進研ゼミが鬼滅の刃コラボ

【エーグルとハンターを比較】2足を実際に8年使用していい点・イマイチな点をまとめます

3 min

おしゃれなレインブーツ代表、エーグルシャンタベルとハンタートールクラシックを約8年使った感想をまとめます。

レインブーツの購入を考えた時に、エーグルにするかハンターにするか悩む方は多いと思います。

私も8年前にどちらにしようか悩んで、結局ハンターを先に購入してその後エーグルを購入しました。

どちらもオシャレな事は間違いないのですけど、スコットランドのHUNTERとフランスのAGLE、国が違うからテイストが違って当然なんですよね。

当記事ではその辺踏まえて、履き心地の比較のほかに、どんな人にどっちが向いているかなどを解説していきます♡

ちなみに私はエーグルの方が合っていたので、エーグル寄りの感想になっていると思います。その点ご了承いただけますと幸いです。

筆者:ひがしむき

大好きだったファッション業界で働くために高待遇の不動産会社を退職した人。子どもを産むまで若作り&使い捨てファッションのイタいアラフォーだったが、品質の良い長く持てるアイテムに目覚め転生中。

ブロガー様・ライター様の当サイト内コンテンツの複製について

ハンターとエーグルどっちが履きやすい?実際に両方使って比較

私が購入したのは、HUNTERオリジナルトールクラシックAIGLEシャンタベルです。

どちらも、膝下丈のレインブーツで、金具がついているデザインのもの。

ハンターエーグル
スコットランドのブランド。
英国御用達で
ロイヤルワラントを取得している。
フランスのブランド。
「長時間履いていても疲れない」
レインブーツとしても有名。

ハンターはスコットランド生まれのレインブーツで、英国御用達の証「ロイヤルワラント」を取得しています。

いっぽうエーグルは「長時間履いていても疲れないレインブーツ」として定評があるブランド。

どちらも品質は確かですね♡

同じ23cm相当で比べると…

ハンターエーグル
筒周り36.3cm
筒丈 37.5cm
筒周り35.5cm
筒丈 35.5cm
※ハンドメイドのため誤差あります

このような違いがあります。

この2つを比較して、個人的な感想を端的にまとめると…

HUNTER

重い。

思ったより硬くしっかりしてる。

つま先が割とゴツイ。

AGLE

柔らかい。

口が斜めで膝の裏に当たらない。

つま先がすっきりしてる。

以上が私の感想です!

HUNTERのレインブーツを実際に使った感想

ハンターのレインブーツはいろいろ種類がりますが、私が購入したのはオリジナルトールクラシック。

HUNTERのレインブーツを使った感想はこんな感じ。

  • 重い。
  • 思ったより硬くしっかりしてる。
  • つま先が割とゴツイ。

ハンターは重くてゴツめ

可愛いんですけど、ちょっとゴツイんですよね…

あとは重さもあり、それなりに硬いです。

歩いている時、ロボットになったような気分というか、大げさに言うと足が固定されているような感じでした。

ハンターは丈夫で耐久性が高い

重くて硬めのHUNTERですが、これにはちゃんとした理由がありまして、

スコットランド出身のHUNTERは、荒涼とした土地の変わりやすい天候に対応する耐久性を持っているのです。

そのためか、確かにしっかり守られている感のようなものがあります。

履いている時に外の環境を足に感じにくいというか、冷たい雨が降っていてもそれをダイレクトに感じる事はありません。

背が高い人やスリムな人の方が素敵に履きこなせそう

ハンターは筒丈が長く、私みたいな背が高くなくて膝下が短い民には筒丈が長いです。

しっかりした素材が膝裏に当たってしまうので、座る機会がある時は使いやすいとは言えませんでした。

それと、ごつめなので、スタイリッシュとはいえない体型でかつノーメークでハンターのレインブーツを履くと、ちょっとやぼったく感じてしまう。

シルエットがエンジニアブーツっぽいというか。

オシャレが上手な方やある程度身長がある方ならきっと履きこなせるんじゃないかな?と思いました。

私にはちょっと難しかったです…

AIGLEのレインブーツを実際に使った感想

いっぽうAIGLE。

  • 柔らかい。
  • 口が斜めで膝の裏に当たらない。
  • つま先がすっきりしてる。

このような感想です。

柔らかく、重さを感じない

エーグルのシャンタベルはハンターと比べると柔らかいです。

それと、ハンターは重さが両足で1.6キロぐらいあるのに対して、エーグルは片足640グラムなので1.3キロぐらいですかね。

数字で比べると多少は軽いぐらいですけど、柔らかいからかエーグルの方が軽めに感じます

エーグルは動きやすく疲れない

私が愛用しているシャンタベルは、フランスで農作業に使っている人が多いらしく、確かにかがんだり座ったりするときにも動きやすいし疲れないです。

ただその代わり、ハンターと比べて外の環境をダイレクトに感じやすいというか、冷たい雨が降っている時は普通の靴下では冷たいです。

エーグルは背が高くなくてもバランスが良い

エーグルのシャンタベルは口の部分が斜めになっているので、膝裏でレインブーツが邪魔にならないのと、筒周りも少し細めなので、すっきりして見えます。

つま先がくっと上を向いているハンターと比べ、エーグルはシンプルなので、エンジニアブーツ感がなくエレガントに履くことができるのが、いかにもフランスって感じ。

単色タイプならレインブーツ感は全くないし、脚が細く見えますね。

ハンターもエーグルも偽物にご注意を!安く買うなら中古がおすすめ

ハンターもエーグルも通販サイトで偽物が多数出回っているのでご注意を。

ハンターとエーグルを安く購入するなら、ブランド買い取りを行っているリサイクルショップ経由での中古通販もおすすめです。

リサイクルショップでも未使用品や試着のみの美品が販売されている事もあるので、「いいレインブーツが欲しいけどお値段的に悩むなぁ」という時はぜひご活用くださいね。

ひがしむき

ひがしむき

目指すは健全

子ども苦手でだらしがない(元汚部屋住人)、高齢母でママ友いない、とても「母」には向いていないけれど、少しでも健全にすっきり生きるよう努力中です。

FOLLOW

カテゴリー:

Copyrighted Image