カスタマイズ中につき表示崩れあります。

幼稚園型認定こども園の認定などに関する記事まとめ

2 min
この記事のポイント

幼稚園型認定こども園・幼保認定・無償化について、実際に入園させて判った事を記事にしています。

当記事は、それらのまとめ記事です。

幼稚園型認定こども園に子どもを入園させて卒園させました。

ちょうど「こども園」と幼保の認定ができた後の入園だったので、予め何となく把握していた「願書の受け取りは徹夜、願書提出して面接に合格したら入園金10万円ぐらい払って入園させる」という状況ではなく、

かといって区市町村のしおりでは全く分からない!!

…という状況に陥って気持ちが安らがなかったので、備忘録として残しておきますね。

なお、年月の経過とともに変更となっていること・新しい制度などが出来ている可能性があります。必ず不明な点はご自身がお住いの区市町村で確認してください。

幼稚園が認定こども園になったらどう変わるの?

私の場合、子どもを入園させようとしていた幼稚園が、知らぬ間に認定こども園に変わっていた…というのがスタートでした。

当時は「認定こども園になんかなったら、専業主婦は損をするじゃん!!」みたいな意見がネット上で多く見られたので、実際に入園させてみて判ったことを解説しています。

幼稚園に入れたらパートに出たいママ向け記事

1号・2号・新2号、パートをするならどの認定を受けた方がいい?という疑問にお答えします。

週3日なら?週5日なら?というケーススタディも解説。

求職中でも2号認定を受ける事が出来るんですが、気軽に申請して後悔した話を書いています。

幼稚園無償化で新設された新1号認定・新2号認定ってなに?

1号認定や2号認定、認定こども園についてやっと把握したところで、次は幼稚園無償化になり新制度ができました。

次は新1号認定・新2号認定…なぜこんなにもネーミングを似たようなものにするのか…

卒園後の預かり保育について

幼稚園無償化で、以前よりも保護者の負担が軽くなった幼稚園・保育園。

プラスアルファで新2号認定を受ければ、延長保育や預かり保育の負担も軽くなる、でも2号認定よりも認定されやすい!とあってパートママは喜んだのもつかの間、なんと卒園後は預かり保育が使えないという由々しき事態に。

息子の園だけかも知れませんが、1号・新2号でお仕事をされる方は頭に入れて置くと良いかも。



こはく

こはく

高齢出産・ひとりっ子・ママ友いないぼっちママ属性。もともと子どもが苦手。だからこそ「健全」目指して試行錯誤しながら子育てをしています。人生の経験値だけは積んでいます。

カテゴリー:
関連記事

Copyrighted Image