資料請求でファミリアGET⇒4/14まで

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

7 min
【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

外出自粛要請にともない、営業時間や内容などに変更がある場合があります。最新情報は公式サイト等でご確認の上、お出かけの際はぐれぐれも感染防止対策とソーシャルディスタンスに配慮の上、お楽しみください♡

伊豆でホワイトタイガーにエサやり体験ができる【伊豆アニマルキングダム】に子どもと行って来ました。普通の動物園より動物が近く、遊園地も併設されているから1日楽しめます♡

伊豆アニマルキングダムは、

  • ホワイトタイガーかライオンのすぐ側でランチが出来る。
  • ホワイトタイガーに餌やり出来る。
  • キリンに餌やり出来て、ベロンと舐められる事さえある。
  • サイにも触る事が出来る。
  • アルマジロ・カピバラ・ハリネズミ・アリクイにも触ることが出来る。
  • カピバラにも触る事ができる。

ざっとあげただけでもこの通り。

とにかく動物との距離が近ッ!!っていう場所なんです。

まあ…ぶっちゃけ、伊豆に行ったのにアニキン(親しげに呼ぶ)に寄らないなんて、何をしに伊豆に行ってるの?ってレベルで個人的に推し。

アニキンに行ってからというもの、私たち家族は普通の動物園ではもう物足りない身体になってしまったのであった。

Check!伊豆アニマルキングダムの優待割引クーポンを確認する

https://haharaku.net/kototabi/wp-content/uploads/2020/12/1066013-1-e1606797604522.png

子どもに聞いた、また行きたい度

キリンにベロンと舐められたのが息子的トラウマとなっておりますがw、キリンに舐められないのなら行きたいそうです。

もくじ

伊豆アニマルキングダム、ウォーキングサファリの動物が超近い!

伊豆アニマルキングダムに入場したらぜひ振り返ってみて!(突如の提案)

風車が見えます。

この風車は別記事「【伊豆の風車スポット】子どもと風車の真下に行ってみたら絶景過ぎて忘れられない想い出になった」で紹介していますので、お時間ある時にぜひ♡

さてアニマルキングダム、普通の動物園と何が違うかって、まず本気で動物が近いんです。

動物がいる広場の中の歩道を行く

伊豆アニマルキングダムは入場したらまず、動物たちがいる広場(のようなもの)の中の歩道をぐる~っと歩いて行く、ウォーキングサファリからスタート。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

まずはシマウマさん。

めっちゃ歯を見せつけてくる…

反対側にはダチョウ。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

普通の動物園のようにブースが分かれて平行に展示されているのではなくて、右を見ても左を見ても動物がいるのが伊豆アニマルキングダムの特徴なんです。

歩道は動物たちより少し高い位置にあるので、動物がめちゃくちゃ見やすいんですね。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園
見渡せる

普通の動物園って動物が遠いのと、子どもを抱き上げないと動物が見られない事が多いように感じるんですが、伊豆アニマルキングダムは抱っこしなくても子どもに動物を見させてあげられるのが超いい

この姿勢のまま、子どもが動物を見ることができます。

これって地味に珍しくない?

いったん屋内へ。チーター疾走目の前で見られるかも!

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園
息子が小さなころ

とちゅうでいったん屋内へ。

ここにはチーターがいるんだけど…

ヒィィ!!近いッ!!

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

こんなにも近くでチーターを見られるなんて、普通じゃない。

だいたい普通の動物園のチーターは遠くの方でうろうろうろうろしてるだけじゃない?

でもアニキンのチーターは、目の前で疾走したりしちゃうんです。

いきなりものすごい速さで走り出した時はびっくりしたね!!

チーターの後はライオン。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

からの、ホワイトタイガー♡

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

ほんと「あれ?どこにいるの?」みたいな事がないのがアニキンのすごいところ。

この辺にトイレがあるので済ませておくといいかも。っていうかここのトイレからもライオンが見えちゃうんです。すごくない???

あと、ホワイトタイガーのエサやり体験もこの周辺で申し込みをします。

のちほど、ホワイトタイガーのエサやり体験のお話をしますね♡

さて先に進んでいきましょう!

キリンにエサやりできる動物園、他にある?!

ホワイトタイガーの獣舎の先は、再び屋外。

所々にエサが売られていますので、キリンにエサをあげたい方はこの辺で買っておくといいかも。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

近ッ!!!

ほらほら、伊豆アニマルキングダムの動物と人との位置がいかにすごいか、ここからが見せ場ですよ…

普通の動物園だとキリンって遠くにいて全体を眺める感じですね?ね?

伊豆アニマルキングだとこうなります。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

人の目線とキリンの目線が限りなく同じ高さ~!!!

ええええ凄くない?!

キリンにエサやりできる動物園、しかも自由に上げられるのすごくない?!

まぁ…息子は…キリンさんに手をベロンと舐められて…キリンがトラウマになったわけなんだけどもw

こういう感じで来ます。

さてキリンの後にサイを見てこのゾーンは終了。

ちなみに「サイに触りなさい」みたいなイベントに参加すると、サイに触る事ができちゃうんです。

この後アフリカゾウも見られるのですが、なぜだろう、ゾウの写真は1枚も撮っていない…

伊豆アニマルキングダムのわくわくふれあい広場は激かわ♡

さてお次は可愛くてキュンキュンすること間違いなしの「わくわくふれあい広場」に向かいます。

と、途中にいるこの子たち…

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

あまり人がいず息子と見つめあう。

エサはあちこちに売られているので、エサをあげてコミュニケーション!

「わくわくふれあい広場」はミニ動物園のようになっていて、柵の中で自由に小動物と触れ合うことができますよ。

アルマジロやハリネズミとも触れ合えちゃう

伊豆アニマルキングダムのふれあい広場は、そんじょそこらのふれあい広場とはちょっと違うんです。

ふれあい広場っていうと、モルモットとかウサギが多いと思うんですけど、アニキンでは

  • アルマジロ
  • ハリネズミ
  • アリクイ

などなどの珍しい動物と触れ合うことができちゃう!

ほら!!

あああああああかわいいいいいいい

見てくださいよこの手!!

針に刺さらないように必死!

他にもアルマジロがトコトコトコトコとずーーーーっと歩いていて、それが子どもに人気だった。

確かにトコトコ歩き続けてる姿は、見ているだけで飽きないんですよね。

アルマジロもタイミングによっては抱かせてもらえます。

カピバラの赤ちゃんに会えることも…♡

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

私たちが行った時はちょうどカピバラの赤ちゃんが広場にデビューしたばかりで、こんなかわいい姿を間近に見ることができました。

ヤバくない…何このかわいさ…

正直言うともうカピバラはいいよ!!!!…みたいな粋に達しちゃってるんですけど、さすがに赤ちゃんカピバラは可愛すぎ。

デビュー仕立てだし寒いし、身を寄せ合ってる。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

ちなみに、赤ちゃんには触れてはダメ。

スタッフの方が再三アナウンスしているのに触る人がいましたけども。

姑&姑の友だちに我が子をべたべた触られたらいやだろ?!つまりそういうことなんですよ。

今ここをお読みの奥さんは聡明な方だから、赤ちゃんカピバラを触るなんていう事はしないはず!

赤ちゃん以外のカピバラさんはふれあいオッケーです。

ちょっと斜面になってたりぬかるみあります。ご注意を。

伊豆アニマルキングダムはホワイトタイガーのエサやり体験もできちゃうよ!

伊豆アニマルキングダムはホワイトタイガーのエサやり体験ができます。

檻の向こうにいるホワイトタイガーに、長いフォークのようなものに刺したお肉を檻に差し込んであげる感じなので、

めっちゃくちゃスリリングです。

どれぐらいスリリングかというと、

夫と息子がエサやり体験をしている横で写真を撮っていたはずなのに、写真がどこにもない。パニックになり撮ったつもりになっていただけなのかもしれない。いやでも撮ったはずだから間違えて削除とかしたのかもしれない。

それぐらいにスリリングです。

あり得ないことだとはわかってる。

でも檻の隙間からシュッと手を出して来たらどうしよう…などと考えてしまう極度の心配性の私にとって、檻越しの猛獣エサやり体験はちびるほど怖かった!

伊豆アニマルキングダムはホワイトタイガーを眺めながら子どもとランチできる

さぁさぁ伊豆アニマルキングダムといえば…ホワイトタイガーを眺めながらランチできる「レストランアニマルキングダム」ですよ!!

この距離感です。

タイミングによっては窓際ではない席になるけど

ただし!窓際席はタイミングがいいか空いているかの場合で、タイミングが悪いとこうなります。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

窓際の席よりホワイトタイガーからは遠くなるけど、窓際席より高い位置に席があるので、ホワイトタイガーを眺めることはできます◎

ライオン側の席は比較的混雑していない!

実はアニキンのレストランアニマルキングダムは、ホワイトタイガー側とライオン側に座席が分かれているんです。

で、ライオン側は比較的空いてます。

混雑時だけかも知れないんですけど、ホワイトタイガー側とライオン側と別の列に並んで案内されるので、

階段の上まで伸びている列はホワイトタイガー側待ちだった…なんていう事もあります。

あまり待ちたくない方はライオン側を選ぶといいかも!

他にも全300席の展望レストランやテイクアウトあり

アニマルキングダムはレストランアニマルキングダムだけではなく、

ラーメンや帯うどんなどが食べられる、全300席の展望レストラン(繁忙期のみ営業)や、軽食が食べられる売店がありました。

しっかり食べるほどではないなぁという時は、売店が便利かも知れないですね。

伊豆アニマルキングダムは遊園地&スポーツゾーン併設

伊豆アニマルキングダムは動物がいるアニマルゾーンやわくわくふれあい広場だけでも楽しいんですが…

なんと遊園地とスポーツゾーンまで併設されているんです。

昔デパートの上にあった遊園地みたいな雰囲気

遊園地への近道の陸橋を渡ると、もう観覧車が見えてますね。

遊園地はなんていうか…割と昭和みあふれる雰囲気が懐かしくて、真新しく綺麗な遊園地ではないんですけど、そうそう、昔デパートの屋上にあった遊園地のようなノスタルジックな雰囲気がたまらない。

数ある乗り物の中で我が家が絶賛おすすめするのが、銀河鉄道という電車

こんなにも素晴らしい景色を眺めながら、電車に乗る事ができちゃうんです!

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

それだけでなく、途中で運転手のおじいさんによるラッパサービスが突如はじまる

プップカパッパカプップップー♪ プップカパッパカプップップー♪ パフパフ♪

…みたいなのがね。

この日は私たちしか乗客がいなかったし、私も夫もノリがいいタイプではないし息子はきょとんとしているし、どうしたらいいのかわからぬままラッパが終わってしまった。

本当は手拍子とかした方が良かったのかもしれない…(後から悔いるタイプ)

次に行った時にあのラッパが聞けたなら、私は手拍子でこたえたいと思っている。

さて高所恐怖症の私を地上に残し、夫と息子は観覧車へ。

この観覧車が超絶景だったらしい(夫談)。

頂上で420mの高さだそうです。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園

窓越しだから曇っちゃってるけど、海が一望できて最高らしいです。高所恐怖症には理解できない…

ちなみに息子、こんなに高いところまで連れて行かれるとは思っていなかったらしくて、動画を見たら魂が抜けて硬直していた。

スポーツゾーンはパターゴルフができる

スポーツゾーンではパターゴルフとかができるんですけど、パターゴルフを利用できるのが小学生からなので、我が家はまだ行ったことがありません。

池の平ファミリーランドでパターゴルフした時に息子がめちゃくちゃ楽しんでいたので、次にアニキンに行った時はぜったいにスポーツゾーンに行きたい!

他にもドッグランや芝生広場があるので、いい季節にピクニック感覚でのんびり過ごすのもよさそう。

恐竜が棲む森の横を通過し、退場!

アニマルキングダムには「恐竜が棲む森」という場所があるんですけど、

恐竜が棲む森入り口のでかい骨みたいなものに息子が怯え、我が家はまだ入場した事がありませんw

いつも恐竜が棲む森をスルーして、横?前?を通り過ぎる感じで退場するんですけど、時々「ガオーーーーー」みたいな声が聞こえて、息子がめっちゃ怯えて帰るw

(本物の恐竜がいると思っているらしい。)

さすがに小学生になって怖がらなくなってきたので、今度アニキンに行った時には恐竜が棲む森に行ってみようと思います◎

伊豆アニマルキングダム、我が家の滞在時間、1周の所要時間のめやすや混雑状況

動物との距離が近くて、ふれあいもでき、遊園地も併設されている伊豆アニマルキングダム、

せっかちな我が家の滞在時間は…

約3時間!

という事は普通のご家庭であれば、4~5時間程度は楽しめるレジャー施設だと言えますね。

  • 遊園地の乗り物2つ
  • スポーツゾーンは利用していない
  • 恐竜が棲む森に入っていない

この状態で3時間程度なので、動物だけ見るなら2時間、色々と楽しむなら5時間、ぐらいの目安でスケジュールを組むといいかも。

アニマルゾーン1周の所要時間

伊豆アニマルキングダムのアニマルゾーン1周の所要時間は、何のイベントにも参加しなければ1時間ぐらいかと思います。

ホワイトタイガーのエサやりや、サイに触るイベントは時間が決まっているので、現地でチェックを。

アニマルキングダムの混雑

平日に数回行った時はそれほど混雑していませんでしたね。

ただアニマルキングダムはテレビで取り上げられる事も多いので、テレビ放映された後の休日とかは混みそうなイメージ。

それと、ふれあい広場は平日でも割と混雑していました。

レストランアニマルキングダムは、11時30分頃にはすでに行列が出来ていたので、11時ころに入店した方がいいかも。

【伊豆アニマルキングダム】のお得なクーポン・優待割引

伊豆アニマルキングダムで使える割引優待を3つ紹介します。

伊豆アニマルキングダムで使える
\  入園料優待割引3選  /

おとな
中学生以上
2,500円
こども
4歳以上
1,250円
家族4人で利用料
みんなの優待 2,300円1,150円600円お得月490円
※当サイトから申し込みで2ヶ月無料
JAF優待割引2,400円1,100円300円お得年4,000円
緊急時のロードサービスに優待がついてきます。
asoview!(アソビュー)2,400円1,100円300円お得 
※家族4人は両親と小学生・幼稚園児で計算。
※割引内容は変更になっている場合があります。

割引額はみんなの優待が一番大きいですね。

月額490円ですが、当サイトからの申し込みで2か月間無料で使え、無料期間中に解約してもオッケー!

ロードサービスに加入を検討している人はJAF優待割引がおすすめ。

JAFへの加入で優待サービスが受けられます。

月あたり約333円でロードサービスだけでなく優待も使えるからかなりお得です。

asoview!(アソビュー)は無料で使えるサービス。

とりあえず今だけ使いたい方におすすめです。

【伊豆アニマルキングダム】子連れレジャー旅行記 動物が超近い!遊園地併設で1日楽しめる動物園、さいごに

伊豆アニマルキングダムの旅行記と感想などをまとめました。

そうそう、伊豆アニマルキングダムは山の上にあるので、「思ってたより寒い!」と思う事が多いです。

特に季節の変わり目は羽織り持参でどうぞ♡

ひがしむき

ひがしむき

待ちたくない・並びたくない・混むところに行きたくない、でも子と旅をしたい母。東京から2~3時間以内の近距離旅行が好き。

カテゴリー:
タグ:
関連記事