カスタマイズ中につき表示崩れあります。

1号認定2号認定・新2号認定の違い パートするならどっちが安い?【体験談】認定こども園入園

10 min
この記事のポイント

子どもが幼稚園(こども園)に入園したらパートに出たい!でも1号とか2号とか、どれが安くて得なの?という疑問に、体験談で解説します。

「私の場合はどうなの?」の目安や、入園しないとわからない、実際にかかる細かな費用の例を元にお話しします。

子どもを幼稚園に入園させたらパートをしたいけど…その場合、1号認定で入園させるべきなの?2号認定で入園させるべきなの?

今まで1号認定でパートをしていたけど、幼稚園無償化で出来た新2号認定児にした方がいいの?

結局、パートをするならどっちが安いの?!

そんなお悩みをお持ちの奥さま、お待たせいたしました。

仕事をするから2号認定で入園させる、そんな風に思い込んでいると損をするかも知れません。

結論を先にお伝えすると、無償化に伴い1号も2号もさほど差はなくなたものの、短時間パートなら、わざわざ2号認定を取らない方がすこし安く済むかも、です。

この記事は、実際に子どもを幼稚園型認定こども園に入園させて知った事をまとめた記事です。

実は私、この1号2号の選択を誤って、入園前後に大変な思いをしたんです…

しかも当時は無償化前だったため、数ヶ月の間大きく損をする結果に。

役所のパンフレットや書類って分かりづらくて、「私の場合はどうなの?」という回答になかなかたどり着けませんよね。

そこで当記事では、

  • 1号認定・2号認定・新2号認定の費用の違いを具体的におさらい。
  • パートの勤務時間・勤務日数ごとに「どの認定が得」かケース別に解説。
  • 認定を受けるにあたり、注意したい点や知っておくと便利なこと。

この辺をまとめていきます。

認定こども園には【幼保連携型】【幼稚園型】【保育所型】【地方裁量型】という種類がありますが、今回は幼稚園型認定こども園に入園させた体験談を元に書いています。

幼稚園の中でも私立幼稚園の認定になる新1号認定については、この記事では触れません。(我が家は私立幼稚園に入園させていないので、情報が不確かになる事を避けるためです。)

私立幼稚園でも新2号認定を受け、延長保育の補助を受けながらパートをする事も可能です。

この記事は、幼保認定についてざっくりと書いている記事です。詳細は都道府県や区市町村により違いがあります。情報はあくまで私の住む自治体(東京都)を元にしています。特に数字は参考までにご覧ください。

まず1号・2号・新2号の認定の違いをおさらい

まず1号認定・2号認定・新2号認定の違いをおさらいしましょう!

世帯の住民税などを基準に保育料が決定されますが、そこを深く考えると面倒なので…

ざっくりと「収入に応じてベースになる保育料が変わる」と思っておけば大丈夫です。

1号認定・2号認定・新2号認定の違いは次の通りです。(時間などは例です)

認定の種類預けられる時間保護者補助金
(東京都)
延長保育夏休みなど
長期の休暇
1号認定9時~14時あり利用する場合
自己負担
あり
2号認定(短時)
8時~16時
(標準)
7時~18時
なし延長保育は
自己負担
基本的になし
(通常通り登園できる)
新2号認定9時~14時あり月11,300円まで無償化基本的にあり

※保護者補助金とは「保護者負担軽減補助金」です。区市町村により金額や名称が違い、もらえない自治体もありますので、あくまでも東京都の場合の参考にして下さい。

幼保無償化になる前は、私の自治体では2号認定は給食費の自己負担なし、1号認定は注文した場合給食費自己負担でしたが、今はすべての認定で自己負担に変わりました。そのため、記載は省略します。

つまり、

  • 1号認定は、預けられる時間が短く、補助金が差し引かれる。夏休みなどがある。
  • 2号認定は、預けられる時間が長いが、補助金は差し引かれない。夏休みなどでも預けられる。
  • 新2号認定は、基本的に1号認定に沿った形で、更に預かり保育料が月11,300円まで無償化される。

このような感じです。

これは息子の通う、東京都の園の例です。
大きな違いはないかと思いますので参考にして下さいね。

その上で、実際にかかる費用がこちら。

  1. 収入に応じた利用者負担額(保育料)
  2. 教材費
  3. 冷暖房費
  4. 本代
  5. 特定負担額(施設整備費)
  6. バス利用者はバス管理費
  7. 給食利用者は給食費

2019年10月から①の利用者負担額(いわゆる保育料)の部分のみ、無償化となりました。

無償化に伴い、

それではそれぞれの認定について、詳しく説明していきますね。

1号認定は保護者補助金が差し引かれ実費負担減、ただし夏休みなど長期休暇あり

1号認定は
こんな感じ
  • 9時~14時まで預けられる。
  • 東京都の場合、保護者負担金が差し引かれ実費負担減る事も。
  • 夏休み・冬休み・春休みがある。
  • 基本的に土日祝日お休み。

つまり、普通の幼稚園とほぼ一緒です。

入園の決定は園がします。

1号認定で入園をした場合、自治体によりますが保護者補助金や入園準備金などが補助されます。

例えば東京都のある自治体の場合…

  • 教材費1,500円
  • 冷暖房費500円
  • 本代500円
  • 施設整備費2,500円

の場合で保護者補助金を1,800円とすると、合計5,000円から保護者補助金1,800円を差し引いた3,200円が実際に負担する金額(口座から引き落とされる金額)です。

※バス利用者はバス管理費などが加算されます。
※延長保育・預かり保育料は別途実費負担になります。

夏休み・冬休み・春休みの長期休暇があります。

延長保育・休暇中の預かり保育を利用する場合は費用がかかり、保護者負担となります。

ここで注意しておきたいのが、

  • 延長保育や預かり保育を必ず使えるとは限らない。
  • 幼稚園無償化の影響で、1号認定児の延長保育・預かり保育が優先されない園もある。
  • 土曜日や長期休暇中の預かり保育は2号認定・新2号認定しか利用できないとしている園もある。
  • 卒園後、学童が始まるまでの間、1号認定は預かり保育が使えない可能性が高い。

以上の点です。

脅かすようで心苦しいんですけど、これは実際にあったケースなので、最悪の事態として頭に入れて置くと良いと思います。

息子の通う園では、幼稚園無償化のタイミングで延長保育・預かり保育の人数制限が出来てしまい、1号認定は1日5名、新2号認定は1日20名の受け入れしかしてもらえなくなってしまったんです…

1号認定でお仕事をしていたママは、職場にシフトを出すタイミングでまだ預けられるか分からない状態という、ストレスフルな事態に。(マンモス園なので、園もそうするしかありませんでした)

いっぽう近隣の小規模園では、延長保育も預かり保育も断られる事なく受け入れ可能だったようです。

入園後いざパートに出てみたら預け先がない!となると本当に困るので、1号認定の延長保育・預かり保育が可能か、入園前に園に直接確認を取る事をおすすめします。

2号認定は保護者補助金は差し引かれないが、夏休みなどがなく登園できる

2号認定は、私の自治体では保護者補助金はありません。(ただし補助金の事を加味して、1号と2号で施設利用料に差を設けている園もあるようです。)

2号認定は
こんな感じ
  • 「標準時間」なら7時~18時、「短時間」なら8時~16時まで預ける事ができる。
  • 夏休み・冬休み・春休みも登園できる。
  • 園によっては土曜日も登園可。

1号認定より長い時間、預ける事が出来ます。

入園の決定は自治体がします。

幼保無償化になる前の2019年9月までは、(私の住む自治体では)2号認定児の給食費は保育料の中に入っていましたが、今は給食費は保護者の実費負担となっています。

例えば東京都のある自治体の場合…

  • 教材費1,500円
  • 冷暖房費500円
  • 本代500円
  • 施設整備費2,500円

の場合、合計5,000円が実際に負担する金額(口座から引き落とされる金額)です。

※バス利用者はバス管理費などが加算されます。
※給食費は実費負担になります。

実費負担だけで考えると多少1号認定より負担が大きくなりますが、何と言っても夏休みなどの長期休暇中も別途預かり保育料などの負担なく登園させられる点が大きいです。

それだけでなく、息子の園では土曜日は2号認定児のみ登園可。

他にも土日の行事前後の代休や、新入園児の願書受付日・面接日・1日登園日などで在園時のお休みになる日には、2号認定児のみ登園可となるケースも

働くにあたって2号認定のメリットが大きいように感じますが(実際私もそうでした)、

  • 2号認定での入園は自治体が決定する。
  • 2号認定児は幼稚園バスが行きしか利用できない、などの決まりがある園も。
  • 入園時に2号認定でも、卒園まで必ずしも2号認定が受けられるとは限らない。

という事を頭の隅に入れておくといいですね。

私の場合、2号認定で願書を出してしまったので…激しく後悔しました。そのお話はこちらから。

新2号認定は1号認定をベースに、預かり保育を月11,300円まで無償化

新2号認定は
こんな感じ
  • 1号認定にプラスする認定なので、基本的な内容は1号認定と同じ。
  • 延長保育・預かり保育が月に最大11,300円まで補助される認定。

就労証明が取れる環境なら、この新2号認定は取っておいて損はないです。

1号認定にプラスして受ける認定です。

新2号認定は、1日に何時間も延長保育を使うより、1日短時間の延長保育を何日も使う人の方がより多く補助される感じなので、まさにパート向けの認定といえます。

実際に私の自治体の延長保育の内容を、預ける時間にあてはめている別記事も参考にして下さいね。

自分の場合どの認定が得?ケースごとに解説

それでは「私の場合、どの認定がいい?」にお答えしていきます。

ただしまず前提として覚えておいていただきたいのが、「2号認定」は枠が少ないという点。

次に、「2号認定」「新2号認定」はある一定の要件を満たしていないと認定が得られないという点です。

※ただし地域や時期によっては、既に働いているのではなく働く予定で求職をしている方でも、2号認定が受けられる場合があります。

子どもが幼稚園に慣れた頃に仕事をする予定

Q

まだ仕事を決めていないけど、入園させて慣れた頃にパートをする予定!どの認定がいい?

A

仕事を始める時期にもよるけど、1号認定でOK

2号認定は求職中の場合でも認定を受ける事が出来るんです。(もちろん、その時の2号希望者の優先度によりますけどね)

でも求職中の2号認定は、入園の際に少し面倒なので、パートを探すぐらいだとあまりメリットがないように感じます。

私はこの求職状態で2号認定を受けて入園させたがために、のちのちちょっと面倒な事になってしまったんです。

早い段階で確実に仕事を決める・フルタイムで仕事を探す・面接で頻繁に14時を過ぎてしまう、という人でない限り、1号認定の方が安く済む可能性が。

求職中の2号認定を考えている方は別記事もご覧ください。

週3日1日4時間(少ない日数短時間)

Q

少ない日数を短時間で!週3日1日4時間のパートで預かり保育を全く利用しない場合どの認定がいい?

A

預かり保育を利用しないなら1号認定でOK

子どもが幼稚園に行っている間に仕事に出て、降園までに仕事を終えられるのであれば1号認定のまま仕事をしても問題ないです。

むしろ、遅くまで預ける必要がない場合、2号認定を受けても…

私の住む区市町村の場合、保護者補助金の関係で1号認定の方が少し安く済むので、1号認定(または新2号認定)でパートをしている人が多いです。

安く済むだけでなく、入園の手続きなどが園とのやりとりのみで済むので楽という点もありますね。

ただし土曜日出勤が必要・夏休み冬休み春休みも同じペースで出勤する、という方は土曜日・夏休み冬休みも仕事をしたい場合をご覧ください。

週3日1日8時間(少ない日数長時間)

Q

週に3日程度だけど、1日8時間がっつり仕事をしたい。その場合に最適な認定は?

A

2号認定の方が安く済む可能性大

週に3日、朝の9時00分から18時00分までの勤務の場合を例にします。金額は息子の園を参考にしますね。

14時から18時30分までの延長保育になるので、延長保育の料金は1,000円。

これを週に3回、月に12日とすると、1号認定の場合で延長保育料の負担が12,000円、新2号認定で6,600円となります。

これは14時の日に延長保育をした場合の試算なので、半日保育の日はもっとかかりますね…

どちらが安いかだけで言うと、2号認定を受けてしまった方が良さそうです。

ただ、入園可否が自治体判断になる点や園バス利用の点など、必要であれば先に確認をしておきたい点があります。

2号認定の項目の、「さらに詳しく見る」で注意点をご確認くださいね。

週5日1日4時間(多い日数短時間パート)

Q

多い日数を短時間で!週5日1日4時間のパートで預かり保育を利用する場合は?

A

新2号認定か、場合によっては2号認定

9時に登園させ、10時から14時まで仕事をし、14時30分にお迎えに行くようなパターンでは、金銭的には新2号認定がお得になるでしょう。

新2号認定の場合、延長保育・預かり保育の無償化については月額上限と別に、1日あたりの上限を設けている事があります。

なので、このパターンのようにこ30分の延長保育を月に20日使う方が、結果的に自己負担が少なく済むんですよね。

ただこの場合、お母さんがほっと一息つく暇もありませんね…

新2号認定と同じ基準で2号認定が受けられるので、2号認定を選んでゆとりをもって行動する選択肢も視野に入れて置くといいかも。

土曜日・夏休み冬休みも仕事をしたい場合

Q

土曜日、夏休み冬休み期間中も同じペースでパートを継続する場合にお得な認定は?

A

頻度にもよるけど2号認定、次に新2号認定

息子の通う園の場合、2号認定を受けていないと土曜日の保育はしてもらえません。

その点を確認した方が良いのと…

夏休み期間中に預かり保育を利用する場合、1号認定児はまるまる預かり保育料が掛かってしまいますね。

夏休みの期間中、パートをお休みするという条件で採用してもらった、なんていう方もいますけど、夏休みに休めない場合は注意が必要。

息子の園の場合、夏休み期間の預かり保育は6時間1,500円。

夏休み期間中に20日働いたとすると、1号認定の場合はなんと30,000円の出費になるんです。

新2号認定を受けておくと私の住む自治体では1日当り450円が無償化対象となるので、同じだけ預けて負担は15,750円。

夏休み以外の仕事の状況にもよりますが、土曜日や長期休暇中の預かり保育の事を考えると、2号認定を視野に入れた方がいいですね。

その他、認定を決める場合に確認しておきたい点

さて1号認定・2号認定・新2号認定についてお話ししてきましたが、入園後じゃないとわからない事が非常に多いんですよね。

私や、周囲のママが実際に入園した後で「えっ!そうなの!」と困惑した事をまとめます。

1号認定でパートする場合は、バスの運行時間もチェック

1号認定の時間内でパートをする人で、園バスを利用する予定がある方は、バスの運行時間が事前に把握できるといいですね。

小規模園ならそれほど影響ないと思いますが、マンモス園の場合、何便にも分けて園バスを運行する事になります。

ちなみに息子の園は9時~14時保育の日で、1便のバスは朝7時45分・帰り13時50分、最終便は朝9時30分・帰り15時20分というレベルで差があります。

しかもこのバスの時刻表、定期的に変わる園もあるらしいんです。

息子の園は1年通して同じ時刻表でしたけど、近隣には曜日によって時刻表が変わるとか、週によって・月によってあえて変える事で、公平性を保つという園もありました。

1年同じ時刻表の息子の園でも、翌年度は1時間ほど変わるケースも。

何が問題かというと、園バスの時刻に合わせてパートのシフトを入れている場合ですね。

  • 園バスの到着時刻について、園がリクエストを聞いてくれるのか。
  • 最大どの程度変更があるのか。
  • 仕事先は園バスの時刻に応じてシフトを融通してくれるのか。

この辺は確認をしておくと後々楽です。

息子の園はバス到着時刻のリクエストは聞いてくれない園だったので(ただし大幅に変わる時は事前に打診がある)、1号認定で仕事をしているママは最初から職場に「年度が替わったら出勤できる時刻が変わるかも」と伝えて仕事をしている方が多かったです。

卒園後は1号認定・新2号認定は預かり保育が利用できない事も

これも実際にあった事なのでお伝えしておきますね。

ここをお読みの方にとってはまだまだ先のお話しになりますが…

もうすぐ卒園、というところで「1号認定や新2号認定を受けてパートをしているママ」にとって死活問題ともいえる事実が判明したんです。

息子の通う園では、卒園式以降は預かり保育も利用できなくなります。

息子の園では、年少さん年中さんの修了式より一足先に卒園式があります。

仮に卒園式が3月15日だとして、年少さん年中さんの修了式が3月23日とします。

3月16日から3月23日までは短縮保育で年少さん・年中さんが登園、園バスの運行もしているのですが、卒園した1号と新2号の年長さんは園バスの利用もできないし、幼稚園に登園も出来ません

2号認定の場合は卒園式後は保険の関係で園バス利用は出来ませんが、登園は出来ます。

語弊がありそうですが、認識として、2号認定は保育園に準じて3月末まで在籍できる、みたいな感じなのかも…

2号認定に漏れて1号認定や新2号認定でお仕事をされているお母さんにとって、卒園後の預かり保育が利用できない事を知るのが卒園前1ヶ月頃!というパターンが多く、本当に大変な事になっていました。

1号認定や新2号認定でお仕事をする予定の方は、事前に卒園後の預かり保育の利用が出来るのかを早めに確認しておくと良いでしょう。

卒園後の預かり保育については、詳しく別記事にしています。

1号認定も2号認定も新2号認定も万が一に備えて預け先を増やしておくべし

幼稚園の無償化で保護者の負担が減った事により、預かり保育に預ける人が増えてしまい、息子の幼稚園では預かり保育の人数に制限が出来てしまいました。

今までは予約さえすれば預かり保育を利用できたのに、新2号認定は10日前から、1号認定は3日前から完全先着順での受付で、夜中にスマホで待機しなくてはならないので、正直辛いです…

うっかり寝過ごしてしまって気付いたらもう予約が取れなかった…という日も。

預け先は「あて」が多いに越したことがありません。

でも近くに祖父母がいて日常的に預けても大丈夫な状況でない限り、なかなかその「あて」ってありません。

我が家は完全に、周囲に友人知人がいず頼れる人がいない環境。

パートをするにも、面接の時に「預ける先があります」と言えると強いですよね。

ベビーシッターサービスだけじゃない!家事代行も頼める【ピックシッター】 に会員登録だけ済ませておくといいですよ。

 参考:ピックシッター

ピックシッターはベビーシッターとベビーシッターを探している人を繋ぐマッチングサイト。

保育園事業者による運営です

気になるベビーシッターを選択したら、予約カレンダーを確認して希望日が〇だったらシッターに問い合わせるだけなので、わかりやすいのも好印象。

参考:ピックシッター

会員登録してから利用できるようになるまで2日かかるので、急に必要になる前に登録しておくと安心ですね。

コロナの影響で今後、利用したい人が増えると、利用できるようになるまでもう少し日にちがかかったりしそうですし、使わなければお金はかかりませんので、お早めにどうぞ。

登録無料です

1号認定・2号認定・新2号認定の違い パートするならどっちが安い?ケースごとに解説、さいごに

私は児童館や支援センターに1度も行かず、公園にもほぼ行かないまま子供の幼稚園入園を迎えました。

1号・2号などの知識もありませんでしたし、そもそも自分が何を申請したら良いのか、まるで分らず混乱したんです。

園の説明も役所の説明も「わかっている人に対する説明」なんですよね…

何が分からないかすらわからない人に向けての説明をしてくれる所はなく、実際に入園させてみてわかった事が殆どでした。

後から思えば、遠回りも損もしたなぁ…と思う事も。

あなたがが少しでもスムーズに快適に入園準備が出来るよう、この記事がお役に立てれば幸いです!



こはく

こはく

高齢出産・ひとりっ子・ママ友いないぼっちママ属性。もともと子どもが苦手。だからこそ「健全」目指して試行錯誤しながら子育てをしています。人生の経験値だけは積んでいます。

カテゴリー:
タグ:
関連記事

Copyrighted Image