「母が楽する」を”ざっくり”真剣に見付け続けます。

つい頑張り過ぎちゃうお母さんへ。

子供を産み育てているという段階でめちゃくちゃ頑張ったので、私こはくは頑張り過ぎるのをやめる事を誓います!

もっと遊んであげなきゃ」「きちんとバランスよく食べさせなくちゃ」「掃除洗濯しっかりしなくちゃ」と、しっかりしたお母さんであるがために、ある日すっかり笑顔をなくしている事に気付きました。

 

頑張って空回りして疲れ果てたお母さんと、ほどほどに手を抜いて笑顔のお母さん。
どっちのお母さんでいたらうちの子が喜ぶかな?

そう考えた私は、頑張る事より自分が楽である事を考えるようになったのです。

お母さんが楽して毎日笑顔で過ごせるよう、あまり大変な思いをせず楽しめるレジャー、それなりに満足できる買い物、ほどほどのママ友付き合いなど。

とにかく楽にそつなく。

 

これをテーマに、「母が楽する」をざっくり見真剣に付け続けます。