上手に暇つぶし!サンプル教材特集

こどもちゃれんじサイエンスプラスを受講した口コミと感想【体験談】ちょっと高いけど

こどもちゃれんじサイエンスプラスの口コミと感想

  • こどもちゃれんじサイエンスプラスを受講しているので口コミとして感想をまとめます。
  • コストパフォーマンスは回によってまちまちな印象です。
  • でも「実験をする機会を作ってくれる」という面で、受講して良かったなと思います。

 

こどもちゃれんじの本コースだけではなく子どもの良い面を伸ばすために、サイエンスプラスの追加受講を考えている奥さんーーー!!

 

2018年4月に開講したサイエンスプラスを開講から卒園まで受講している我が家の感想をまとめます。

 

結論から言うと、回によっては「あ、これで終わり…?」と思わなくもない感じ。

でも工夫次第で活かせるのと、子どもと実験をするきっかけになるという意味では、受講して良かったなと思います。

 

 

こどもちゃれんじすてっぷサイエンスプラス第1回目「割れないシャボン玉」の感想

 

こどもちゃれんじのサイエンスプラスは、年中さんのすてっぷから。

隔月で届き、第1回目は「割れないシャボン玉」の実験でした。

 

初回は何と本講座より前にひっそりと到着したんですよ。今は本コースと一緒に届くようになりましたけどね。

 

長財布程度の大きさの箱と薄い冊子が入ったものがポスト投函されていました。

第1回目という事でかなり期待していたのですが…結構コンパクトなお荷物でした。

 

こどもちゃれんじサイエンスプラス【シャボン玉実験キット】で届いたもの

メール便のようなものでポスト投函された荷物の中身は次の通り。

  • 2種類の液体
  • 2つの浅いカップ
  • シャボン玉を吹く時に使うようなもの
  • 手袋
  • ビニール製の実験シート
  • 数ページの実験ガイド
  • 受講ルールの書類

ビニール製シートを広げてその上で実験をします。

このシートには色んな線とか印が書かれているので、1年間通して使用するものなのかなという印象。

 

サイエンスプラスは「実験ムービー」を観てから実験します

「じっけんガイド」には、まず先にじっけんムービーを観るように書かれていました。

 

ちゃれんじが届くのは25日~月末までが多いため、中にはご自宅にネット回線を引いていず、スマホの速度制限に引っ掛かってムービー見られない!!なんていう事もあり得るので、そこは注意が必要かも。

我が家の場合、マンションの管理の都合でネット回線がなかなか引けず時間がかかったので、レンタルルーターでしのぎました。

下手したらスマホの通信制限解除より安く済みますからね。

 

サイエンスプラスの受講をネット環境が理由でお悩みでしたら、私が実際に使っていたレンタルルーターの【FUJIWifi】 をおすすめします。

解約金や縛りなしですよ。

check月額980円~選べるプラン!期間縛り・解約金無しのレンタルルーター【FUJIWifi】

 

 

実験ムービーは約3分35秒と短く、しまじろうとガオガオさんが実験を進めてくれる内容。

子どもも見やすくわかりやすいですし、じっけんガイドより断然ムービーを観ている時の方が楽しそう!

 

正直言うと、ムービーを観て進めるより冊子を見て進める方が、読解力も深まるのではないかと思うのですが…

まだ年中さんなので、ムービーの方がいいのかな…

 

サイエンスプラス「割れないしゃぼん玉を作ろう」実験の流れ

今回の実験はこのような流れでした。

手順1
しゃぼん液を2つのトレイにそれぞれ半量ずつ入れる
手順2
普通のしゃぼん玉作り
片方のトレイからシャボン玉を作る(割れる)
手順3
パワーアップ液注入
もう片方のトレイに入ったしゃぼん液に【パワーアップ液】を入れる
手順4
割れないシャボン玉の感性
手袋の上にシャボン玉を乗せてみるとあら不思議!

 

 

以上!!

 

・・・・・

 

はっや…

早すぎますね結果が…

 

これでは「あ、そうですね」で終わってしまいます。

 

サイエンスプラスをもっと楽しんでもらうためにこんな風にしてみました

サイエンスプラスのじっけんラボの流れ通りに実験をしても学ぶことはあるのですが、でもそれではあっという間に終わってしまうんですよ。

 

これじゃw

何か受講費の元取れた気がしないw

 

そう考えた私は、「本人に、どれぐらいのパワーアップ液を入れたら割れないしゃぼん玉になるか段階的に実験させる」という方向で声掛けしました。

 

「これだけ入れたら割れないよ」ではなく、「どれだけ入れたら割れないかな?」と答えを探してもらうのです。

 

え?

それだけ?

 

あれ?今そう思いました?

 

そうなんです、それだけなんです!
簡単でしょ?

私のような手抜き大好き母でも出来るんです!
しかも子供、特に年中児ぐらいになると「自分で出来た(ドヤァ!」が大好物。

 

ボク、それ知ってた!とか自分で出来た!が大好きなんだよね!

 

これぐらいのしゃぼん液にちょっとパワーアップ液を入れてみよう

割れちゃうね

じゃぁもう少しパワーアップ液増やしてみたらどうなるの?教えてー

割れちゃうね

もう少し増やしたらどうなるか教えてー!

割れなかったね!すごい!!

じゃぁもっと増やしたらどうなるの?もっと強くなるの?どうなんだろうね?

 

というように経過を楽しませる方向で今回の教材を使用しました。

 

『この分量だと割れない』と発見した所で、息子はシートの上で延々としゃぼん玉を重ねていく事に夢中になり、最終的には「おしりができた!!」と大爆笑して実験を終えたのでした。

 

楽しくて水浸しになるからレジャーシート敷いた方がいいです…

 

こどもちゃれんじプラスの値段とコストパフォーマンスはどう?

通常価格1,644円ですが、会員特別価格で1回当たり1,070円。
隔月で偶数月に届きます。

すてっぷのサイエンスプラスはラインナップは下記の通り。

  • シャボン玉実験
  • 錯視実験
  • 鏡実験
  • 空気砲実験
  • 磁石実験
  • 振動実験

正直、シャボン玉に関して言えば割高感を感じます

材料だけで言えば、ちょっと知識がある方だったら100均と薬局で揃いそうですしね。

 

でも、実験をしたから『わざわざ受講しなくてもできそう』と思うわけで。

受講していなかったら『割れないシャボン玉はどうやったらできるのか』なんていう事を息子と一緒に考える機会はなかったと思うのです。

 

ちなみにじゃんぷのサイエンスプラスになるとこんな感じ。

  • 色水実験
  • 飛行実験
  • 冷却実験
  • 栽培実験
  • 楽器づくり実験
  • 構造実験

年長のジャンプは付属してくるものもかなり充実していてよかったです。

2年続けてきて、子どもと一緒に身近にある不思議に目を向ける機会を与えてくれるには十分な内容だと感じました。

サイエンスプラスの追加受講より、もっと我が子に向いている教材ないかな…とお悩みの奥さまは

我が家は2年サイエンスプラスを続けました。

実験を身近に行うという点では良い教材だとは思いますが、同じ1,000円程度で幼児ポピーの受講が出来てしまう事を考えると、どうしても割高感はありますね。

 

『同じ値段でもっと子どもに向いている教材がないかな…』とお悩みの奥さまは、他講座でサンプル教材や無料資料請求をしてみるといいですよ。

お子さんが実験系よりワーク系を好むなら、得意な分野を伸ばしてあげたいですよね。

 

どの家庭学習講座が良いかの比較記事ではないんですけど、次の記事に家庭学習講座のサンプル教材をアップしてますので、興味ある方は参考にして下さいね。

 

いちいち他の記事読むのめんどくさい!そんな時間ない!という奥さまのために、すぐに無料サンプル教材を取り寄せられるリンクをまとめておきますね。

邪魔にならないようにクリックで一覧が開くようになっています。

稚園児の年齢に合った教材サンプルの申し込みが出来るのはこの5件です。

 

 

 

こどもちゃれんじサイエンスプラスを受講した口コミと感想【体験談】ちょっと高いけど、さいごに

こどもちゃれんじサイエンスプラスは、それほど割安感はなく、どちらかというと割高感が否めません。

ただ、身近にある不思議を気付かせてくれるきっかけには間違いなくなるし、私のように『子どもに何も教えて下られない…』というタイプの奥さんでも、サイエンスプラスが届く事によって子どもと一緒に考えられるというメリットがあります。

 

我が家はもうこどもちゃれんじは卒業なので、サイエンスプラスも終わりですけど、今では楽しい思い出になっています。

 

この記事があなたの子育てのヒントになりますように!

 

\サイエンスプラスだけの受講もできます/

 

 

 

Copyrighted Image