全カテゴリマップ

小田原きのこ苑お山のたいしょう子連れレジャー滞在時間と感想!椎茸激ウマです

この記事では我が家の行きつけ(何様)でもある、小田原市根府川の【きのこ苑お山のたいしょう】をレビューします!

お山のたいしょうのしいたけ食べたら、奥さんの中のしいたけの地位が上がっちゃう事間違いなし。

 

え?俺、しいたけなんて興味ねーよ?

 

行く前はそう言っていた夫も、今ではお山のたいしょうの虜。

 

「きのこ苑お山のたいしょう」はテレビでも取り上げられたことがあり、とっても人気の施設なんです。

伊豆・箱根に行かれる奥さまには、お子さんとぜひこの「きのこ苑お山のたいしょう」で自然を満喫していただきたい。

 

本当に最の!高!なの!!

 

お山のたいしょうの椎茸は原木椎茸!子どもと食べて欲しい!

小田原きのこ苑お山のたいしょう

 

私がお山のたいしょうをおすすめする理由は次の2点。

 

  • 原木椎茸を狩れる。
  • びっくりするほど美味しい。

 

椎茸って主に2種類あるの知ってました?

私はお山のたいしょうに行くようになって初めて知ったんですけども。

 

スーパーでよく売られているのは菌床という栽培方法。

比較的簡単にしいたけ栽培が出来るので、お値段控えめで家計に優しいんです。

 

で、昔ながらの原木しいたけ。

クヌギやコナラの木を使ってしいたけを栽培する方法なのですが…収穫できるようになるまで手間がめっちゃかかる!

でも原木しいたけはクヌギやコナラの良い香りがして、正直言って松茸と何らそん色ないほどに香りが豊かで美味しいんです。

 

スーパーの椎茸が苦手な息子も、お山のたいしょうの椎茸はばくばく食べます!

 

しいたけ狩りって他にもあるんですけど、この原木しいたけを狩れるところって少ないんですよね。

そして原木しいたけを買おうと思ったら、結構なお値段がします。

 

でもきのこ苑お山のたいしょうは100グラム250円!

入場料はありません。

 

根府川きのこ苑お山のたいしょう

しいたけハウスでは原木しいたけを収穫できる

 

小さな子どもでも収穫できますが、湿度が保たれている環境なので足元がぬかるんでいます。

 

気になる方は汚れても良い靴でどうぞ。

 

収穫の仕方は最初に教えてくれますよ。

小田原きのこ苑お山のたいしょう

 

 

赤ちゃんしいたけは採っちゃダメなんだよ~!

 

お山のたいしょうでは季節ごとの里山体験ができる!

根府川きのこ苑お山のたいしょうの景色

夕暮れ前のお山のたいしょう

 

きのこ苑お山のたいしょうで出来る事はしいたけ狩りだけではないんです。

 

  • 4月タケノコ掘り
  • 8月にはブルーベリー狩りやカブトムシ採集
  • 10月下旬から12月上旬にはみかん狩り
  • 通年こんにゃく作り・草木染め

 

などが出来ますよ。

その中でも私が特におすすめしたいのが、みかん狩り!

 

みかん畑ではなく「みかん山」の中を自由に行き来して収穫をします。

まんべんなく日が当たるよう急な斜面にみかんの木があって、太陽を浴びたみかんの美味しい事といったら…

 

小田原きのこ苑お山のたいしょうのみかん畑

太陽がさんさんと降り注ぐ斜面にみかんがなっています。

 

みかんの皮は肥料になるので、その辺に捨ててオッケー。

山の奥に入らなくてもみかんがなっていますが、我が家は美味しいみかんを求めて斜面を登り山の奥へ…

 

小田原きのこ苑お山のたいしょうのみかん畑

誰も来ないような場所に収穫しに行きます。

 

 

小田原きのこ苑お山のたいしょうのみかん畑

 

登る時はそんなにきつくないんですけど、調子に乗って登りすぎると…

 

下りがこわい

小田原きのこ苑お山のたいしょうのみかん畑

下りるのが大変…

 

根府川の景色を眺めながら食べるみかんは格別。

酸味が強くて甘みも強い、味がギュッと凝縮された小田原のみかんは本当に最高なんです!

 

無農薬なので見た目は良くないですよ?

でもめっちゃ美味しいから奥さんにも食べて欲しい!

 

みかん収穫は大人450円・小学生350円・幼児250円で食べ放題。

持ち帰り用はネットを500円で購入し詰め放題です。

 

お山のたいしょうの滞在時間と混雑を避ける狙い目曜日や時間

根府川きのこ苑お山のたいしょうの猫

お山のたいしょうの猫ちゃん。お客様が増えるとケージでお留守番。

 

 

きのこ苑お山のたいしょうはテレビで放映されたこともあって、非常に混雑する時期があります。

また、滞在時間も気になりますよね。

 

今回は実際に何回か訪れた経験をもとに、滞在時間と混雑を回避する狙い目をお伝えします!

 

お山のたいしょうの滞在時間は1時間から2時間程度!

お山のたいしょうは色々な体験が出来ますが、今回は主にしいたけ狩りとみかん狩り、レストランを利用した場合の滞在時間をご紹介します。

 

しいたけ狩りとレストラン利用の場合

しいたけ狩りはどんなにゆっくり収穫しても30分もあれば終わってしまいます。

しいたけ狩りの後レストランを利用した場合、1時間半程度の滞在時間になるかと思います。

 

みかん狩りとレストラン利用の場合

みかん狩りは収穫する量や山のどの辺まで行くかによって滞在時間が変わりますが、食べ放題なので1時間はみておきたいところ。

レストランを利用するとおよそ2時間程度の滞在になると思います。

 

1日がかりで行く場所というより、合間に立ち寄るのにちょうど良い感じです。

 

ただし、混雑時の待ち時間は入っていませんのでご注意くださいね。

 

お山のたいしょう混雑を避けるための狙い目の曜日や時間は

我が家は混雑必須の土日祝日に行ったとがないんです。

そのため待つほどに混雑していた事はないのですが、しいたけが少なくてあまり収穫できなかった曜日があります。

 

それは、土日祝日明けの月曜日…

普段と比べて小さめのしいたけしか残っていませんでした。

 

2019年現在は水曜日・木曜日が定休日なので、狙い目曜日は金曜日!

 

時間帯としては、平日でもレストランがオープンする10時30分頃に行くと数組いるような状況です。

しいたけ狩りをするのであれば、10時10分頃に到着しておきたいところ。

ただし土日祝日はもっと早くから待っている人もいるそうですよ。

 

レストランの閉店は15時。

お昼時を避けて14時頃に行った時も混雑していませんでした。

 

平日のお話です。ご了承ください。

 

農家レストランはおばあちゃんちのよう!必食メニューをご紹介

 

 

 

味覚狩りなどをした後は、農家レストランでゆっくりくつろぎましょう!

根府川きのこ苑お山のたいしょうのレストラン

 

雰囲気がおばあちゃんちみたいで、懐かしさすらあるこの農家レストラン。

座敷だけでなくテーブル席もあって全てが天然木で出来ています。

 

炭火のコンロで収穫したしいたけを焼いたり、お肉のセットなども注文できますよ。

ちなみに収穫したしいたけだけを食べるならコンロ代600円のみ。

しいたけ収穫をせず、レストランだけの利用もできます。

 

夫のお気に入りがこのきのこ汁。

根府川きのこ苑お山のたいしょうのきのこ汁

滋味溢れる味。

 

味噌も手作りだというこのきのこ汁。

ホッとする味がします。

 

看板メニューの「たいしょう揚げ」は、しいたけを丸ごとフライにしたもの。

しいたけフライって聞くと、ピンとこない方も多いと思いますが、ここお山のたいしょうのしいたけは肉厚なので食べ応えがあります!

特製のたれもめっちゃ美味しくて、絶対に食べて欲しい!

 

どれぐらい美味しいかと言うと、写真に撮り忘れるぐらいに美味しい。つまりそういうこと!

 

他にも果物をそのまま絞ったジュースや、タイミングが良いと手作りスイーツも楽しむことが出来ますよ!

 

レストランには子ども用の玩具も沢山置いてあるので、子ども連れのご家族もゆっくり過ごせます。

根府川きのこ苑お山のたいしょうのおもちゃ

 

何ならもうここに泊まりたいぐらい!!!

 

きのこ苑お山のたいしょうは伊豆箱根の玄関口、根府川にあります

お山のたいしょうは小田原市の端っこ、ちょうど伊豆箱根の玄関口とも言える位置にある根府川にあります。

 

近くには離れのやど 星ヶ山がありますよ。

 

 

 

小田原きのこ苑お山のたいしょう子連れレジャー滞在時間と感想!椎茸激ウマです、さいごに

きのこ苑お山のたいしょうの駐車場から見える海

駐車場からは根府川の海が見えます

 

貴重な里山体験が出来る、小田原根府川のきのこ苑お山のたいしょう。

お子さんとぜひ楽しんでいただきたい場所です。

 

四季折々の景色を満喫してくださいね。

良い思い出になりますよ!

 

この記事があなたの思い出作りのヒントになりますように。

 

周辺の観光スポットまだまだあります

良い旅を

Copyrighted Image