【ココドコ】


2回目に訪れた際にチャレンジしたのがこのココドコ。

息子はこれが大好きみたい。

ちょうどハロウィンにちなんだ謎解きをやっていました。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

上へ下へ、謎解きをしながら迷路の中を進んでいくのですが…

ダッシュ!!!!!!!!!

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

ちょw

速いw

見失う!!

追いかけようにもこんな場所や、

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

こんな場所、

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

こんな体型試しみたいな場所、

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

心配症の民にはキツイ、こんな場所まで…

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

子どもを追いかけなくてはならないので、奥さん、必ずスニーカーで行きましょう。

スタンプラリーはフェイクもあります(イラッ)

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

このココドコ、子どものアドベンチャー心を超くすぐります。

1つ1つ謎を解いていく息子に、我が家のせっかちな夫は「ほら!もうこれが答えだよ!!」「そっちわざわざ行かなくてもこれだよ!」と横やりを入れていて一体何のためのレジャーなんだと小一時間正座のうえ説

キッズフジQは室内遊園地!小さな子どもにも

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

ぐりんぱの凄いところは、屋外アトラクションだけでなくて屋内の遊び場がかなり充実しているところなんです。

このキッズフジQという建物、トミカやプラレール、メルちゃんのエリアがあるだけでなく、ボールプールや休憩所もある場所なんです。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

これはジャマダマメイロ。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

ボールが行く手を阻みます…

上から見るとこんな感じ。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

ボールプールは小さなお子さん向けの滑り台もありました。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

トミカ・プラレールのブースは男の子に大人気。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ
子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

[yoko2 responsive][cell][/cell][cell][/cell][/yoko2]

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

[yoko2 responsive][cell][/cell][cell][/cell][/yoko2]

ブロックで作られたトーマスやドラえもんなどもありました。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ
子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

[yoko2 responsive][cell][/cell][cell][/cell][/yoko2]

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ
子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

[yoko2 responsive][cell][/cell][cell][/cell][/yoko2]

室内なので暑さ寒さを避けて子供を遊ばせられるし、何といっても動き回らなくて済むので楽…!

例えばこんな事だって可能。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

ぐりんぱのレストランは3つ+パン屋さん

ぐりんぱには3つのカフェレストランと1つのパン屋さんがあります。

我が家は毎回M78プラネットダイニングで昼食を取ります。

M78プラネットダイニングとそのほかのレストランを紹介させていただきます。

ウルトラマンのレストラン、M78プラネットダイニング

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

ぐりんぱの入口から少し離れているのですが、我が家が毎回利用するのがここ。

ウルトラマンのレストランです。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

めっちゃ懐かしい…

中はこんな感じ。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ「ウルトラマンレストラン」

テンション上がる!!!!!!

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ「ウルトラマンレストラン」

可愛くないですか?!

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ「ウルトラマンレストラン」
子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

私たち親世代にとっては懐かしく、子どもにとっては新しい、ウルトラマン。

カレーもこんなに可愛いんです。

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ「ウルトラマンレストラン」

先に食券を購入するタイプのレストランです。

普通のラーメンの食券を買ったはずが激辛ラーメンの食券だった…(出てくるまで気付かず)という珍事件が以前あって、その激辛ラーメン、めっちゃくちゃ辛いので辛いのが苦手な方は気を付けて欲しい。

大型連休でなければ11時頃ならスムーズに着席できます。

ワイルドグリル ハングリー

腹ペコの狩人が集まる憩いの場、というテーマのレストランだそうです。

鉄板ハンバーグやチキン、骨付きソーセージや静岡のB級グルメ富士宮焼きそばといった茶系メニューがメイン。お子様メニューはカレープレートになります。

ちなみに価格帯は1000円から1300円程度なので、グリルにしては高くない印象。

加齢による胃もたれが心配な我が家にはちょっと重そうなので…行きたいけどなかなか行けないお店。

でも園内で一番目立つレストランです。

キッズカフェ

キッズフジQの中のカフェです。
パンケーキやハンバーグなどの軽食で済ませたい方にお勧めです。

ランチだけでなくおやつタイムに利用するのも良さそうです。

キッズフジQの中には小さなお子さん向けの遊具が充実しているようですので、軽食のお店が丁度良いんですよね。

森のパン屋さん

ネコパンやリスパン、ウサギパンといった可愛いパンが売られているパン屋さんだそうです。

私たちが行った時はお休みだったようで、シーンとしてました…

パン大好きなので入ってみたかったのですが、結局入らず通過。

外のベンチで軽く済ませたいご家族にはパン屋さんはすごく便利ですよね。子どもってこういう時にあまり食事しないですし。

ぐりんぱ子連れレジャーは「気温・天候の変化に注意」

子どもと行くぐりんぱ体験談ブログ

雲が垂れ込めています…

富士山2合目という事で、肌寒いです。

28度予想の日に行きましたが、上着が必要な程涼しい場所もありました。

特にフジヤマの風のように森林の中を走行するアトラクションは、1枚羽織っておくと良いと思います。

また、ふわふわカーニバルの滑り台は、6月の時点で炎天下にさらされてかなりの熱さ。

肌が露出している所は摩擦で火傷する事がありますので十分気を付けて下さい。

熱くなってるから滑り台は火傷するよって言ってるのに「全然平気だよ☆」と言い滑った夫は火傷しました。

2回目に行った時は10月。
天気が急変して雨が降り出したんですよ。

富士山に黒い雲が掛かっていたんで、『あぁこりゃ雷雨になるな』と思い、急いで帰ろうとしたんですけど…

「最後に、ビーバーフィーバー行く?」と言い出し、乗っている間に土砂降りになるという事件発生!

ビーバーフィーバーが好きな息子は当然「行く!」って言うでしょう?

その時点で雨、降ってるんですよ?

これ雷来るからやめとこうよ!って言ったのに、

大丈夫だよ気にし過ぎ!だいたい、息子も乗りたがってるじゃん。乗せてあげようよ!

は?w

普段はせっかちなのに?w

ココドコではあんなに急かしたくせに???w

それに、スタッフの人が何も言ってこないんだから大丈夫でしょ

まぁそう言われてみればそうだけども。

私は乗らずに待っていたんですけど、次第に富士山の方から聞こえるゴロゴロ…土砂降りになり、どんどん雷が近づいて来ます。

だ!か!ら!!

こういう事なんですよね!!!!

私が夫を信用ならないのは!!!!!

ぐりんぱは富士山の2合目なので天気が急変します。

結局この時もビーバーフィーバーに降りて慌てて車に乗り込んだ直後にバケツをひっくり返したような状態に。

真上でバリバリ言い出して、途中のゲートバーが落雷の影響で上がらなくなっちゃって立ち往生、という事が…奥さんお気をつけて…

富士山2合目の遊園地【ぐりんぱ】の場所や割引クーポン

 

静岡県裾野市須山字藤原2427
TEL: 055-998-111

車を利用の場合
東名高速御殿場ICから富士山スカイライン又は南外周道(大野原)経由で30分
東名高速裾野ICから南外周道(大野原)経由で20分
東名高速 新富士I.C.から十里木経由で30分

電車を利用の場合
JR御殿場駅・三島駅・富士各駅から路線バス運行

入園料
ワンデーパス大人(中学生以上) 3500円
小学生以下(3歳〜) 2600円

[box class=”box22″]checkasoview!(アソビュー)で割引クーポンが手に入ります。

[center]

\1人300円割引/

家族3人で800円もお得!

[/center][/box]

有名レジャー施設の前売券がネットで買えて、スマホで入場できます。当日お財布を出し入れしなくて済みますし、混雑する券売り場をスルー出来るのでスムーズに入園できますよ。

asoview!(アソビュー)は、北海道から沖縄まで、日本全国のレジャーを約300種類・15,000プラン取り揃えた遊び・体験の予約サイトです。

公示の最低価格で予約できます。

富士山2合目遊園地ぐりんぱ子連れレジャー体験談【写真あり】滞在時間や混雑も解説さいごに

今回は4時間程度の滞在でしたが、あっという間に時間が過ぎてしまいました!

次は「忍びの掟」や「カッパ大作戦」などもやってみたいです。

何度も行きたくなる遊園地でした。
ぜひみなさんも行ってみて下さいね!

ぐりんぱふわふわカーニバル
待ってるぜ

関連記事:ぐりんぱ周辺の宿泊施設

今回は山梨の石和温泉で宿泊しぐりんぱへ向かい、その日は裾野市茶畑の宿に宿泊しました。

どちらも3人で3万円以内で宿泊でき、満足度の高い宿でした!

超絶丁寧な接客です。石和温泉【ホテル甲子園】

夕食部屋出しの宿です。
お客様のペースに合わせて丁寧に給仕してくれ、お母さんが慌てて食べてないか気遣いしてくれるなど、この価格帯では味わえないおもてなしを受けることが出来る宿です。

落ち着いた雰囲気の宿が好きな方はお勧めです。

敷地内に庭園で蛍観賞できる【ホテル一の瀬】

蛍のシーズンには敷地内庭園で自生するホタルを鑑賞できる貴重な宿です。
アットホームな印象の宿でした。



こはく

こはく

健全に擬態する主婦

高齢出産・ひとりっ子・ママ友いないぼっちママ属性。もともと子どもが苦手。だからこそ「健全」目指して試行錯誤しながら子育てをしています。人生の経験値だけは積んでいます。

FOLLOW

タグ:

Copyrighted Image