今年最後の ビッグセールはここから

子供の急な休みに対応できる仕事ある?資格なしキャリアなしOKの職種はこれ!

子供が幼稚園に行っている間にパートをしたいなーと思っているこはく(@kohaku11111111)です。

年少のうちは休みがちな事が想定されましたので、年中の秋頃から働きに出ようかと夫婦で話していたのですが、何と年中になってからの方が休みがちなんです。

ちなみに、今まで皆勤賞だった月は1回しかありません…

正直驚いています。

どうしたらパートに出られるでしょう。

 

1号認定と2号認定、お金の違いやパートをしたい場合はどちらが得かについてはこの記事をどうぞ。
1号認定2号認定の違い パートするならどっちが安い?【体験談】認定こども園入園準備

 

資格なし・40代・子持ち・手に職なし

 

 
私自身は調理師免許を所持していますが、取得直後に給与の安さに驚いてその道に進んでいません。実家住まいなら働ける給与水準でしたが、私は早く実家を出たかったこともありその道を断念しました。

そのため、調理師免許はあってないようなもの。

そうなると無資格、更に40代、そして子供有、ついでにペーパードライバーという、雇う側としては一切魅力のない人材です。

 

息子が幼稚園を休みがち、その時パートは…

 

 
息子の身体は強い方だったんです。
よく食べる子で、体調が悪くてもよく食べるので回復も早い…はずだったのですが!

年中に入ってから、今まで楽しいだけの幼稚園から徐々に直したり覚えたりしなくてはならない事が増えたためか、「幼稚園行きたい!」という年少の頃のテンションと違い、疲れやストレスが出やすくなりました。

プールで頭から水を被る事をいやがり、「幼稚園に行きたくない」と言い出す事もありました。

 
また、年中クラスは年少クラスより10人ほど人数が多いんです。
そのため感染症の移し合いも多くなりました。

熱を出したり、風邪をすぐもらってしまったり…先日は仮性クループになり、慌てて救急病院へ駆け込みました。

 
恐らくこのような状況はまだ続くと思います。

 
更に先日の個人面談で、年少の頃にはなかった指を咥える事を担任に指摘され、気にした息子がピタッと指を咥えなくなったのは良いのですが、チック症状のような物を出すようになったんです。

この状態で秋に向けて仕事を探す事が出来るのか…
まずは急に休めるパートにどのような職種があるのかをリサーチしてみる事にしました。

 

急に休んでも大丈夫な仕事はあるの?

 

 
いくら子供の事情とはいえ急に休む事を当たり前だと思ってはいけませんよね。

パートが急に休むという事は、その分予定していた業務が1人分滞るか、1人分の人員をすぐに補填しなくてはならないという事になりますので、会社に迷惑が掛かっている事には違いありません。

それをふまえた上で、急な休みにも対応してもらいやすい職場とそうでない職場を考えていきましょう。

 

人数の少ないシフト制の職場は急な休みに対応してもらえない

 
例えば早番1人遅番1人等のような小規模店舗で、ごく少ない人員をシフト制で回している職場は物理的に厳しいです。

テナントに入っている店舗だと、急きょ代わりの人員を用意して到着するまでの間、隣の売り場の人に片手間に見ていてもらったり、テナントの本部の人に店番をしてもらうという、社外に対して頼らざるを得ない状況になります。

社内で対応できているうちはまだしも、社外を巻き込んでとなると印象が悪くなるでしょう。

 

経験上、母体が小さい販売職は急に休む事はほぼできない

 
私は不動産会社勤務と同じぐらいの長さ、アパレル業にいたことがあります。

アパレル等の販売職の場合、販売スタッフがお店を急きょ休むとなると、エリアを取り仕切っているマネージャーが代打で入ったり、人員にゆとりのある店舗から一時的に入店させたりといった方法が取られます。

でもそれは電車移動が出来る距離に何店舗も出店しているようなブランドやメーカーの話で、例えば関西に1店舗、関東に1店舗しかないような小さな母体だと、代わりの人員を用意する事自体が難しいですよね。

 
販売の場合は派遣という手もあります。
直接メーカーに雇用してもらうのではなく派遣で入店する場合は、急な休みに対応してもらいやすいです。

 

人数が多く誰もが同じように出来る仕事なら可能性がある

 
例えば部品組み立て工場等、【誰もが同じ作業を出来て人数が多い】職場なら、急きょ1人人員が欠けても直接的な影響は出なそうですね。

あとは事務員。
私は長く勤務した不動産会社を辞めて数年たった頃にパートで別の不動産会社に入りましたが、販売物件をホームページに登録するだけの仕事でしたので、急に休んでも全く問題のない職場でした。

データ入力などの仕事やコールセンターのような職場も対応してもらいやすいです。

でもこのような職場はあまりにも人気が高く、募集のタイミングと応募できるタイミングがマッチした人で即埋まってしまうという難しさがあります。

独身や子供がいない人にも人気の高い職種のため【急に休む可能性が低い人】から採用されていくので、現実的にはなかなかたどり着けないのがネックです。

 

主婦パートでも採用されやすく急な休みに対応してもらいやすいのは…

 

 
よほどの資格を持っている人や、よほどのキャリアを持っている人であればまだしも、まず、子持ち主婦パートという点で間口が狭くなりますよね。

私は手に職もなく、会員権販売→不動産会社→アパレル→通信講座営業と、職種に統一性もありません。

でも確実に仕事にありつけるだろう職種を知っています。
それはアパレル派遣です。

私はアパレル派遣もメーカー雇用も経験しています。
ブランドを任された経験もあり、多少この世界の裏側を知っています。
だからこそ、子供を産んだ今アパレルが最適だと思えるんです!

 

アパレル派遣はオシャレじゃなくてもOK!

 
アパレル勤務ってお洒落じゃないとダメなんでしょ?

そう思っている貴女!
アパレル派遣はそれほどお洒落に興味がなくても、お洒落に自信がなくても大丈夫ですよ。

メーカー採用の場合、入り口が「そのメーカーが好き」「そのメーカーの特定のブランドが好き」になりますので、採用する方もおしゃれ度やブランド愛を評価して雇用します。

でもアパレル派遣の場合は、人員が足りないブランドに人員を確保する事が目的なので、ハードルが断然低いんです。

実際入店してしまえばそのブランドの事はすぐにわかりますし、社割で洋服を購入する事も出来ますので、後から自然とおしゃれ度も上がります。

 
そして、アパレルはレディースファッションだけではありません!

例えばお子さんのお洋服を買いに行った時に感じたことはありませんか?
子供が愚図っていたり落ち着いて選べない時に、子育て中のママが販売員だったらお客様は絶対に安心ですよね。

もしも、どうしてもレディースファッションに抵抗があるという人はベビーキッズブランドを選ぶのも1つの手ですし、逆に強みになりますよ!

 

アパレル業界は常に人員が不足しています

 
アパレル業界は慢性的な人員不足です。
 
 

でも…アパレル業界って出入り激しいんでしょ?
厳しいんじゃないの?
 
 

そう思いましたか?

そうですね、アパレルは出入りが激しいです。

何故かというと、メーカー雇用の場合給与が安いからです。
とてもじゃありませんが、1人暮らしをして出来る仕事ではありません。

だからアパレル業界に憧れ、都会に出て入った若者ががっかりしてすぐ辞めて行ってしまうんです。
 
 

そこで私たち主婦の採用が今見直されているんですよ!
 
 

それに出入りが激しい業界だからこそ間口が広く、未経験者でも採用されやすいというメリットがあるんです。

こう言ってはなんですが、子供が小さなうちに間口の広いアパレルで仕事をして『向いていない』『辛い』と思ったら辞めればいいんです。

アパレルは出入りが激しいので、強引な引き留めもありません。

 

メーカー雇用より派遣の方が時給が高くライフスタイルを考慮してくれます

 
メーカーに直接採用されるアルバイトの場合、時給は1000円もらえません。
殆どが都道府県で定められている最低時給になります。

これはアパレル業界の定説で、他業界と比較して原価が高く利益率が低い事と関係しています。

但し【アパレル派遣】の場合は別です。

アパレル派遣は派遣会社による独自の研修を受けてから売り場に立つ事が出来るので、アパレル未経験でも即戦力としての時給を貰えます。
 
 

同じ店舗スタッフなのに、メーカー雇用と派遣雇用では時給にして500円違う事も多々ありますよ
 
 

更にアパレルの場合、メーカー雇用だからといって正直メリットはほぼありません。
あったとしても社割が1割2割違う程度でしょう。

 
更に派遣元は人材を送り出すのが目的ですので、その人員の希望を最大限考慮してマッチングしてくれます。

子供が小さい、不慮の休みがある等、ライフスタイルに合った店舗を紹介してくれますし、私が派遣で働いていた時はそれこそお子さんの身体が弱くて頻繁にお休みする方も派遣されていましたよ。

 

無料登録で実際の募集を見てイメージしてみよう

 

 
いくら頭で『働きたい』と思っていても、育児で何年も家にいた身としてはそうそう即行動に繋げられませんよね。

育児って社会と断絶されるような感覚というか…

私は特に引きこもり育児でしたので友人とも殆ど会いませんでしたし、そんな中急にパートを探すためにあちこちに掛け合う事はとっても勇気が必要です。

 
まずはイメトレ!

 
具体的に通える範囲にどういう募集があるのか、どんなお店があるのかを目で見て、自分に出来そうか無理そうかイメージしてみる。

私にとってこの方法が一番安心なんです。

 
今回見つけたのがアパレル派遣なびパルドです。

パルドは主に関東圏と関西圏での募集、アパレル派遣なびは全国での募集になります。

 

 
 

 

私の個人的な感想としてはパルドの方がセンス重視、アパレル派遣ナビの方が庶民的な印象でした!
ぜひお住いの地域に照らし合わせて見て下さいね。

 

やむを得ない事情で急に休みをもらう場合は必ず謝罪と感謝!

 

 
私達主婦は「楽でいい」とか「仕事に対する責任感がない」と言われがちですが、24時間子供に合わせて生活をし、ぼーっとする間もない生活って本当に精神が消耗するんですよね。

それに、仕事に対して責任感がない訳ではなく、自分しか子供の側にいてあげられる人がいない、子供を安全に育てたいという、仕事以前の責任を24時間背負っています。

でも育児や子育ては「当たり前」と言われることはあっても、なかなか感謝されません。

そろそろ私達も、誰かから「ありがとう」って言われたいですよね!

アパレルの仕事はいいですよ。
お客様から感謝され、お客様に支えられる仕事なんです。

皆さんのお悩みが少しでも軽くなりますように!

 

1号認定と2号認定、お金の違いやパートをしたい場合はどちらが得かについてはこの記事をどうぞ。
1号認定2号認定の違い パートするならどっちが安い?【体験談】認定こども園入園準備

 

 
 

Copyrighted Image