年長児ママから新入園児ママに伝えたい幼稚園生活を振り返って「こうしておけばよかった」

3 min
年長児ママから新入園児ママに伝えたい幼稚園生活を振り返って「こうしておけばよかった」

もうすぐ卒園を迎える年長3学期になると、幼稚園生活って本当にあっという間に終わっていくんだなぁ…と感慨深いです。

ママ友トラブルに警戒をして、私、幼稚園生活の半分も楽しめていなかったかも知れません。

そこで今回は!

年長児ママから、これから子どもを幼稚園に入園させる新入園児ママに、幼稚園生活を楽しく送る上で「こうしておけば良かったな」と思う事をまとめていきますね。

「もう少し幼稚園にお迎えに行けばよかった」

これは我が家が園バスを利用しているからこそ思う事なんですけど、園バスって便利には便利。

でも、幼稚園での集団の中にいる我が子の姿をあまり見ることなく、幼稚園生活が終わって行っちゃう。

で、まだ、お母さんが幼稚園にしょっちゅう行かなくてはならないような園ならいいですよ?

息子の通う幼稚園は親の出番がほとんどないんです。運動会や発表会などの準備も全部先生がやってくれる。

息子の通う幼稚園では、降園時間になると、お母さんがお迎えの園児が門の前に並んで、「おかえりのごあいさつ」を園児みんなで言うんです。

それがめっちゃ可愛いの…

もう少し、降園時間にお迎えに行ったら良かったな…って今さらながらに思っています。

「もう少し手伝い係に立候補すればよかった」

お話ししたとおり、息子の通う幼稚園は親の出番が少なく、役員というものがなくて「お手伝い係」という立場。

1クラスに5名。
遠足係・運動会係2名・カレー大会係・お餅付き大会係、みたいな感じ。

その係もあくまでもお手伝いなので、ミーティングもサラッと1回あるかないかで、保護者の負担になるようなことはしない幼稚園なんですね。

で、私はママ友がいない状態で入園したので、やっぱり年少の頃って手伝い係に立候補する勇気もないわけですよ。

それどころか、上のお子さんがいるお母さんたちは、「係にならないとあまり園に来る機会がない」って知ってるから、手伝い係は立候補ですぐ埋まっちゃうんです。

係を決めるのは、進級後初めての保護者会。

年中に進級した頃もまだ立候補するまでの勇気がなく、年長になってやっと立候補してみたけど、多くのお母さんが手を上げてじゃんけんで決める事になって、結局負けて係になれず!!!!!!!!!!!

係になれば、園での息子の姿を見る事が出来たのに残念…!

「思っていたよりママ友がいい人ばかりだった…もっと肩の力を抜いて付き合えばよかった」

これは本当に運というか、ガチャみたいなものだから一概には言えませんけども。

息子の幼稚園のママたち、本当にいい人ばかりで…

ママ友トラブルに超警戒して入園した私ですけども、少なくとも1年半ぐらいはかなり警戒していたので、何か損しちゃったなぁって思うんですよね。

ママ友とは適度な距離が必要、でも同じ幼稚園のママって似た環境の人が多いから

ママ友とあまり近づきすぎても面倒だし、話しちゃいけない事とかもあるし話題も選ぶべきなんだけど、でもだからと言って警戒し過ぎて拒絶する必要もなかったなって思います。

幼稚園時代のママ同士って、ある程度、世帯収入や教育方針が似通った人が多いんですよ。

だから、そこまでギョッとしたりゾッとしたりするような事をしているお母さんもいないし、逆に妬まれる事もない。

ママ友はいなくても問題ないけど、いたらちょっと楽しくなる

ママ友がいないと子どもに悪影響を及ぼすとか言ってる人もいますけど、私の見解としてはママ友なんていなくても子どもは勝手に子ども同士で仲良くなりますんで、そんな事きにしなくて平気。

でも仲良しのお母さんがいると、例えば自分が知らない我が子の可愛いエピソードを聞くことが出来る。

可愛いの撮れたよ~!って、写真をくれることだってあるし、運動会はここの場所から見るとうちのクラスがよく見えるよって教えてもらえたりもするし、何なら「ここ空いてるよ!」って教えてもらえたりもする。

こういうのって、なくても平気な事ですけど、あっという間に過ぎ去ってしまう我が子の幼稚園時代を彩ってくれるんですよね。

あくまでもプラスアルファの話ですけどね!

年長児ママから新入園児ママに伝えたい幼稚園生活「こうしておけばよかった」さいごに

とにかく、幼稚園時代はあっという間に過ぎて行ってしまいます。

警戒するあまり、私は幼稚園生活の半分ぐらいしか楽しめていなかったなぁと、今年長の3学期になって振り返ります。

そう思えるのはトラブルなく過ごすことが出来たからこそなんですけどね。

新入園児ママの奥さん、長いようで一瞬で過ぎていく幼稚園生活を、お子さんと一緒に楽しんでくださいね。

入園式の服装についてはこちらの記事を。
[card2 id=”13647″ target=”_blank”]

ママ友に話しちゃいけないネタは収入の話だけじゃないよっていう記事
[card2 id=”14493″ target=”_blank”]

ママ友に誘われた時、角の立ちにくい断り方
[card2 id=”14424″ target=”_blank”]

持っていくバッグがない?

\ それならラクサス /

有名ブランドバッグが6,800円で使い放題【ラクサス】が10,000円分のポイントプレゼント中!

40日分無料体験できます。

もちろん、無料体験中の解約もOK!

10,000円分のポイントプレゼントは、アプリをインストールして無料会員登録するだけ。

キズ保証付きで安心、交換回数無制限、往復送料無料です。

もう安いバッグを数多く買い込む必要ナシ!

世界中のバッグがあなたの手の中に



こはく

こはく

健全に擬態する主婦

高齢出産・ひとりっ子・ママ友いないぼっちママ属性。もともと子どもが苦手。だからこそ「健全」目指して試行錯誤しながら子育てをしています。人生の経験値だけは積んでいます。

FOLLOW

カテゴリー:

産まれてすぐに使えるアウトドアUV

子どもに日焼け止めも塗りたいし、虫よけも塗りたいし、でも肌も守りたい…

悩ましい夏をいっぺんに解決するクリーム、ありました。

しかも、保湿までしてくれるので最高。

市販品では香りが強すぎて…という私も大丈夫な自然の香り。

実際に使ってみて良かったので、ははらくをご覧の奥さんにシェアしますね。下のボタンからの予約で37%オフで購入できますよ。

私が買った時はすぐ買えたんですけど、今は予約になってます。蚊も紫外線もまだまだ油断大敵。お早めにどうぞ。

\今すぐチェック/

20日間返品保証

Copyrighted Image