今年最後の ビッグセールはここから

来世は幼稚園行事でルール守らない親になりたい【育児や家事の合間にサクッと読むシリーズ】

息子の幼稚園の行事に行くと、ルール守らない家族がいるじゃないですか。

例えば発表会。
観覧席での撮影は一切禁止で、撮影する人は撮影する人のブースに行かなくてはならないんですよ。

更に動画しかダメなんですね。
写真はダメなの。

 
何で?

って言われてもダメなもんはダメなの。
そう決まってるから。

 
幼稚園がそう決めたって事は、それまでに色んなトラブルがあったわけですよ。

厳しいんです、息子の幼稚園。特に保護者に対して。

 


でも、観覧席で動画撮影してる人がいます!!

 

もうね、生まれ変わったら私、そういう保護者になりたい。

 

ルールを守らない人は周りの人の目が気にならないって事=幸せ

 
はい!悪口言います!

 
いやね、もういっつもその家族なわけ。

保護者1名しか入れない誕生会に夫婦そろって登場しちゃうのも、保護者1名しか教室に入れないっつってる保育参観に何と夫婦そろってだけでなく兄弟姉妹、つまりは一家ごと入って参観しちゃうのも、観覧席から動画撮ってたのも…

 

どんだけ自由なんw

 

いやいやいや、ちょっとは気にならない??

うん、確かにご主人は人目を全く気にしなそうな感じあるわw

でもさ、奥さんのほうよ。
夫が幼稚園行事で暴走してたらやじゃないのかなーうーん恥ずかしくないかなー

私なんてガッツリ止めちゃう。

うちの夫はフランクすぎるから幼稚園で何言い出すかわかんないし、「いやぁ~わたし、先日、懲戒解雇されましてね?」とか言っちゃいそうだから基本お口チャックで気配消して行ってもらってる。

 
でも、私みたいに常に人目を気にして生きている人間よりも、絶対あの家族の方が幸福度高いんじゃないかなって思いますね。

 

という事で今世は無理なので来世はそういう親になります

 
来世で親としてやりたいことをまとめておきます。

  1. 水族館や動物園の手すりに平気な顔をして子どもを立たせる。
  2. 幼稚園の運動会で1家族1畳分しか場所取りしちゃダメだっつってんのに2m×3m程度のレジャーシートで場所取りする。
  3. 発表会の観覧席で動画や写真撮るなつってんのに平気な顔をして撮る。
  4. 保育参観は5人ぐらい引き連れていく。

 
今日はこの辺で!

Copyrighted Image