車を購入して良かった事・イマイチだった事まとめ|脱・レンタカー・タクシー生活の体験談ブログ

5 min
ポイント

車を購入し脱レンタカー生活・タクシー生活、メリット・デメリットを解説します。

車を買うかどうか悩んでいる…という奥さんはぜひ参考にして下さいね。

ちょうど自粛直前ぐらいに車を購入し、3ヶ月が経ちました。

車を購入し、我が家はレンタカー生活・タクシー生活から車のある生活となった訳ですが、実際に購入してみると「車があって便利だなぁ」と思う事もあれば、「意外と便利じゃないな」と思う事も。

何となく「車は便利なもの」と思い込んでいたんですけど、やっぱり車があると便利かどうかは住まいの地域やライフスタイルによるのかなぁと思います。

そこで、子育てをしていて車を買うかどうかお悩みの奥さんのヒントになればと思い、車を購入してみて感じた事をまとめます。

車のない生活をどう送っていたのかは「都市部でマイカーなし生活を送る理由」を読んでみてくださいね。

車のある生活になって便利なこと・良かったこと

車のある生活になって便利になった事といえば、やっぱりレンタカーやタクシーなどの手配の手間がごっそりなくなった事でしょう。

あとは旅行や帰省の時の準備が格段に楽になりました。

レンタカーを返しに行く手間が省ける

近くにあったレンタカー屋さんが閉店となってしまったので、少し離れた場所に車を借りに行かなくてはならず、必要な時は夫に借りてきてもらって返しに行ってもらってました。

行きはまだいいんですよね。問題は返す時。

やっぱり出掛けた後なので夫も運転で疲れているし、雨が降ったりしているとさらによろしくない。

夫が返しに行っている間私は息子をお風呂に入れたり夕飯の準備などをしているんですけど、夫の帰宅を待って夕飯にしたいので、夕飯の時間が遅くなってしまう事もあったりして。

車のある生活になって、その辺は超スムーズになりました。

タクシーを呼びたくてもいないとか、変な運転手さんを経験せずに済む

まぁそんなにない事なんですけど、たま~にあるんですよね。

必要な時にタクシーを配車してもらえないことがある。

そうそう私が入院する時にもありました。なぜか混雑していてどのタクシーも呼べなかったこと。

あとはタクシーの運転手さんもピンキリ、というかタクシー会社によっても正直言って質が全然違いますからね。

子どもが乗っているのにシートベルトの着用を待たずに発車する運転手さんのなんと多い事か。

車のある生活になって、こういう恐れは確かになくなったな。(そうそうない)

旅行・帰省の準備が楽

長距離移動の車の中で使うもの、例えばティッシュとかお口拭きとか日除けシェードなどなど…

レンタカーの場合はこれらをごっそり持って行かなくてはなりませんし、返す時は車に忘れないようにしなくてはなりません。

それだけでなく沢山荷物がある場合も、いっきに積み込んでいっきに降ろさなくてはならないのがレンタカー。

土砂降りの時なんかけっこう大変。

車のある生活になって、車の中で使うものはそのまま車に置いておけばいいし、荷物を降ろすのにも「ちょ!!雨降ってるからこれ明日でいっか!!」みたいな事が出来るようになって楽。

夫が紳士的ドライバーになった

あとこれは意外というか、想像もしていなかった事なんですけど、夫が紳士的なドライバーになったというメリットがありました。

夫は決してドライブマナーが悪い訳ではないし、運転が荒い事もオラついてる事もないんですけど、ただただ…短気。そう、短気なの。

まるで何か影のエージェントにでも追われているかの如く、急ぐんです。

合流車線で自分の前に車が合流しそうなそぶりを見せようものなら、前の車にビタっとくっつけ絶対に入らせない努力を惜しまないし、

万が一にも合流されようモノならば、そいつは親の仇レベルで黒いオーラを放つんですね。

(レンタカーを借りて出掛けている我が家は、急ぐことなど何もないのだから譲ってあげたらいいのに…って思っていたんですけど。)

ところが、購入したのが夫がひそかに欲しかったメーカーの車だった事も手伝ってか、気付けば紳士的ドライバーに生まれ変わっていた。

合流でもどうぞどうぞって感じだし、今まではチッみたいな感じだった横断歩道も、”手でどうぞとアクションを添える”という余裕っぷりですよ。

いやぁ、これには驚きましたね。まさに僥倖。

車のある生活になってイマイチなこと

便利な事ばかりかと思っていた車のある生活、個人的にはイマイチな事もありました。

やっぱり気になるのは運動不足やお金のこと。

ちょっとの距離も車を使ってしまい太る

今までは自転車で行っていたような場所でも、テレワークで夫が在宅している事も多くなった今では「車出すよ」と言われれば断る理由もなく…

太りやすくなったのは明らか。

じゃぁ別に運動すりゃいいじゃん間食減らせばいいじゃんって思った奥さんはそっとブラウザを閉じていただきたい。

そういえば前に、5日連続で10キロ自転車に乗る機会があった時、2キロ痩せましたからね…自転車って痩せるんですよ…

当然ながらお金がめっちゃ減る

とにかく車がなかった頃と比べてお金が減りますね。

私の妹なんて2人とも旦那さん用と妹用で2台車持ってんの。お金がないお金がないって言ってるけど超金持ちじゃない?????車2台持てるって金持ちじゃない????出せるだけ金持ちじゃない???

うちなんて2台絶対ムリ。

1台でもこんなにお金が減っていくのにムリ。

つまりそれぐらい減る。

先日も断熱カーフィルムを貼ったんですけど、6万円吹き飛んでいきましたから…

子どもの車酔いに気をもむ

あとは子どもの車酔いに気をもむようになりました。

今は夫がテレワークなので近距離を車で移動する機会がとにかく多い事も理由なんですけどね。

旅行や帰省などではしっかり酔い止め薬を飲ませてしまうんですけど、日常的に飲ませるわけにはいきませんよね…

だから酔い止めリストバンドとかを使ってはいるんですけども。

効かない時もあったりして…

前に車でスーパーに行った時、雨の日だからかすぐに酔ってしまったんです。

体調の悪そうな息子を夫が抱っこしたんですけど、買い物をしてるのであっちこっち振り向くたびに息子がシェイクされてしまう結果になり、酔いが悪化。

すぐに外に出て新鮮な空気をしばらく吸わせて事なきを得ましたが、気付くのが少し遅ければスーパーの中でマーライオン…なんていう事もあったかも。

息子自身が一番しんどいのはもちろんですが、親も気をもみます…

もう少し大きくなったらシトロエンの眼鏡買います。(ほらね、お金が飛んでく!!!!!)

渋滞で全然進まないのがね…

まぁあとは何といっても、今までちょっと頑張れば自転車で来られる範囲が割と渋滞しやすいエリアで、(あーーーーーーー自転車だったらとっくに着いてるじゃん!)という気持ちになる事も多いって事がね…

とはいえ、今までは電車だと乗り換えが何回もあって遠回りしなくてはたどり着けなかったような場所がぐんと近くなったのも事実なのでプラマイゼロか。

車のある生活、思ったほど便利でもなかったのはこんな点

「車を買ったら雨の日とか楽だな~」とか、

「車があるから買い物とか楽だな~」とか買う直前や車を買った直後は思っていた事で「思ったほどではなかったな」という点をまとめますね。

雨の日が楽…でもなかった

そもそも雨の日に出掛けるのなんて、車だろうがなんだろうがめんどくさいんですよ。絶対何かしらが濡れるし。

車を買ったら雨の日の外出も楽になるな~とか思っていたんですけど、そうでもなかった。

ただ今はどうしてもいかなくてはならない習い事みたいなものがないのと、そういう時に土砂降りだった経験がないので、いまいち便利さを感じないだけなのかも。

買い物が楽…でもなかった

車を買ったので、これからは買い出しが楽だな~って妄想していたんですけど、結局これもそうでもなかった。

コロナで自粛になってからというもの、あまりスーパーには行かず、

食材は食べチョクISETAN DOORおうちでイオンなど。

日用品はAmazon楽天市場などで買ってしまう事が殆ど。

近所で買うのは牛乳や卵や生鮮食品ぐらい(とはいっても肉はほぼふるさと納税)なので、車で買い物に行く必要がない感じ。

実店舗で買わずネットで買うと、行き帰りの時間や手間が省けるし超快適なんですよ。アンチ丁寧な暮らしでも解説してますけども。

新しい生活様式としてこの生活はこれからも続けることになりそうなので、買い出しに車の出番はなさそうです。

レンタカー&タクシー生活から車のある生活になって便利だったこととイマイチなこと、さいごに

レンタカー生活・タクシー生活から車のある生活になって変わったことをまとめました。

車を買って便利な事が増えた半面で、「うだるような暑さの中、連れだって坂道を息を切らして行った公園」とか、「寒さに凍えながら自転車で風を切って走った道」などが、泣けるほど懐かしいのも事実だったりします。

あの日々はあの日々で楽しかったなぁ…なんて思うんですよね。

とはいえ、車のある生活も少しずつ楽しんでいます。

何より家族3人で選んだ車なので愛着もひとしお。

この記事が奥さんの参考になりますように!



こはく

こはく

健全に擬態する主婦

高齢出産・ひとりっ子・ママ友いないぼっちママ属性。もともと子どもが苦手。だからこそ「健全」目指して試行錯誤しながら子育てをしています。人生の経験値だけは積んでいます。

FOLLOW

カテゴリー:

産まれてすぐに使えるアウトドアUV

子どもに日焼け止めも塗りたいし、虫よけも塗りたいし、でも肌も守りたい…

悩ましい夏をいっぺんに解決するクリーム、ありました。

しかも、保湿までしてくれるので最高。

市販品では香りが強すぎて…という私も大丈夫な自然の香り。

実際に使ってみて良かったので、ははらくをご覧の奥さんにシェアしますね。下のボタンからの予約で37%オフで購入できますよ。

私が買った時はすぐ買えたんですけど、今は予約になってます。蚊も紫外線もまだまだ油断大敵。お早めにどうぞ。

\今すぐチェック/

20日間返品保証

Copyrighted Image