小学校の入学準備費用はズバリいくらかかった?必要なもの・買ったものリスト大公開!

6 min
小学校の入学準備費用はズバリいくらかかった?必要なもの・買ったものリスト大公開!ブログ

[list class=”li-check li-mainbdr main-c-before”]

  • 新一年生の入学準備にかかった費用をリアルタイムで大公開します!
  • 鉛筆や筆箱などの文具から雨具まで我が家が買った物もまとめました。
  • あれこれ探し回る時間のない方も入学準備にぜひご覧ください。

[/list]

いよいよ息子が春から小学校に入学するという事で、始まりました入学準備!

思っていたよりも準備するものが少なくて、今のところ幼稚園入園よりも全然楽な気がします。

でも私、

[list class=”list-raw”]

  • 高くはないけどちょっと良いもの
  • そして永く使えそうなデザインのものを
  • 最安値で探し出して
  • 送料やポイントなどで極力損をしないように

[/list]

買いたいタイプ。

それはもうあれこれ探して買い回り中なので、きっと「あーーー!あれこれ考える時間がない!」という奥さんのお役に立つはず。

それだけでなく「結局、いくらぐらいになるの?」って事が気になる奥さんもいらっしゃると思うんですよね。

そこで、リアルタイムで購入した物をリストアップして大公開しちゃいます!

ぜひお役立てくださいね。

なお、ランドセルについては価格の幅が広すぎるので除外させていただきます。

[center]

\ 最短2営業日出荷 /

業界最多クラスの
デザイン550種類

[/center]

ブロガー様・ライター様へのお願い⇒当サイト内コンテンツの複製についてご一読下さい

小学校入学準備で買うものとかかった金額リスト

それでは早速、リストを公開します!

随時追加していきますね。

  ふでばこ えんぴつ 下敷き 粘土板 防災頭巾
カバー
紅白帽子 黄色帽子 体操服 折り畳み傘 レインコート 水泳帽
値 段 6,050円 825円 220円   1,000円 550円 1,260円   1,688円   550円
買ったもの 楽天市場 楽天市場 楽天市場   楽天市場 楽天市場 楽天市場   楽天市場  
楽天市場
選んだ
ポイント
耐久性の良い本革。 消えないレーザー名入れ 学校指定で無地のもの 凹凸のないもの探し中 もちがいいと評判のこれ コットンのの薄手のもの 学校指定のあごゴム付き 未だ決めかねています… 前が透明で反射材つき 念のために購入予定! 学校指定のメッシュ、色指定。

今のところこんな感じですので、現時点の合計で10,893円

この後、体操服で3,000円前後・粘土板500円ぐらい?・レインコート3,000円前後として、17,000円ぐらいになりそうです。

ただ我が家の場合、筆箱が高かったのと、必須ではない折り畳み傘やレインコートも購入するので普通ならもう少し低く済みますね。

幼稚園で使っていて、そのまま小学校でも使えそうなものも多いので、使いまわせるものは使いまわします。

ちなみに、幼稚園で使っていた物を使いまわすリストは次の通り。

新しく買わず幼稚園で使っていた物で代用する入学準備品

[list class=”li-mainbdr li-pastelbc strong”]

  • 上履き(まだサイズアウトしてないため)
  • 上履き入れ
  • 防災頭巾
  • はさみ
  • 手提げ2種類
  • 口拭き用タオル
  • ランチョンマット
  • 給食袋(当面、お弁当袋で代用)
  • 水着

[/list]

これらは、新しく買わずに使いまわします。

袋物を殆ど用意しなくて良いので、幼稚園の入園よりも楽かも。

新たに用意する必要がある袋物は「体操服入れ」だけで済みそう

体操服入れは幼稚園・保育園・こども園によっては既に使っている方もいらっしゃいますよね。

息子の園は、体操の日は体操服で登園するスタイルだったので、体操服入れは作っていなかったんです。

そのため、入学準備で体操服入れを用意することになりました。

あとは当面幼稚園のお弁当袋を給食袋として代用します。

ただ柄がおさるのジョージなので…そのうち恥ずかしがるのではないかと…

息子の入園の時にハンドメイド入園セットをメルカリで売ったんですけど、その時に作りすぎて燃え尽き症候群みたいになってるので、体操服袋も給食袋も市販の物を買っちゃうかも。

小学校で一括購入してくれるものはこんな感じ

予想外だったのが、小学校で一括購入してくれるものが意外と多いということ。

[list class=”li-mainbdr li-pastelbc strong”]

  • 連絡帳
  • 連絡袋
  • 国語・算数ノート
  • 自由帳
  • クーピーペンシル
  • クレパス
  • のり
  • 粘土・粘土ケース
  • 道具箱
  • はちまき
  • ランドセルカバー
  • 防犯ブザー

[/list]

入学用品文具セットで検索するとノートまでセットになっているものもあるので、全部準備しなくちゃならないのかな…と思っていたんですけどね。

学校によって違いはあるでしょうけども、意外と事前準備が少なくて気持ちが楽です。

次は、購入の必要があるものについて、こんな種類があったよ~という事を解説しますね。

新一年生の入学準備「文具類」

事前に準備しておくものは割と少なく、じっくり吟味する余裕がありました。

学校で一括購入するものが来たら名前つけが大変になるんだろうな…というぐらい。

ふでばこ

こんな事で悩みました
  • ランドセルと同じで合皮は軽い…けど本革は耐久性があるらしい。
  • 片面開きと両面開きがある。
  • 息子の学校は無地指定、鉛筆削り付き不可。
ほうほう…

上のお子さんが小学生のママから、「片面開きじゃなくて両面開きにすればよかった」みたいな事をちょっと聞いたので、最初は両面開きで探していたんです。

学校の指定で、キャラクターものは禁止・鉛筆削りも禁止されていたのでシンプルな無地を探していたんですけど、外側の色は好みなのに内側が黒だったり水色だったりして、コレ!というものがなく。

息子も「どれでもいいよ~」という反応…

で、第一候補はこれでした。

クツワ 筆箱 ピッタント 2000円(税抜) {クラリーノ 日本製 皮革 無地 コンパクト 両面 人気 ペンケース ふでばこ 筆入れ 男の子 女の子} {入学準備 新学期 文具 文房具} 【新入学文具】 400[19J25][omkAA-00015omk]

筆箱にも名入れしたいなぁ…と探していた時に見付けた本革の筆箱。

結局これに決めました。

決め手としては、

[list class=”list-raw”]

  • 外側内側の色が一緒でシンプル。
  • 本革なのでもちが良い。

[/list]

この辺ですね。

値段はちょっと張るんですけど、合皮と違って本革ってボロボロになりにくいし強いのでいいなって。

あと細かい事なんですけど無駄な物が一切ついていないのも良いなと思い、これに決めました!

鉛筆

こんな事で悩みました
  • 名入れするならレーザーが消えなくて良いらしい。
  • 普通は六角だけど、持ちやすい三角があるらしい。
  • 赤鉛筆が1本必要だったりする。
名前つけ面倒だから名入りにしよう…

鉛筆は濃ささえ合っていれば何でも良かったんですけど、名前を書くのが面倒だったので名入れしちゃいたかったんです。

細かいでしょう?鉛筆の名前書き!!!

毎日使うものだからシールは剥がれちゃいそうだし。

で、名入れは「インクジェット」と「レーザー・彫刻」があるんですって。

インクジェットは印刷しただけなので、毎日使っているとかすれてきて最終的に消えちゃうらしいので、レーザーや彫刻がベター。

あと、普通の鉛筆5本と赤鉛筆1本をセットにして持たせるようにと指定があったんですけど、赤鉛筆5本とかセットになってても使わないかなぁって思って。

そこで、

[list class=”list-raw”]

  • レーザー(彫刻)名入れが出来て
  • 赤鉛筆1本入りのセットで
  • 息子が好む色のセット

[/list]

で探したところ、見付けたのがこれ。

低学年の子どもが持ちやすいように短めで、角を丸くしてある鉛筆なんですって。

六角と三角があるんですけど、うちは以前こどもちゃれんじでもらった三角鉛筆を気に入って使ってるので、三角にしてみました。

ただ、もちろんこれだけだと足りないはずなので、鉛筆は追加で注文するつもりです!

[center]

\ 最短2営業日出荷 /

業界最多クラスの
デザイン550種類

[/center]

新一年生の入学準備「体操着」「通学用品」

体操着や上履きなど、学校で着用するものは、毎週洗う必要があるので丈夫なものがいいですよね。

上履き

こんな事で悩みました
  • 1足目はお手頃なビニールタイプを買ったけどしっくりこない…
  • 昔ながらの綿布タイプは汚れるけど足になじみやすい!
  • ビニールタイプも綿タイプもそれぞれメリットがあります。
綿タイプ愛用中です。

これは幼稚園入園の時に迷った事なんですけどね。

イオンなどで売られている袋入りの上履きってビニール製なんですよね。

お手頃価格だし、汚れにくく汚れが落ちやすく、乾きやすいという事なので「これは便利!」と買ったんですが、息子の足にしっくりこないんです。

そこで我が家はもうずっと、アキレスを愛用しています。

綿ポンジーという素材を使っていて、ビニール製の上履きよりハリがありつつも柔らかくて足の形になじむんですよ。

その分、ビニール素材と比べると使っていくうちに多少擦り切れて行ったりもするんですけど、私はその擦り切れもいわば「エイジング」みたいなものだと思っているので無問題。

ビニール製は手入れしやすく、綿だと足なじみが良い、みたいなイメージです。

防災頭巾カバー

こんな事で悩みました
  • ハンドメイドだと割と劣化しやすいそう。
  • 普通のコットン地だと耐久性が弱いとのこと。
  • 可愛さはないけど、強度で選んだ方が良さそう。
学校推薦のものにしよう…

防災頭巾カバーを手作りする方も多いようなのですが、上のお子さんが既に小学生のママから「手作りのやつや、普通の布のものはボロボロになる」と聞いていたので、学校推薦の物にしちゃいました。

これです。

created by Rinker
アーテック(artec)
¥910 (2020/12/03 09:53:52時点 Amazon調べ-詳細)

ナイロンオックス生地なので、確かに擦り切れすり減りに強そうな感じ。何ていうんでしょう、ちょっといいテントみたいな生地というか。

ちなみに、背もたれに装着するタイプです。

本当に何の変哲もないものなので、ワッペンなどで装飾する方もいるようですね。

通学用の黄色い帽子

こんな事で悩みました
  • キャップタイプとハットタイプ、どっちがいいんだろ。
  • メッシュタイプっていうのもあるみたい。
  • あご紐も付いてるものと付いてないものがありますね…
男の子だからキャップかなぁ…

通学の時に使う「黄色い帽子」。

学校指定品は特になく、キャップタイプ・ハットタイプどちらでも可との事だったので、我が家は悩んだ末、キャップタイプにしました。

1年生のうちはハットタイプが可愛いかなぁ…って思ったんですけどねw

後ろがメッシュになっているものもありましたが、とりあえず普通タイプを購入します。

小学校からあごゴム付きという指定を受けていたのですが、特にキャップタイプであごゴム付きがなかなかないんですよね。

折り畳み傘(必須ではない)

こんな事で悩みました
  • 置き傘できるから折り畳みが欲しい。
  • でも傘を使い慣れてないからちょっと心配。
  • 透明部分があって反射材を使った物が良さそう。
あと軽いやつね…

息子の小学校は折り畳み傘を置き傘できるので、買う事にしました。

ただ今まであまり傘をさす事がなかったので、息子が傘に慣れていないので、軽いもの・透明部分あり・反射材付きで探したところ、こちらがヒット。

親骨に軽量グラスファイバーを使用しているので軽そうなのと、折り畳み傘の中で透明の部分が1番大きかったのでこれに決めました!

小学校の入学準備費用はズバリいくらかかった?必要なもの・買ったものリスト大公開!さいごに

まだ体操着などを購入していないので、随時追加していきたいと思います。

この記事で、奥さんが小学校入学準備の手間を少しでも省けますように…!

[center]

\ 最短2営業日出荷 /

業界最多クラスの
デザイン550種類

[/center]



こはく

こはく

健全に擬態する主婦

高齢出産・ひとりっ子・ママ友いないぼっちママ属性。もともと子どもが苦手。だからこそ「健全」目指して試行錯誤しながら子育てをしています。人生の経験値だけは積んでいます。

FOLLOW

カテゴリー:

Copyrighted Image