旦那さんに読んで欲しいシリーズ

夏の登園拒否【それプールが苦手なのかも】臆病で慎重な子供との付き合いかた

先日、あんなに幼稚園大好きの息子が珍しく、
 
 

幼稚園、行きたくない
 
 
と、涙目で言い出したんです。

めっちゃびっくりして理由を聞くと、どうやらプールで水を掛けられるのが嫌だとの事。

息子の話によると。息子の幼稚園は体操の日のプールは日頃のプールと違って体操の専門教師の指導の下でプールを行うため、キャッキャしているだけのプール遊びではなく、水に顔を浸けたり、頭から水をかぶるという、水泳に近いもののようでした。

水に顔を浸けるのが怖い息子、さぁこんな時どうしたら良いのでしょう!!

 

水が怖い子どもは発達障害?

 

 
子供が水に顔をつけられないと『うちの子、普通じゃないんじゃ…』と調べたくなり、【発達障害】や【自閉的傾向】がヒットしてショックを受けるお母さんもいると思います。

実は私もそうだったんです。

 

【赤ちゃんは羊水の中にいたから子供は水が怖くない】は嘘

 
ベビースイミングをさせていたお母さんがこんな事を言っていました。
 
 

赤ちゃんは羊水の中にいたから、いきなりプールで水の中に入れても怖がらないのよー!
 
 

ほんとかよ(笑)

 

いいですよ、仮にこれが真実だとしましょう。
赤ちゃんの頃の記憶ってみなさん、いつまでありました?

私は思い出せませんけど、幼稚園の頃には既になかったんじゃないかと。
 
 

ボクお腹の中で浮いてたの
 
 

と言うような可愛かった我が家の息子も、今では
 
 

は?そんなの覚えてるわけないじゃん
それより早くおやつちょうだいよ!
 
 

ですからねー・・・・

 

水を怖がる心理、それは賢い証拠では?

 
お父さんもお母さんも子供が小さな頃から【水辺】には十分気を付けていませんでした?

水の事故って家庭でも起きますし、水のレジャーも危険と隣り合わせですよね。
例えば用水路や用水池がある地域では、「絶対にあそこには近づいては行けません」と教えるのが当たり前だと思うんです。

子供はまだ喋れない時から、『水は怖いものなんだな』と知っているんですよね。

 

それなのに!
 
 

はぁ~い☆プールだよ☆ザッパーン!!
 
 

で怖がらない方がおかしくない??ねぇおかしくない??

水が怖い(=プールが怖い)っていうのは、お父さんやお母さんのいう事をしっかりと理解して自分に落とし込んでる賢い子って事じゃん!

水を嫌う心理って命を守る本能じゃないですか。
高所平気症みたいに、水平気症になってどんどんぶっこんでく方がコワイわ。
 

それに発達障害についての記述を見てみると、【極度に水を怖がる】と同じぐらい【水に執着する】みたいなものもあるので、プールを嫌がるぐらいでは簡単に判断できるものではありません!

ドーンと構えましょう!

 

プールを嫌がる子・水嫌いの子、幼稚園とどう連携する?

 

 
実は年少のプールが始まる前、幼稚園から【顔に水がつくのを嫌がる子や極度に怖がる子は担任にお知らせください】と通達があったんです。

でもその頃の息子は、極度に怖がる感じでもありませんでしたし、シャンプーも洗顔もしていました。

なので特に幼稚園には申し出ていなかったのです。

 

【幼稚園に行きたくない】と思い詰めないよう、肯定してあげたいけど…

 
正直、今回の事に関しては息子にどう話してあげたらよいのか全くわかりませんでした。

私自身、【水を頭からかぶる】事に関して、怖さを我慢してまでもしなくてはならない理由が思い当たらなかったのです。

幼稚園の頃は覚えていませんけど、小学校や中学校のプールなんて本当に最悪な思い出で、そもそも存在意義すら疑ってしまう程のタイプでしたから…

親がそうなのだから、息子を諭しても息子が納得するわけがないですよね。

 
「将来役に立つから今のうちに慣れておいた方がいい」

もなんか違う気がするし。

 
「水が怖くない方が人生楽しいよ」

これぐらいの感じでしょうか。
 
 

ボク、別に楽しくなくたっていい!!
 
 

そう言われちゃったらもう言葉に詰まっちゃいますよね。

どうやって諭したら良いのかわからぬまま…

 

幼稚園と担任の先生にフォローをお願いした

 
こういう時は変に一人で頑張るよりも、幼稚園や担任の先生に相談するのも一つの手ですよね。

でもモンペっぽく思われてしまうのも困るので、連絡ノートに事実だけ書きました

  • プールが怖いから幼稚園に行きたくないと言い出した事
  • バケツでお水ざっばーんと掛けられるのが怖いと言っている事
  • 諭したが本人がまだ納得していない事
  • フォローをお願いしたい事
 

その日幼稚園から帰宅すると連絡ノートに返事がありました。

  • 体操指導の際に頭から水を被るという練習をした事
  • その日は泣いていなかったため、怖がっている事に気付けなかった事
  • 不安を取り除けるよう、本人と話をした事
  • 楽しみながら水慣れ出来るように工夫する事

担任の先生も予想外の事だったようで、かなり心配してくれました。

先生は息子と一対一で話をしてくれたようで、取り敢えず明るく帰宅した息子を見てほっとしました。

 

水に顔をつけられない、怖がりでビビりで慎重すぎる子との付き合い方

 

 
息子は落ち着いているタイプです。
初めての事には臆病で、慣れるまで非常に時間がかかります。

だから危険な事はしませんし、危険を冒してまでも楽しみたいと思わないタイプというか…とにかく臆病なんです!!親からするともどかしくて仕方がない!

 
でもそれは彼の良い所でもあるんですよね。

良く考えて行動しますし、他社に優しい一面も持ち合わせています。
自分が臆病だと弱い子の気持ちがわかるんでしょうかね。

 

スイミングで苦手を克服した方がいいの?

 
子供が水を怖がると、スイミングで早く克服した方が良いのでは…と考える親御さんもいらっしゃるようですが、私は【水を克服するため】という理由ではスイミングをやらせようとは思っていません。

実はスイミングに関しては【身体を強くする】という点で、息子にやらせたいとずっと考えているのですが、息子が納得してからスタートしようと思っているので、今のところ難しそうです。

 

幼稚園に行きたがらない時は休ませる?

 
幼稚園によって考え方が違うと思いますが、休ませても問題ない園なら休ませます。

幸い、息子が通う園は【お出掛けや旅行で休むのも可】という緩い園なので、もしも「どうしても幼稚園に行きたくない」と言うのであれば、その時は無理には行かせないと思います。

その代わり、その日はじっくり息子と話し合います。
なぜ行きたくないのか、どうしたらそれを解決できるか、二人でアイディアを出し合います。

 

臆病で慎重な子が一歩進むには多くの時間が必要

 
このような繊細な子に「大丈夫だから早くやれ」と言っても逆効果です。

私自身がそうだったのでよくわかるのですが、基本的に自分で納得しないとダメなので、周りに言われれば言われる程追い詰められてパニックになり頑なになります。

ですので、本人が納得するまで時間を掛ける事が一番の近道です。
正直付き合いきれない!!って思う時もあるんですけど、納得して勇気を出して一歩踏み出した我が子を見ると、この子にはこの時間が必要だったのだと実感します。

 

さいごに

 

 
これからこのような事が多々出てくるんだろうなーと感じました!

今は幼稚園年中組で、悩みのタネが頭から水を被る事がコワイという可愛い理由ですが、小学生になったら今度はいじめかもしれないし、先生と相性が悪いのかもしれないし、成長とともに色々な悩みが出てきますよね。

 
こういう時に思い出すのは、自分があまり両親に本心を離すことが出来なかった記憶です。

私には妹が二人いて、一人は病気がち一人は超絶わがままで手を焼く子でしたので、なかなか両親に甘える事ができず、次第に本心も話せなくなったのです。

味方が一人もいないみたいで、辛かったのを覚えています。

 
そのため、私はまずは息子の味方であり続けたいと思いますし、その物事から逃げるだけではなく、一緒に【乗り越えるためのアイディア】を出し合って解決していきたいと思っています!

プールの件に関してはこれからも注意深く息子の様子を見守りたいと思います。

 

怖がりの息子には毎年ライフジャケットを着用させています!

子供のライフジャケットの必要性と年齢別タイプ別解説!海水浴・川遊び