全カテゴリマップ

ネットスーパー比較!西友vsイトーヨーカドーvsイオンどこが安い?当日配送が空いているのは

奥さま、ネットスーパーを上手に活用していますか?

例えば雨の日や悪天候の日、真夏の猛暑、子どもや自分の体調不良などなど…無理をして近所のスーパーまで買い物に行っていませんか?

ネットスーパーを使うと、丸で楽をしているように錯覚しがちですけど…

 

お母さん!少しでも楽しましょう!

 

大変な思いをして買い物しに出掛ける必要、ない!

ネットスーパーってそんなに高くないんですよ。
実際、私も使ってみるまで「割高なんだ!」と思い込んでいましたけど、場合によっちゃ安く済む事さえある。

それに、自宅でじっくり必要な物だけを吟味できるから、「ついで買い」「無駄買い」が格段に減ります。

実は上手に取り入れた方が、お母さんの心のゆとりにもお財布のゆとりにも繋がるこのネットスーパー。

今回は「同じものを買ったら各社どんな金額になるか」徹底比較してみたいと思います!

利用するのは実際に私が使っているこちら!

コープ的なものは今回は比較の対象としません。

あれって「う~んっと、来週はこれとこれとこれにしよ!」ってやつでしょう?

今回は「あ!頼もう!」と思い立ったら当日か翌日に配送してくれるようなネットスーパーに限定しました。

 

ヨーカドー・イオン・西友でどこが安い?金額比較!

今回は私が普段よくネットスーパーで注文するものをあげてみました。

なお、この記事を作成している日前後の価格になります。
特に生鮮食品は日々、価格の変動がありますのでご了承くださいね。

 

合計

4,456円
4,177円
3,896円
ヨーカドー イオン 西友
キャベツ
159円
192円
158円
大根
158円
135円
137円
人参
138円
213円
137円
一番搾り
500ml×6本
1,574円
1,596円
1,509円
零イチ
350ml×6本
883円
646円
615円
国産豚細切れ
100gあたり
116円
138円
101円
鶏もも肉
100gあたり
138円
95円
115円
タマゴ10個
(最安値)
210円
224円
203円
成分無調整牛乳
(最安値)
192円
213円
178円
バナナ
105円
105円
96円
ハーゲンダッツ
267円
210円
218円
味噌
(同銘柄500g)
516円
410円
429円

 

 

このような結果となりました!

我が家は楽天市場をよく利用するので、楽天ポイントが貯まる西友ネットスーパーが1番魅力的なのですが…

安くてポイントも貯まるため、早い時間に希望の配送時間が埋まってしまう事が多いんですよ。

次は、配送について比較してみます。

 

ヨーカドー・イオン・西友、ネットスーパーの配送を比較!

それでは配送に関する事を比較してみましょう。

  1. 配送料について。
  2. 時間帯と便について。
  3. 配送の埋まりやすさについて。

これらを比較します!

なお、配送の埋まりやすさについては完全に私の実体験による体感です。

 

ネットスーパーの配送料を比較

 

ヨーカドー イオン 西友
配送料
324円
324円
432円
配送料無料条件
なし
6,000円以上
5,400円以上

このような結果になりました。

ただし配送エリアによって違いがある場合があるので、あなたのお住いのエリアの正確な配送料といくら以上で送料無料になるかは、無料登録後に確認して下さいね。

イトーヨーカドーネットスーパー

おうちでイオン イオンネットスーパー

西友ネットスーパー

私の住む地域では、ヨーカドーはいくら注文しても配送料が324円。
イオンは6,000円以上で324円の配送料が無料に。
西友は5,400円以上で432円の配送料が無料になります。

 

ネットスーパーの配送時間帯や便の比較!

次は配送時間帯の比較です。

ヨーカドー イオン 西友
配送料 11~13時
12~14時
13~15時
14~16時
15~17時
16~18時
17~19時
18~20時
19~21時
20~22時
10~12時
12~14時
14~16時
16~18時
18~20時
10~12時
12~14時
14~16時
16~18時
18~20時
20~22時
最短締め切り 4時間後 3時間後 4時間後

ヨーカドーの配送は
ヨーカドーはスタートが11時と少し遅いものの、全部で10便あるのが特徴。

例えば『お昼には欲しいけど、所用で10時に来られるとちょっと困るな…』という時は、他2社にはないヨーカドーの11:00~13:00便が便利なんです。

イオンの配送は
イオンに関しては朝いちばんの便以外は締め切りが3時間前なので、空いている場合は1番早く来てくれます。

西友の配送は
西友は5,400円以上で配送料が無料になる点がメリットですね。

慌ててネットスーパーで注文をする時に、野菜やお肉だけで6,000円選ぶのってとても時間がかかりますし、配送料無料になる条件が低いのは便利です。

 

ネットスーパーの配送、当日の空き状況を比較

これはお住いのエリアや担当店舗によりますので、あくまでも私の住んでいる地域限定で私の体感ですが、このような感じ。

当日の空き状況の印象
ヨーカドー 空いている日とそうでない日の差が激しい。
イオン 比較的当日でも空いている。
西友 遅い時間帯は当日でも空いている。

このような印象です。

私は最終便で頼むことはほとんどなく夕方までに届けて欲しいタイプなので、西友の早めの時間帯は急いで注文をしないと埋まってしまうイメージがあります。

ヨーカドーは、この記事を書いているまさに今朝は既に当日の全便が埋まっていたのですが、空いている時はほぼ自由に選べる印象があるので、日によって差がありそう。

イオンは送料無料まで6,000円だからか、比較的ゆっくりめに埋まっていきます。

 

ヨーカドー・イオン・西友、ネットスーパーごとの特徴

次は各社の主な特徴を簡単にまとめます。

 

ヨーカドーネットスーパーの特徴

  • 店舗住所と配送先の区市町村が違うと酒類は注文できない。
  • 最初にキャンペーンページが表示されてわかりづらい。
  • 野菜のセットがある。
  • 食品カテゴリに「中華」「イタリアン」「アレルゲン配慮商品」などがありわかりやすい。

店舗を選択して実際のネットスーパーページまでに、2ページほどキャンペーンページを経由するのが分かりづらく、慣れるまでは『どこから商品を探すの??』状態でした。

慣れてしまえば問題ないんですけどね。

 

良いなと感じたのは、カテゴリが簡潔で分かりやすい点。

特に食品カテゴリの中の「アレルゲン配慮商品」は、アレルギーの方は非常に便利なのではないかと感じました。

カテゴリの文言も簡潔で探しやすいです。

 

nanaco324ポイントプレゼント中

オムニ7登録で利用できます。

 

イオンの特徴

  • 売り切れがちょいちょいある。
  • カテゴリがちょっと見づらい。
  • 時短調理カテゴリがあり便利。
  • トップバリュの食品類だけでなく肌着やベビー肌着やウェアも買える。

 

前にブロッコリーが必要で注文しようと思った時に冷凍しかなかったんですよね。

イオン以外は置いてあったので特に不作だったとかではなさそう。

他にもちょいちょい売り切れ表示があるような…

 

あとはちょっとカテゴリは見づらい。
文字が小さく文字数が多いのでパッと見つからないもどかしさがあります。

 

しかし、時短調理カテゴリはかなり便利です!

そもそもネットスーパーを利用するという事は、忙しいか余裕がないかなので、いちいち材料や調味料を調べて探し出す手間が省けていいです!

また、トップバリュの肌着や子供服などが一緒に買える点も魅力的ですね。

 

200waonプレゼント中

イオンスクエア登録で利用できます。

 

西友ネットスーパーの特徴

  • 日中の時間帯はすぐ埋まってしまう。
  • 全体的に価格が安め。
  • 「みなさまのお墨付き」「きほんのき」などのPBが多い。
  • 1キロパックのお肉など大容量のものがいつもある。

とにかく安いイメージありますね。

「みなさまのお墨付き」「きほんのき」といった西友オリジナル商品も多く、安さ重視の方にお勧めです。

ただ問題は、日中の配送がすぐに埋まってしまう事です…
それだけ人気という証拠。

前日の夜にゆっくりと選ぶか、どうしても当日の日中に届けて欲しい場合は、朝いちばんでサッと注文を確定してしまい、締め切り時間までに追加注文をするといいですよ。

 

ママ割メンバーはポイント2倍

楽天会員登録で利用できます。

 

ネットスーパー比較!西友vsイトーヨーカドーvsイオンどこが安い?当日配送が空いているのは さいごに

ネットスーパーを併用して、お買い物のストレスをなくすと、時間にゆとりが出来ますよね。

スーパーの買い出は移動時間はもちろんですが、購入した商品を冷蔵庫などにしまう時間も掛かります。

バタバタと買い物に行き、バタバタと時間に追われて次々にしまって、気付いたらもう夕飯の準備をしなくてはならない…そんな日々から、少し自分を解放!

むしろ買い忘れも減るし、余計なものも買わずに済みます!

 

「あ、ちょっとしんどいな」

 

そう感じる時は、私はネットスーパーを利用します。
上手に併用して、あなたが笑顔で過ごせますように。

 

Copyrighted Image