更新情報をプッシュ通知でお知らせ

子育て中は折りたたみできるレインブーツより自立する長靴が圧倒的に便利!体験談

育児中に「折り畳みのレインブーツって便利そうだし買ってみようかな」と思う奥さま多いと思うんです。

まぁ実際に私も買いました。

 

買いましたよ、だって足元も少しでも軽くしたいじゃないですか。

抱っこ紐と荷物でただでさえ上半身が重いのに、しっかりした長靴で足まで重かったら、もうそれ鎧着てるみたいなもんでしょう?

だから買ったんですけどね。

 

奥さまには教えちゃいますね。

まぁぶっちゃけ子育て中は自立するタイプの方が圧倒的に便利です。

 

いや本当にw

特に抱っこ紐使ってるぐらいの時期ね。

 

今日はなぜ自立するレインブーツが便利なのかというお話!

ぜひお役立てください。

 

日本野鳥の会のレインブーツを買ってはみたけど子育て中は使いづらかった!

 

折り畳みのできるレインブーツの先駆けでもある日本野鳥の会レインブーツ

レビュー評価も高く、レインブーツの中では軽めで足を曲げやすい事から、長靴のまま車の運転をしたい方やガーデニングなどをしたい方などからも支持されて、ブームとなりましたよね。

 

折り畳みが出来るし絶対に便利だろう、そう思って私も購入しました。

 

しかし!!

 

この「折りたたみ出来る」という特徴が仇となりました。

 

抱っこ紐をした状態で靴の脱ぎ履き、あなたはどうしてる?

抱っこ紐に赤ちゃんを入れた状態で靴の脱ぎ履きをするとき、玄関に段差「上がり框(まち)」があるご家庭ならいざ知らず…

バリアフリー化されている最近の住宅はフラットな状態ですよね。

 

フラットな玄関だと仮定して。

抱っこ紐に赤ちゃん入れていちいち座って靴の脱ぎ履きしますか!!!!

 

っていうか無理、実際無理。

わざわざ椅子や台座を置いておかない限りは無理。

いやいいでしょう、この際お行儀悪いと言われてもいいでしょう。だって無理だから。

 

もうお腹が大きい頃からフラットな場所に座るのなんて無理だったでしょう?!

 

ええ~でも日本野鳥の会レインブーツには、脱着が楽になる「ひっかけ」がついてるし~

 

そう、確かに日本野鳥の会レインブーツには、ここを踏めば簡単に脱げますよ~っていう「ひっかけ」がついてます。

これ。

参考:サンデーマウンテン楽天市場店

 

でもこれが生きてくるのは脱ぐ時だけ!!

履くときは、くたぁっとなったレインブーツを手で持って履かなくてはなりません。

この「手で持って履く」が、抱っこ紐をしていたり育児中の大荷物の際にかなり面倒なんです。

 

思い出して!!

お腹が大きな時、靴下履くの大変だったでしょう?!

抱っこ紐に赤ちゃん入れている状態って、あれと変わらないですよ。

つまりそういうこと。

 

自立するレインブーツの場合、立った状態でスポッと足を入れられる。

抱っこ紐に赤ちゃん入れていてもかがまなくてもいいし、スポって。

 

しかも子どもが小さなうちって、靴を脱ぐ機会が意外と多いでしょう?

ほら、子どもの遊ぼ場とか。プレイランド的なところとか。

そのたびに毎回手で持って履くの、結構わずらわしいんですよ。

 

だから私は自立するレインブーツを推奨するのです。

 

 

折りたためるレインブーツ、折りたたんで持ち運ぶ事はほぼない

で、次は折りたためるというメリットについて。

 

レインブーツが折りたためるなんてめっちゃ便利じゃない?!

 

…そう思っていた時期が私にもありました。

でも実際、折りたたんで持ち運びする機会なんて…ある??

 

ただでさえ子どもの荷物で手一杯だというのに、自分のレインブーツを折りたたんでバッグに入れる事など、恐らく子育て中に1回もありません。

だって折りたためるといえどもそれなりに嵩張るから。

 

ただ、車の中に入れておくっていうのなら便利なのかもしれない。

でも車の中だったらそもそも折りたたむ必要もないですよね…

 

私が「あーやっぱ折りたためるレインブーツ便利じゃん!」と感じたのはせいぜい旅行の時ですかね。

でもね?w

旅行、年に何回行くんだって話なのw

 

旅行の時便利だからって、日常的に便利じゃなかったら、ほら。またタンスの肥やしが増えるんですよ!!

だから私は自立するレインブーツをお勧めします。

 

ただ、日本野鳥の会レインブーツの名誉のためにも言っておきますけど、折り畳める長靴は、柔らかくて履き心地が良いというメリットがあります。

抱っこ紐を卒業して、ある程度子どもが大きくなったら便利さを発揮しますよ!

 

HUNTERとAIGLEどっちが履きやすい?実際に両方使った感想

もう奥さまも薄々気付いているとは思いますが…

自立するレインブーツでダサくないといったらHUNTERAIGLE

別に他のメーカーでも良いんですけど、私の場合「使わなくなったらメルカリで売りやすいものを買う」という自分の決まりがあるので必然的にこの2つになっちゃう。

 

そこで端的に、ハンターとエーグルそれぞれの感想をまとめておきます。

 

HUNTERのレインブーツを実際に使った感想

 

HUNTERのレインブーツを使った感想は次の通り。

  • 重い。
  • 思ったより硬い。
  • ごつい。

 

ハンターのレインブーツはいくつか種類がりますが、私が購入したのはトールクラシックというタイプ。

 

参考:カピターレ

 

可愛いんですけど、ちょっとゴツイんですよね。

あとは重さもあり、それなりに硬い。

歩いている時、ロボットになったような気分というか、大げさに言うと足が固定されているような感じでした。

 

オシャレが上手な方や、カジュアルな服装が多い方、ある程度身長がある方ならきっと履きこなせるんじゃないかな?

私にはちょっと難しかったです。

 

 

 

AIGLEのレインブーツを実際に使った感想(現在愛用中)

 

では現在も何だかんだと愛用しているAIGLEの感想です。

  • 高い。
  • いい感じの柔らかさ。
  • 足が細く見える。

 

エーグルのレインブーツにもいくつか種類がありますけど、私が愛用しているのはシャンタベル

 

 

参考:クレブスポーツ通販事業課

 

ぶっちゃけネックはお値段だけ。

ハンターと比べるとすっきりしているんですよね。シュッとしてません?

あと、口の部分が斜めになっているので、膝裏でレインブーツが邪魔にならないっていうか、痛くならない。

 

素材自体もエーグルのレインブーツの方が柔らかいので、断然動きやすいです。

単色タイプならなおレインブーツ感は全くないし、脚が細く見えます。

 

結局、立ったままスポっと履けて柔らかくて動きやすいエーグルのレインブーツを何だかんだと愛用しています。

ちょっと定価では…実際に数日間履いてみないと不安…という方は、中古で探してみて下さいね。

私も最初は中古を購入しました!

 

 

もっとお手頃なレインブーツが欲しい方にはこちら

実際に私が履いて試していないので履き心地などはレビューできませんが、お手頃価格で良さそうなレインブーツを探しましたので、貼っておきますね。

参考になさってください。

HUNTER好きにおすすめ!送料込みで3,000円以下のレインブーツ

参考:レイングッズ・雑貨 Rainy day

 

HUNTERのような少しごつめシルエットがお好みの奥さまはこのレインブーツいかがでしょう。

サイズが3種類とちょっと少ないですけど、送料込みで2,857円ですよ!

 

シンプルだけどオシャレ感ありますよね。

お悩みの方、ぜひ。

 

AIGLE好きにお勧め!脚が細く見えそうな送料込み3,000円のレインブーツ

参考:ラ・セリーズ

 

少しキツイというレビューもありますが、ほっそり見えそうなこのレインブーツが送料込み3,240円で購入できます。

シンプルでいいですね。

 

在庫が少なくなってきているのでお早めにどうぞ。

 

 

子育て中は折りたたみできるレインブーツより自立する長靴が圧倒的に便利!体験談さいごに

正直言って、雨の日しか使わないものに大金を出すのは躊躇しますよね。

でもレインブーツをちょっと良い物に変えるだけで雨の日の外出が億劫にならずに済むし、何といってもお母さんが楽しそうだと子どもも嬉しいじゃないですか。

そういう意味でも、少し良い物を買うのってアリだと思うんです。

 

私はずっと自分の使えるお金に余裕がなくて、夫に家計から出してとお願いするのも憚られ、いつも使い勝手の悪いもので我慢していました。

でも雨の日に使用するアイテムに関して言えば、快適さは値段に比例する事は確かです。

 

あなたが少しでも心のゆとりを持てるアイテムが見つかりますように!

 

Copyrighted Image