今年最後の ビッグセールはここから

男の子の七五三 宅配レンタル着物・袴の口コミと失敗談!本当に自分で着付けできる?感想

ネットで申し込んで宅配でレンタルできる七五三の着物。

取りに行ったり返却しに行く手間がなく、色んな柄や種類を家にいながらにして比較検討できるとあって、便利ですよね。

 

でも実物を確認できないから、予想以上に汚れてたり破損していたら嫌だな…レンタル品だから薄汚れていそうなイメージあるし…

 

色合いも画面で見るのと実物は違う事もあるしね…

 

そもそも着付けって本当に自分でできる?!難しいんじゃないの??当日着付けできなかったらと思うと不安なんだよね…

 

そんなお悩みに【実体験で】お答えします!!

 

今回、私が利用したのは楽天市場の着物レンタルです。
男の子の袴フルセットを利用。

 
正絹の着物をレンタルしたので値段も割とかかりましたし、一生に一度のイベントですから『失敗したくない』という気持ちが強くありました。

同時に、写真館で簡易的な袴を着て、ありがちな写真を撮る事に抵抗があったんです。
 

でも、着物の知識がない状態で着付けをしましたので、痛恨のミスを2つ犯してしまうハメに!!

 

そこで今回の記事では次の事をまとめました。

  • ネット宅配レンタル着物の実物はこんな感じ。
  • ネット宅配レンタル着物は写真と実物のギャップはどうだったか、汚れ具合や使用感はどうか。
  • 着付けは本当に簡単に出来るのか。
  • 着付けで参考にした動画。
  • 私の失敗談から学ぶ、着付けで気を付けた方が良い事やコツ。
  • お参りの際に気付いたこととアドバイス。

 
お子さんの七五三が素晴らしいものになりますように、この記事がお役に立てますと幸いです。

 

 

ネット宅配レンタル着物・袴を実際に受け取ってみた感想

 

 
今回利用したのは、ハイクラス着物ネットレンタル専門店【Kimono Shop】さんです。

上の画像は実際に借りた着物。

今回の着物は正絹ですので20,000円程度でしたが、汚れにも強い化繊の着物は5,000円台からレンタル出来ますよ。

 

使用日の2日前にレンタル着物が到着、すぐに中身を確認しよう

 
楽天市場で着物レンタルを注文すると、殆どが使用する2日前に届くようになっています。

 
これは『万が一付属品などに不備があった場合に対応出来る』という意味合いがありますので、2日前か前日か選べる場合は必ず2日前を選びましょう。

 
このようなケースに入れられて届きました。

ネット宅配レンタル着物はこんな感じで届きます。

 
ソフトスーツケースのような入れ物です。

ネット宅配レンタル着物はこんな感じで届きます。

 
目立つ場所にこのように注意書きが書かれています。
届いたら出来るだけ早めに確認しましょう。

ネット宅配レンタル着物はこんな感じで届きます。

 
チェックシートで全て揃っているかを確認します。

ネット宅配レンタル着物のチェックシート

 
万が一、備品が足りないようであればこの段階で動けば間に合う可能性が高いです。

着物も汚れや破損がないか、確認をしましょう。

 

小物は全て袋の中に入っています。

ネット宅配レンタル着物の備品

 
小物が入っている袋の中にはこのような紙が入っていました。

ネット宅配レンタル着物の小物

 
ネット宅配レンタル着物の足袋と履物。

 
羽織の下に、着物と肌襦袢、袴が入っています。

 

羽織や袴、着物はハンガーに掛けてつるしておいた方が良いです。
畳みシワは少しでも伸ばしておきたいですよね。

 

ネット宅配レンタル着物は写真と実物のギャップはどうだったか、汚れ具合や着古した感は?

 
ネット宅配レンタル着物で心配なのが、写真では良く見えたけど実物が思った以上に着古した感じだった、汚れていたというギャップですよね。

 
今回利用したハイクラス着物ネットレンタル専門店【Kimono Shop】の着物は、予想以上に綺麗でした。

 
正直言うと、もう少しくたびれた感じというか、お古感あるかなーと思っていたんです。

でもそのような事はなく、とても綺麗で驚きました。

 
更にイメージや色も、ネットで掲載されている写真と実物、全くギャップ無しでイメージ通り。

今回は出張カメラマンを利用したので、まだスマホのボケた写真しかないのですが、これが実際の画像です。

ネット宅配レンタル着物で七五三

ボケてますね…
カメラマンの画像が届き次第差し替えたいと思います。

 
よーーーーーく見ると、というかあらを探すぐらいの目で見ると、襟の部分にほつれを直した跡があるのが見つかりましたが、パッと見た感じでは全く分かりませんし、品質には大満足です。

 

男の子の七五三、着物・袴の着付けは未経験の素人でも本当に自分で出来る?

 
それでは気になる着付けの話。

私自身は着物の着付けは出来ません。
でも浴衣は昔ながらの浴衣をきちんと着る事が出来ます。

結果からお伝えしますと…

 


思ったより難しい!

 

ほぼぶつけ本番で着付けをしたため、思ったよりパニックになりました…

でも今思えば、そんなに難しく考える必要はなかったんだなと分かった事もあるので、ここでまとめておきたいと思います。

 

着物を着せる→袴を着せる→羽織を着せる、この3ステップ

 
これをまず理解しているのとしていないのとでは雲泥の差。

 
今考えれば、なんですが…

着物の着せ方は、自分で浴衣を着る時とほぼ一緒。
帯の締め方もリボンのように作るので同じ感じなんです。

 
でも、当日はそんな頭は全くなく、『とにかく説明書通りに着せなくちゃ!』と難しく考えすぎました…

もしお母さんが浴衣を着られるなら、難しく考えずに着物は普通に着せれば大丈夫!

 
浴衣も着たことがない!というお母さんでも大丈夫。
ハイクラス着物ネットレンタル専門店【Kimono Shop】の荷物の中に着付けマニュアルが入っています。

ネット宅配レンタル着物の着付けマニュアル

ただ…
ちょっと…
私も、義母も母も老眼なので…

正直、よく見えない!!!

もう少し大きい方が初心者に優しいかなと思いました。

 

着物を着せて帯を締めたら、次は袴。
袴は初めての経験で本当に途中、パニックになりました…

 
義母は適当にぐちゃっと巻くし、母は口出しばかりで余計パニック。

途中で飽きた息子が何となく苦しそうに見えたり、トイレに行きたそうに見えたり、『ああやっぱプロにお願いすべきだったかも…』と一瞬思いましたが大丈夫、何とかなります。

後ほど、とても参考になった動画もご紹介しますね。

 

着付けは何とかできた!でも小物はどうしたら…?

 
何とか着付けを終えても、問題は小物。

着付けマニュアルなど荷物にはどこにも書いてないし、慌てて検索した画像はどれも見にくく、どこに何を付けるのかいまいちよくわからない状態でした。

今考えてみれば、ネットで注文した時の画像を見ればわかった事だし、着付けの際に観た動画の最後にも小物をどこに付けるか映像が流れるのですが…

 
いかに慌てていたかがわかりますね…

 
後ほど詳しくご説明しますが、私はほどく必要のない【羽織紐】をほどいちゃったんですよ。

着付けの前に動画で全て確認しておくと良いですよ。

 

男の子の七五三の着付け、1番参考になった動画がこれ

 
袴は、袴が緩まなくなる着せ方がありますので、動画を確認して着付けをしてくださいね。

着物クリーニングまるやまさんの動画を観ながら着付けをしました。

とてもわかりやすく、紙面のマニュアルと並行するとより着付けやすいと思います。

 

私の失敗談から学ぶ、着付けで気を付けた方が良い事やコツとお参りでの注意点

 
まず私が『やっちまったな』と思ったのが次の3点。
ぜひみなさんはお気をつけ下さい。

  • 解く必要のない羽織紐を解いてしまい、元に戻せなくなった。
  • 袴に付けるサスペンダーがきつく、お参りしてる間に袴がずり上がってきてしまった。
  • プレゼントで貰った足袋がきつかった。

 
このうち、羽織紐の件とサスペンダーの件はまさに痛恨のミス。

ここをご覧の奥さまが同じわだちを踏まずに済みますように。

 

解く必要のない羽織紐を解いてしまい、元に戻せなくなった

 

 

上の画像の真ん中のポワポワ、これが羽織紐です。

 
小物が入っている袋に、こんな感じで入っています。

ネット宅配レンタル着物の小物

 
うーーん…

この巻いてある紙に、注意書きみたいのが書いてあったのかも知れない。

でも全く気付きませんでした…

 
で、後から気付いたのがこちら。

ネット宅配レンタル着物の注意点

 
チーン…

 
結び方がわからず困惑している私に義母が「上に向けて結ぶんだよ」とアドバイスしてくれましたが、絹の羽織に金具がグサッと刺さらないように羽織紐を装着する事で必死のあまり、羽織紐は適当になってしまいました…

 
もしも羽織紐を間違って解いてしまった場合は、こちらの動画の【二重結び】を参考にしてみてくださいね。

 

袴に付けるサスペンダーがきつく、お参りしてる間に袴がずり上がってきてしまった

 
袴が下がってこないようにサスペンダーを付けるのですが、そのサスペンダーをちゃんと調節していなかったがために、袴がずり上がり、袴の裾から着物の裾が見えるという残念な事態になりました。

途中で、裾から着物が見えている事に気付いた義母。

着物が袴の中で着崩れたのではないかと一生懸命、着物をたくし上げてくれたのですが、何度たくし上げてもまた見えてきてしまって…最後の最後で「サスペンダーがきつすぎる」という原因に気付きました!!

 
サスペンダーは、袴が落ちてこないようにするものなので、ぎっちりきつめにする必要はありません。

動くとずり上がってきてしまうので、万が一袴がずり落ちてしまっても床につかない程度まで緩めておく事をお勧めします。

 

プレゼントで貰った足袋がきつかった

 
ハイクラス着物ネットレンタル専門店【Kimono Shop】さんでは、足袋をプレゼントしてくれます。

今回は17cm~18cmで注文しましたが、きつかったです。

足袋はきつめでオッケーと言いますが、親指の部分が細く、かなり無理やり履かせるような状態で、爪を引っ掛けて痛い思いをさせてしまいました。

 
荷物が到着したら、全て揃っているかだけでなく、足袋を子どもに履かせてサイズを確認しましょう。

 
それほど伸びないため、指が太かったり甲が高いお子さんは、1サイズ大きめをお願いするか、足袋は自分でちゃんとしたものを購入するなど事前に手を打っておいた方が良いです。

 

【男の子の七五三】宅配レンタル着物・袴の口コミと感想!本当に自分で着付けできる?まとめ

 

 

ではまとめです。

  • 宅配レンタル着物、予想以上に綺麗!
  • 色・柄は実物とネット上の画像でギャップ無し!
  • 荷物が到着したら不備がないか確認するだけでなく、足袋を履かせてサイズcheck。
  • 着付けは言うほど簡単ではないけど、予習しておけば大丈夫。
  • 着付けの事だけでなく、小物をどこに付けるかも頭に入れておくべし。
  • サスペンダーは緩めに付けるべし!
  • 羽織紐は解かない!
  • 着付けに要する時間は30分。

 
このような感じです。

 
プロに頼めば間違いなく綺麗に着付けてもらえると思いますが、一生に一度の七五三、自分自身で息子に着付けをしたという思い出は、何物にも代えがたいものです。

ハプニングも、時が経てば良い思い出。

 

『いつまでも健やかに、出来る事なら余計な苦労をせず、幸せに大きくなって欲しい』

 

そんな思いを込めて着付けをしました。

ぜひ素敵な七五三をお迎え下さい!

 

こちらから検索一覧が見られます

 

出張撮影で七五三の写真を撮りました
【写真有】七五三の記念写真を出張撮影にした感想と口コミ!出張カメラマン体験談!

 

ネット宅配レンタル衣装と出張カメラマンで七五三、タイムスケジュールなどのまとめはこちらをお読みくださいね
宅配レンタル着物・出張カメラマン撮影で七五三!段取りやコツと当日のタイムスケジュール

Copyrighted Image