1号認定2号認定の違い パートするならどっちが安い?【体験談】認定こども園入園準備

こんにちは!
めんどくさい事大っ嫌いなこはく(@kohaku11111111)です。

息子の通う幼稚園は、息子が入園する直前【幼稚園型】の認定こども園になりました。

入園料10万円払えば入園できると思っていたのに、突如こども園ってなんだ???1号認定児2号認定児という言葉。は?は?は?何なのそれ全くわからない!!!

…という状況に陥りました。

役所の書類はこむずかしいので、ざっくりとかつ具体的にまとめて行きたいと思います。

 

幼稚園型の認定こども園ってつまりどういう事?

 

 
難しい事は置いておいて…

息子の通う幼稚園は私立幼稚園でした。
私達が住む区市町村には私立幼稚園しかなく公立幼稚園はありません。

国の政策だか区市町村の政策だかで、我が区市町村の私立幼稚園は息子が入園の時期に殆ど【認定こども園】に変わりました。

では幼稚園と認定こども園、何が違うの?という事ですが…
 
 
子供にとっては特に何も違いません!

 

幼稚園型認定こども園の場合、いわゆる年少さんからの入園となります。
(例外もあります)

 

子供にとっては「時間外保育の子が増えた」ぐらいの違い

 
幼稚園で行うカリキュラム等は今までと全く変わらないケースが殆どです。

息子の園の場合、こども園の子は14時の通常保育を終えたら部屋を移動して年少~年長まで同じお部屋に集まり、こども園としての保育を受けます。

みんなで本を読んだり先生と何かを作ったり、おやつを食べたり。

息子のような1号認定児も、時間外保育を利用する際はこども園の子達と同じ保育を受けます。
制服も一緒、クラスも1号2号関係なく振り分けられますので、やっている事は全部一緒です。

 

高所得層は保育料の負担が増える

 
私立の幼稚園では学年ごとに幼稚園が決めた一律の保育料を納めますが、認定こども園の場合は収入に応じて(厳密には区市町村民税の所得割)保育料が決まります。

そのため低所得層の負担が少なく、高所得層の負担が増える結果になっています。

 

私立時代と違い家庭環境に差がある

 
私立幼稚園ではその幼稚園の入園金や保育料に応じた世帯層が集まりますが、認定こども園だとその幅が広がります。

極論を言うと区市町村民税が非課税の世帯も入園してくるという事です。

 

1号認定児と2号認定児、費用の違い

 

 
世帯収入の【住民税の所得割】という物で保育料が決定されますが、所得割って何ぞや?を気にし出すと面倒なのでざっくりと収入に応じてベースになる費用が変わると思っておけば大丈夫です。

但し、1号2号それぞれ、どこまでが費用に含まれているかが違います。

これは息子の通う園の例です。
大きな違いはないかと思いますので参考にして下さい。

 

1号認定児の場合、保育料はちょっと割高だけど補助金が出るという認識でOK

 
1号認定児の場合、通常保育は9時から14時になります。
息子の園では時間外保育を実施していますので、14時以降園に預ける場合は別途お金が掛かります。

毎月掛かる費用は次の通り。

  1. 収入に応じた利用者負担額
  2. バス利用者はバス管理費
  3. 給食利用者は給食費
  4. 教材費
  5. 冷暖房費
  6. 本代
  7. 特定負担額(施設整備費)

1号の場合は保護者補助金(3300円~9500円)が収入に応じて差し引かれます。

夏休みや冬休み等の休暇中に子供を預ける場合は別途費用が掛かります。(保育料は休暇中でも毎月引かれます)

 

2号認定児の場合、給食費と時間外保育料が最初から含まれているという認識でOK

 
2号認定児は2種類、【標準時間】と【短縮時間】の子がいます。
それぞれ保護者の仕事の状況に応じて区市町村から認定されます。

息子の園では標準時間は7時~18時、短縮時間は8時~16時まで預ける事ができ、その時間内であれば時間外保育料等は掛かりません。

毎月掛かる費用は次の通りです。

  1. 利用者負担額
  2. バス利用者はバス管理費
  3. 教材費
  4. 冷暖房費
  5. 本代
  6. 特定負担額(施設整備費)

給食費は既に利用者負担額に含まれています。
2号認定児には保護者補助金はありません。

夏休みや冬休み等の休暇中も別途費用は掛かりません。(保育料は休暇中でも毎月引かれます)

 

1号認定と2号認定、どっちが得でどっちがいいのか

 
まず前提として2号は枠が少ないため、必ず2号認定児として入園できる訳ではありません。
でも地域によっては【求職中】でも我が家の様に2号認定が通る事があります。

  • 2号認定は【月12日以上かつ1日4時間以上の就労が条件】などのように区市町村によって決まりがあります。
  • 利用者負担額(保育料)はお住いの区市町村によって違います。

 

週3日1日4時間のパートの場合

お弁当を作れるなら1号認定の方が安く済む

給食費を1食350円と仮定すると20日利用して7000円です。毎日お弁当を持たせる事が出来るのであれば1号認定で入園させた方が話が早いですね。

 

週3日1日8時間のパートの場合

2号認定の方が安く済む

パートの日に利用する時間外保育の金額を1日1000円と仮定すると、2号認定の方が安く済みます。息子の園に当てはめて計算した所、差は7300円にもなりました。

 

週5日1日4時間のパートの場合

1号でも2号でも自分に合った方を選ぶ

お弁当を持たせる場合は息子の園であてはめると約5000円も1号認定の方が安くなります。

週5日のパートで1号認定の場合、ほぼお母さんの休まる間や自分の時間がなくなってしまうので、その辺がクリアできるかどうかがポイントになってくると思います。

時間外保育や延長保育が激安な園なら、1号で入園させて時間外保育を上手く利用して自分の息抜きに使うと良いと思いますが、延長保育が割高な園だと1号と2号の差額分5000円なんてあっという間なので、最初から2号で申請した方がいいです。

 

土曜日、夏休み期間中もパートを継続する場合

頻度にもよるけど2号

そもそも土曜日は2号認定児しか受け入れてない園も多く、更に夏休み期間中は毎月納める保育料の他、1号認定児の場合丸々時間外保育料金が掛かってしまいます。

そのため土曜日や長期休暇中にもパートを継続的に行いたい人は2号で申請した方が良いです。

 

5月迄にパートを決めるなら2号認定児として願書を出そう

 

 

 
入園前にパートが決まっていなくても2号認定児として入園できる事があります。
激戦区ではまず無理ですが、私の住む区市町村ではたまたま2号認定の定員割れで求職中でも2号認定を受ける事ができました。
 
 

「子供が幼稚園に慣れた6月ぐらいからぼちぼちパート探そうかな~」という方は1号認定で願書を出しましょう。
 
 

先の章でお話しした通り、1日8時間勤務や夏休みや土曜日も勤務したい人は最初から2号認定を取った方が金銭面の負担が少なくて済む場合があります。

但し、1号認定児の方が入園しやすいです。
激戦区に住んでいる方で、どうしてもこの園に入園させたいという方は最初から確実な1号認定で入園させてしまう人もいます。

 

求職による2号認定児の注意点

 
仕事をしていない状態で2号認定児に申請できるのは【求職している状態】での申請になります。

5月中旬に就労証明書を提出しないと、7月以降2号認定児としてその園に在籍する事ができなくなります。

この点、非常に誤解を招きやすいんです。
4月5月6月の3ヶ月間は2号として認定されるんですが、7月以降も2号認定児で在園したい場合は5月中旬に就労証明を提出しなくてはなりません。
 
 

遅くても【4月中に面接をしパートを決め、5月頭には就労証明書を受け取っておく】事が必要になってきますよ

 

求職による2号認定児は就労できないと退園になる事も

 
子供が少ない今の時代そうそうない事だとは思うのですが…
 

Attention

求職中で願書を出して2号として入園させた後「やっぱり仕事が決まらないから1号に変更して欲しい」と言っても、1号の枠がいっぱいで在園を継続できない、という事態がシステムとしてあり得ます。

 
私は1号2号を全く知らず、『子供入園させたらパートしたいんだけどどっちで願書出せばいいんだろう?』と思って役所に相談した所、「それなら求職中として2号で申請してみてはどうですか?3ヶ月猶予ありますし」とアドバイスされ、その通り2号認定児として幼稚園に願書を提出したのです。

2号認定児枠は決まっていて、その年は確か10人だったんですよ。

『多分無理だと思うけど役所の人のアドバイス通り2号で出してみよう』そんな気持ちで願書を出した所、何と2号認定児として入園許可が下りたのです。

その年は9人しか応募が来なかったので私のような求職中でも2号認定が通ったそうです。

 
無事に入園が決まり、入園式を迎え、少し落ち着いたらパートを探そうと悠長に構えていた私に届いたのは、5月中旬までに就労証明書を提出するよう知らせる通知でした!

 
その後、2号認定児から1号認定児に変更するのに幼稚園と役所でたらいまわし状態になり、かなりストレスだったので、ここを読んでいる貴女にはしっかりとどちらを選択すべきなのか、知って欲しいと思っています。

 

さいごに

 

 
私は児童館や支援センターに1度も行かず、公園にもほぼ行かないまま子供の幼稚園入園を迎えましたので、1号2号等の知識もありませんでしたし、こども園ってなんだよ!!と本当に混乱したんです。

幼稚園の説明も役所の説明も「わかっている人に対する説明」で、何が分からないかすらわからない人に向けての説明をしてくれる所はなく、実際に入園させてみてわかった事が殆どでした。

読んでくださっている貴女が少しでもスムーズに快適に入園準備が出来るよう、この記事がお役に立てれば幸いです!

 

パートしたいけど出来る仕事ある?と悩んでいる方はこちらの記事もお読みくださいね。
子供の急な休みに対応できる仕事ある?資格なしキャリアなしOKの職種はこれ!

 

幼稚園選びや入園後の事を知りたい方はこちらをどうぞ

 

 
幼稚園選びで失敗しないコツ!【運動会】の見学で園の雰囲気丸わかり
幼稚園選び、まずは秋の運動会を見学に行きましょう。
ママ友同士の情報交換より有意義な情報が得られますよ。

 

幼稚園選びのコツ【子供に合う園より母に合う園】自分の感性を信じよう!
どうしても決まらない時はお母さんがいいと思った幼稚園にすると後悔が少ないですよ。

 

【体験談】ママ友いないぼっちママが入園してわかったこと
入園後に知った事をまとめました。
幼稚園入園に不安を感じているお母さんは読んでみて下さいね。