育児・子育ての悩みは【ははらく】

西伊豆・戸田温泉で20畳の広い部屋!食事が美味しい【ときわや】子連れ旅行

今回は西伊豆の戸田温泉にある【味わいの宿 ときわや】をレビューします!

ぶっちゃけ、食事。

 


伊豆界隈で一番好みでした!!!

 

ごちゃごちゃ手間暇かけないですっきりした料理、素材をそのまま生かした料理が好きな人にめっちゃお勧めしたい!!

デザートまで通して美味しいという、なかなかない宿ですよ。

今回は(しつこいですが)懲戒解雇された夫の仕事が決まったお祝い(?)もかねて、伊豆へ旅行に行ってきました。

先日、タカアシガニを食べたという記事を書いたのですが、タカアシガニを食べた宿がこの味わいの宿 ときわや

それではどうぞ!

戸田漁港が目の前!西伊豆戸田温泉の【ときわや】

外観は特に特徴のない落ち着いた宿っていう感じなのに…

一歩中に入るとこんな感じ。

 
あれ?
舞踏会にでも来たのかな?

…って錯覚を起こすほどのアンティーク。

 
ほら。

あ、この女性は私ではないですよ。
じゃらんの画像。

自動演奏のピアノが流れています。

宿に入った途端、あまりの綺麗さに「うわぁ…」と少女のような歓喜の声をあげてしまいました。

 
ちなみに車は宿の前に着けると、係の方が移動してくれますよ。

フロントでは笑顔が素敵な物静かなジェントルマンが出迎えてくれます。

確か黒いスーツのような服装だったと思うんですけど、フロントの方以外にも数人の方が出迎えてくれて、本当に社交界デビューでも果たしてしまったのかと思いました。

 

漁港が目の前なので釣りも楽しめちゃう

 
私は超絶心配性なので、海釣りなんてしません、転落の恐れがあるんで。

でも、せっかくだから夫のカッコイイところ、見たいな☆ っていう奥さまは、目の前の漁港で釣りを楽しむことも出来ちゃいます。

徒歩0分。
餌付きの竿が400円で借りられます。

 
あ、写真は私たち夫婦ではありません。
じゃらんの画像です。

 

伊豆のお遍路【伊豆88遍路】も出来ちゃう

 
奥さまなら当然、お遍路の1回や2回、経験しておきたいところですよね。

伊豆にもお遍路があるそうです。
御朱印ブームも手伝って、人気だそうですよ。

 
私のような煩悩まみれの人間こそ、お遍路をするべきなんですよ。

 

創業明治3年の老舗旅館【ときわや】子供連れ旅行体験記

 

味わいの宿 ときわやは西伊豆の戸田温泉にあります。

西伊豆というと恋人岬あたりの堂ヶ島や松崎の方を想像する方も多いと思いますが、戸田温泉はもっと上。

 
東京からだと東名高速で裾野や新東名の長泉沼津まで行けちゃうので、下手したら1本道で混雑する伊東や伊豆高原、東伊豆に行くより早く到着するんじゃないかっていう穴場。

 
近くには伊豆・三津シーパラダイスやあわしまマリンパーク、御浜海水浴場からも近く、海越しに富士山を眺める事が出来るという地域にあります。

子どもと伊豆を楽しみたいけど、あの混雑は嫌だ!!!という私のようなタイプにおすすめ。

 
今回のプランはこんな感じです。

  1. 広々としたスペースの次の間付和室18畳~20畳
  2. 戸田名産高足ガニ付き

そう、今回は完全にタカアシガニ目的!!!

 

20畳のからくり屋敷のような客室に子どもも大興奮!

 
今回は次の間付きプランという事で、広さはなんと約20畳。

 
到着した時は雷雨でしたので、雷恐怖症の私は障子を閉めっきりで過ごしました。翌朝の窓からの景色が待ち遠しい。

 
実際の部屋はこんな感じ。

西伊豆戸田温泉ときわや客室

ひっろ

広さ、伝わりますかね…

ふすまが邪魔しちゃってますけど、広いんですよ、とにかく。

息子がいる部屋の手前の部屋から私が写真を撮っています。

2部屋だけでなく、上の写真で息子がいる部屋の奥にも謎のブースが。

西伊豆ときわや客室

ときわやの謎スペース①

 
3.5畳ぐらいの…小部屋?

西伊豆ときわや客室

右奥が洋服掛けるところです

 
そしてここにも。

西伊豆戸田温泉ときわやの客室

ときわやの謎スペース②

 
・・・この謎スペースが活かされるシーンってあれですね、あれしかないです。

「じゃ、お義母さんはこっちでお願いします☆」・・・的な?

いたしかたなしに姑と旅行を共にしなくてはならない時、そんな時にこのからくり屋敷的な部屋を活かせると思いますね。

謎スペース①に姑を、謎スペース②はちょっと狭いので夫の反省部屋に。

 
ご主人がどうしてもママンを家族旅行に連れて行きたいとごねてお困りの奥さま、そんな時は西伊豆戸田温泉のときわやを利用しましょう。

 

朝起きて窓を開けたらこんな感じの景色でした。

西伊豆戸田温泉ときわやの眺望

3階の部屋だったと思います…

 

・・・あれ?w

 

ずいぶん眺望違わない?w

・・・と思ったら、

この写真は4階5階にある同じ間取りの特別室。

 
私たちが宿泊したのは3階。

えええどうせだったら特別室予約すればよかった!!!

 

ラウンジでは煎れたてコーヒーが自由に飲めて、絵本も置いてあります

 
子育て中、なかなかゆっくりコーヒーを飲む時間がないお母さんも多いと思いますが、ときわやのラウンジでは、煎れたてのコーヒーを楽しむことが出来ますよ。

 

絵本も置いてありますので、お子さんが絵本を楽しんでいる間、お母さんも自分のペースでコーヒーが飲めるなんて素敵すぎる!!

 
ちなみにこのラウンジのピアノは自動演奏。
ピアノが欲しくて仕方のない息子は興味津々です。

ときわやのロビーにあるピアノ

夫の名誉のため頭頂部は隠してあります。

 

貸し切り風呂が予約制じゃないのが逆にいい!

 
子どもを連れて旅行に行くと、食事の時間も決められていて、到着早々、貸し切り風呂の予約もしなくてはならず、更に子どもがぐずったり寝てしまったりして予約の時間に行けなかった!!

…なんていう事が起こりがちですよね。

 
ときわやの貸切露天風呂は、空いていたら入ってオッケー。

お風呂は最上階なので、空いているか確認するのに少し移動が必要ですが、それほど煩わしい距離ではありませんし、何より時間を気にしなくて良いのが最高ですね。

 
今回は【鶴亀の湯】を利用しました。

半露天というか、浴槽の上には屋根があって、ウッドデッキが半露天になっているような感じです。

解放感はそれほどありません。
漁港が目の前なので仕方がない。

 

味わいの宿【ときわや】の料理は最初から最後まで美味しい!

大切だからここでもう一度言いますけど、伊豆界隈で一番好みです。

今回の夕飯は…

戸田温泉ときわやのお品書き

ときわやのお品書き

戸田温泉ときわやの本海老

戸田で水揚げされた本海老

戸田漁港の本海老を焼く

本海老は焼いて殻ごと食べます

この本海老という海老は、タカアシガニと同じ水域に生息している海老で、殻が柔らかく、味が濃厚。丸ごとがぶりと。戸田産の塩だけでいただきます。めっちゃ美味しい。

味わいの宿ときわやの夕飯「旬菜盛り合わせ」

旬菜盛り合わせ

戸田温泉の刺身に天城の天然わさび

刺身は天城の天然わさび付き

季節感あっていいですね。
お刺身には天城の天然わさびが一本ついていました。

本気で天然ものなので、天城のおばあさんが普通の人が行けないような沢に行って取ってくるのを仕入れているそうです。

天然わさびには種類がありそれぞれ粘りや辛みや色などが違うので、同じグループの人に敢えて別の特徴を持ったわさびを出すそう。

ちなみに私のわさびは粘りが凄かったんですけど、夫のわさびはサラッとしていて綺麗な緑でした。

正直言って、こんなに美味しいわさび、食べたことがないっていうレベルで美味しいです。

もともと、本わさびが好きで良く買うんだけど、別物レベル。

ときわやの夕飯「サーモンポワレ」

富士サーモンのポワレ

ときわやのデザート

デザート

他に、写真撮り忘れたんですけど「牡蠣安平の白みそ仕立て」という、牡蠣のすり身に白みその餡をかけたものが出ました。

すり身かー…どうせならそのまま牡蠣食べたいなー…と思って一口食べたんですけど、めっちゃ美味しくてびっくりして、一気に食べてしまった。

他にも舞茸の炊き込みご飯や椀、そして別記事にまとめてあるタカアシガニが出ました。

Check タカアシガニについてはこちらをどうぞ
西伊豆の戸田温泉【高足ガニ】を食べました!美味しい?普通の蟹と違う?感想まとめ

個人的に、地味に驚いたのがデザート。

今回は安倍川豆乳ムースだったのですが、すんごく美味しい!!!

料理が美味しくても最後のデザートがやっつけ仕事っぽい宿が多いっていうか、調理の学校出たからわかるんですけど、宿で出すような料理とデザートって、根本的に違うんですよね。

料理がうまいからといって、お菓子のセンスがあるとは言えないっていうのかな。

ときわやの安倍川豆乳ムースは、すごく優しい味で、がっつり食事をした後でも負担なくすんなり食べられて、安倍川という所に静岡らしさも出でいるし、まさに終わり良ければ総て良しで、どこの宿よりも印象深い。

…と熱く語るぐらいに美味しかった味わいの宿 ときわやのデザートですが、ムースが苦手な夫は私の絶賛にドン引き。

朝食は少なめでした。

白いご飯かしらすご飯か選ぶことが出来ました。

注目すべきはこれ。

戸田温泉ときわやの朝食

えぼだい

私の大好きなえぼだいじゃねーか!!!!

アジの干物ではなくえぼだい。
えぼだいほんと美味しいから。
完全に個人的な好みだけど。

それを、目の前で焼くというパフォーマンス性もありつつ、美味しいという朝食。

ときわやの朝食デザート

朝食のデザート

デザートもシンプルで美味しい。
ここで変なソース掛けたヨーグルト出してこなかった点は素晴らしいの一言。

ちなみに今回、宿の食事を残してしまう事が多いので、息子の食事をなしにして宿泊しました。

やっぱ残しても子どもの料理は頼んだ方がいいという結論に達しました。

夕飯ありなし?で迷っている方はこちらをどうぞ
子供連れ旅行で食事ありは何歳から?宿泊施設で決まりがない場合の上手な選択

ここが残念!西伊豆戸田温泉ときわや

部屋がめっちゃ広くてからくり屋敷みたいで、料理が最初から最後まで全部美味しい味わいの宿 ときわやの、ちょっと残念な点は次の通り。

  • 食事処の係の方が1人で頑張ってる。
  • 貸し切り露天風呂というより貸し切り半露天風呂。
  • 眺望が微妙。

説明していきましょう。

食事処の人が1人で頑張っている

この日は私たちの他にもお客様が複数いたんですが、食事処の係の方が2名いるのに1名の方だけがせっせと動いている状態でした。

ときわやの料理は素晴らしく、1品1品説明をして配膳してくれるのですが、もちろん全ての席で同じように説明をしますので、1人でバタバタ駆け足であわただしくこなしている感じ。

こんなに美味しい料理なんだから、ゆったりしたいかな!!

せっかく2人いるんだから、分担したらどうか!!
何なら私、運びますけど!!!

…という気分。

「貸し切り露天風呂」というより「半露天風呂」

楽天トラベルじゃらんで「貸し切り露天風呂」と書かれていますが、半露天というつもりで行った方が良いと思います。

露天風呂というほどの解放感はない気が…

貸切風呂の割には広くていいお風呂なので、露天感を期待しない方が満足できます。

女性の大浴場には半露天風呂が2種類ついています。
解放感はありませんでしたけど、海が見えていい感じでした。

大浴場は男性の方が良さそう。

結論:ときわやは最高の宿

毎度の事ですが、聡明な奥さまなら既にお気付きですね?

味わいの宿 ときわやの残念な点は「ちょっと残念な点」であり、もしかしたらたまたま1人のスタッフの方が足を負傷していたためもう1人のスタッフだけで配膳していたのかもしれない、そして露天風呂は女性への配慮かも知れない、という事を。

つまり「ほぼ、満点の宿」と言って差し支えないレベルの宿。

ではここで、いつも通り最後に出し惜しみなく味わいの宿 ときわやの素晴らしい点を挙げてみましょう!

  • フロントのお出迎えがジェントルマン
  • フロントやロビーが丸で社交界
  • 部屋に案内をしてくれたお姉さんが剛力彩芽をめっちゃ可愛くした感じで可愛い
  • 部屋がからくり屋敷みたいで子どもが喜ぶ
  • 姑に最適な小部屋がある
  • 料理がめっちゃ美味しい、素材レベルで美味しい
  • デザートのがっかり感ゼロ
  • コーヒーが自由に何杯でも飲める
  • 貸し切り風呂が自由に利用できる
  • 貸し切り風呂が広い

このような感じになりました。

西伊豆で宿をお探しの方、特に素材を生かした美味しい料理が食べたい!という方はぜひ味わいの宿 ときわやに行ってみて下さいね。

\ときわやの詳細やプランはこちら/

あなたに最適なプランが見つかりますように!

伊豆に関するこんな記事もあります
マホラリゾートで子連れ旅 富士山と海が同時眺望!客室露天風呂付1万円代の宿 放し飼いのリスザルと触れ合える伊豆シャボテン動物公園子連れ旅

Copyrighted Image