知らないと損?お得なサービス特集

元不動産会社勤務が「大規模マンション」ではなく「小規模マンション」を選んだ理由

5 min
元不動産会社勤務が「大規模マンション」ではなく「小規模マンション」を選んだ理由ブログ

[list class=”li-check li-mainbdr main-c-before”]

  • 長年不動産会社の分譲事業に携わっていた筆者が、「大規模マンション」ではなく「中・小規模マンション」を選んだ理由をまとめます。
  • どちらもメリットもあればデメリットもありますが、筆者が重視した点は…
  • 7年住んでみて今どう感じているかも解説します。

[/list]

我が家は最初からほぼ「中古の分譲マンション」を購入すると決めて住まい探しをしたわけですが、エリアと中古の分譲マンションという条件を絞り込んで次に悩んだのは、ビッグコミュニティと言われる大規模マンションがいいか、はたまた中規模小規模マンションがいいかという事でした。

数十件の大規模マンションから小規模マンションまで内覧しましたが、我が家は最終的に総戸数35戸の小規模マンションを選びました。

この記事では小規模マンションを選んだ理由をまとめます。

ブロガー様・ライター様へのお願い⇒当サイト内コンテンツの複製についてご一読下さい

大規模マンションのメリットに魅力を感じず、小規模マンションにした我が家

我が家は総戸数35戸の小規模マンションを選びました。

理由をざっくり言うと「大規模マンションで一般的にメリットと言われるモノに魅力を感じなかったから」です。

例えば、

[list class=”list-raw”]

  • ゲストルームやキッズルームやパーティールーム、居住者専用公園などがある。
  • 子どもの同級生や同じ幼稚園・小学校に通う同世代の子が沢山いる。

[/list]

こんな感じでしょうか。

どれも私にはあまりメリットに感じなかったんです。

大規模マンションの共用施設に魅力を感じなかった

実家の家族が泊まりに来たらゲストルームを取ってあげたり、遠くに出掛けずともキッズルームで子どもを遊ばせられる事に魅力を感じる一方で、

「管理費ってその分高くなるんじゃないの?」

と思い至ったんです。

実際は、大規模マンションは戸数が多い分、豪華な共用施設でなければそれほど管理費が高くなるという訳でもないようなのですが、

例えばキッズルームや住民専用公園に関しては、あまり顔を合わせたくない人がいた場合、使うのが億劫になるんじゃないかと思うし。

同じ建物に子どもの同級生が多いと色々面倒な事も増えそうだと感じた

あまり顔を合わせたくない人って、大人だけで暮らしてたらそうそう出てくる問題ではないと思いますが、子ども絡みだと別。

ファミリータイプの大規模マンションなら、子どもの数もそれなりにいますよね。

いくつかの幼稚園に分かれるでしょうけど、送り迎えにしろ園バスにしろ保護者同士が顔を合わせる機会が増えますよね。

私立にでも通わせないなら小学校の学区はみんな一緒。

「ちょっと棘のあるママ」とか「あれこれ聞いてくるママ」とか、ママ同士の相性もあるだろうけど、それより大変なのが子ども同士のトラブルですね。

同じマンションに暮らしているからといって子供全員が仲良くなるとは限らないですからね。

これは幼稚園のママに実際に聞いた話ですが、子ども同士のトラブルであるママと一気に険悪なムードになり、朝夕の園バスで顔を合わせる事が心の負担になっているケースや、子どもの同級生が多く、子ども同士のイベントがだんだん負担に感じるようになってきたというケースもあるそう。

子どもがらみのお付き合いは難しいですからね…

住居専用地域・住居地域の大規模マンションは予算オーバー…

私は「買うなら用途地域が住居専用地域か住居地域」と決めていたんです。

第一種・第二種低層住居専用地域は別にして、用途地域が居住専用地域・住居地域の大規模マンションって、肌感ですけど高額なんですよね。

内覧した物件の中で「ここなら予算内だな」っていう大規模物件は殆ど工業地域か準工業地域だったんです。

工業地域・準工業地域の大規模マンションは通学路の事を考えると心配

工業地域の中に建ったビッグコミュニティを見に行ったんですけど、敷地内は丸でリゾートホテルのようで、エントランスは広く綺麗で、こんな場所で暮らせたら素敵だろうなぁ!とテンションが上がりっぱなし。

間取りも希望通りで最高だったんですよ。

ところが、物件の周囲には工場だらけ…

もちろん工場は必要な物ですし、私たちの生活を支えてくれている物です。

でも「将来、ここを子どもが通学路にするんだ」と考えた時に、危険が多く見えたのも事実。

工場には日中人がいるので人目がある…という考え方も出来ますが、工場によっては煙が出ていたり廃材が積み上げられている場所も多く、それなりに危険もあるように見えました。

商業地域のマンションは便利だけど手が出ない!

では商業地域のマンションはどうなのっていう話なんですけど、そもそも商業地域は駅前などの価格が高騰している場所が多く、大規模にしろ小規模にしろ手が出ません。

商業地域のマンションは限られた敷地に建設するため、小規模マンションだと超高額になるし(あるのかな)、大規模の場合はタワー型が多いですよね。

あとは商業施設と併設している場合も多く、手が出ないばかりか利便性は高くても住まいとして落ち着くか…という問題になっちゃう。若いうちならいいかも知れませんけどね。

小規模マンションのデメリット・メリット、実際住んだらこう違った!

用途地域を住居地域・住居専用地域に絞ったうえで予算と相談し、我が家は住居専用地域に建つ小規模マンションを購入しました。

今の住まいで7年、子どもを産みもうすぐ小学生という年月を過ごして来ました。

多くのサイトに、小規模マンションは人間関係が濃くプライバシーに問題があり、大規模マンションは人間関係が希薄…と書かれています。

でも実際は全く違ったんです。

小規模マンションは住人同士の距離が近い?

人数が多い大規模マンションと違って小規模マンションは近所付き合いが濃く、住人同士の距離が近いアットホームな雰囲気、と分析している不動産会社の記事がありますが、答えはノーですね。

私が住むマンションは、住人同士の距離は近くありません。

逆に、近隣の大規模マンションの方が住人同士の距離が近いように感じます。

というのは、子どもを通じての付き合いがあるからです。

大規模マンションでは、色んなイベントが開催されたりするんですよね。もちろんマンションによりますよ?

でも少なくとも私の知る数件のマンションでは、節分や七夕、ハロウィンなど子どもたちのイベントが開催されていて、お母さんの悩みのタネになっている事も。

中にはマンション周辺の草むしりを行っている大規模マンションもありました。

私の住んでいるマンションでは、総会以外で住人が集まるのは防災訓練ぐらい。

子ども同士が同級生というご家庭も少なく、各学年に1~2名程度いる感じです。

かといって希薄という訳ではなく、会えば立ち話ぐらいはしますけど、私にとっては程よい距離感で居心地が良いです。

小規模マンションはプライバシーが確保できない?

これも答えはノーですね。

でも世の中、おせっかいな人や色々首を突っ込んでくる人や噂好きな人っていると思うので、これは大規模小規模にかかわらず「運」でしょうね。

今のところ、私の住むマンションには詮索好きな人もいませんし、プライバシーは十分に確保できています。

管理組合の取り決めなどは確かに円滑

小規模マンションは人数が少ないので、管理組合に関する事はほぼスムーズです。

ただこれも一概には言えなくて、小規模マンションでも癖の強い人やトラブルを起こしやすい人がいればスムーズに進まないし、大規模マンションでもトラブルメーカーがいなければスムーズに進みますよね。

でも一般的に大きな船より小さな船の方が動かしやすい事は事実ですね。

住まい探しはスピード勝負、運命の物件は非公開にあるかも

住まい探しはスピード勝負といっても過言ではありません。

でも実際、スピード勝負といっても、できる事って限られているんですよね。

なぜなら、いい物件は非公開のうちに取引されてしまうからなんです。

そんな時に便利なのがタウンライフ不動産売買なんです。

まだあまり知られていないサイトなのですが、希望の不動産条件を入力すれば、住みたい街の信頼できる不動産会社から非公開物件が届きます

一戸建て、マンション、土地どれでもオッケーなので、まだマンションにするか一戸建てにするか、一戸建てでも建売か注文住宅か決まっていなくても大丈夫。

物件情報の受け取り方法も、郵便・ファックスだけでなくメールでも受け取ることが出来るから、家に居ながらにして情報収集できるんです。

しかも無料で利用できるので、住まい探しをしている方は活用しないのは損ですね。ライバルが知らない情報が得られるかも。

きっと奥さんの心強い味方になるはず。

\今すぐ非公開物件情報をGET/

60秒で簡単無料登録

元不動産会社勤務が「大規模マンション」ではなく「小規模マンション」を選んだ理由さいごに

我が家が小規模マンションに決めた理由をまとめるとこんな感じです。

[list class=”li-mainbdr li-pastelbc strong”]

  • 大規模マンションによくある共用施設に興味がなかった。
  • 子どもの同級生が多いとママ付き合いが面倒そうだなと思った。
  • 予算内の大規模マンションは工業地域・準工業地域が多かった。

[/list]

結果的に私には小規模マンションで正解でした。

この記事が奥さんの住まい探しのヒントになりますように!

こはく

こはく

健全に擬態する主婦

高齢出産・ひとりっ子・ママ友いないぼっちママ属性。もともと子どもが苦手。だからこそ「健全」目指して試行錯誤しながら子育てをしています。人生の経験値だけは積んでいます。

FOLLOW

カテゴリー:

Copyrighted Image