資料請求でファミリアGET⇒4/14まで

【大雄山・小田原・真鶴】5月の子連れ旅行プラン|ハイシーズンの混雑を避けて近距離旅

5 min
ゴールデンウィークの後半、渋滞に巻き込まれる事もなく、目的もほぼ達成できとても思い出深い旅となりました。 あ、3日目のわんぱくランドはナシになりました。 ヒルトンが良かったのでヒルトンで過ごしました。

外出自粛要請にともない、営業時間や内容などに変更がある場合があります。最新情報は公式サイト等でご確認の上、お出かけの際はぐれぐれも感染防止対策とソーシャルディスタンスに配慮の上、お楽しみください♡

混雑嫌い・渋滞も嫌い・並ぶのも待つのもイヤ!な我が家の、5月ゴールデンウィークまっさ中の混雑避け近距離子連れ旅プランです。

この度は2019年、平成から令和に代わる10連休の旅プランです。

10連休なのにどこにも行かないの?という夫の一言で、「いやいやゴールデンウィークなどというハイシーズンに…旅行だと…?」とかなり悩みましたが、

結果的に渋滞や混雑に巻き込まれることもなく、スイスイッと旅行を楽しむことができました♡

ゴールデンウィークは小田原城に近付いてはいけない日がありますけども、そこを外せは混雑知らずで楽しめるかも。

ぜひ参考にしてくださいね!

小田原・真鶴・大雄山方面、子ども連れ旅のルート

それではまず今回の旅の事前計画から!

  1. 大雄山最乗寺に行く
  2. 天んぐ仁王門本店でランチ
  3. 真鶴の先っぽに行く
  4. 真鶴の宿にチェックイン
  5. 真鶴の宿チェックアウトして松原神社例大祭の神輿を見る
  6. 2日目の昼食は小田原で
  7. 小田原ヒルトンチェックイン
  8. ヒルトンで小田原忍者をする
  9. 夕飯はラッコアメーノで
  10. 松原神社例大祭のお宮入りを見る
  11. 3日目は特に何もせず帰宅

このような感じです。

【5月の小田原子ども連れ旅1日目】大雄山最乗寺へ

実は知り合いのブロガーさんが、我が家より一足先に大阪方面から伊豆方面へ旅行に出かけていて、

予定4時間押しからの結局ホテル到着が25時というなかなかすごい混雑に巻き込まれた事を知っていた私は、

あああ…渋滞していたらどうしよ…10連休だしなぁ…

と怯えて出発しました。

ゴールデンウィークまっさ中、渋滞ナシで大雄山到着!

ところが、我が家は出発した5月2日は、東京方面から下る道の渋滞はなく、一切渋滞に巻き込まれることなく最初の目的地「大雄山最乗寺」に到着!

もうこれは私の計画センスのなせる業としか言いようがないけど、奥さまもぜひハイシーズンの旅の参考にして欲しいと思います。

え?
ゴールデンウィークだよね?w

拍子抜けですよ。

大雄山最乗寺、5月は新緑の季節で眩しいほどに美しいです。だというのに閑散としているし、本当にみんなどこ行ってんの?って状態。

美しいのは紅葉だけじゃないんだぞ♡

タイミング良く天んぐ仁王門本店でランチ

大雄山最乗寺自体も空いていましたので、行き当たりばったりでアタックした天んぐ仁王門本店もラッキーにも待ち時間なく入店できました。

子ども連れで天んぐ御膳コースを、奥座敷の禅の間でゆっくり楽しめて最高過ぎた!

っていうか新緑の季節の大雄山、マジで穴場です。

【5月の小田原子ども連れ旅1日目】真鶴半島へ

この日の宿は真鶴なので、小田原は通過しただけなんですけど、ちょうど北条五代祭りの後だからなのか子どもの日だからななのか、北条早雲像が陣羽織を着ていました。

有名な天史郎鮨の前を通過…いつか息子と来たい。

小田原城、めっちゃ綺麗になったな…

今回の旅の目当てでもある、松原神社例大祭。

神輿を発見!

真鶴半島の映えスポット三ツ石へ

真鶴は、小田原から135号線で熱海伊豆方面へ向かう方なら誰しも通過したことがあるはずなんですけど、ご存知ですかね…

根府川と湯河原の間にある小さな半島です。

「真鶴」と言えば、熱海方面から小田原方面へ向かう際、夕刻から必ずや渋滞する真鶴道路が有名。

でも実はそれだけではなく、真鶴半島の最南端には【三ツ石】という景勝地があるんです。

こんな場所。

ケープ真鶴
引用元:ケープ真鶴

うちは子どもがいるので夕焼けとか日の出の時間にはなかなかこういう所にいられませんけど、ちょっと見てみたいなって。

記憶を抹消したいほどの真鶴半島の宿へ

この日の宿はいろいろありまして、記憶を抹消したいほどの宿だったけどもこれも楽しい想い出…

ちなみに宿に到着してロビー?に入ると、普通にロビーに燕がいた。ワイルドだろ??

真鶴に関しては別記事にまとめましたので、ロビーの燕の写真と合わせてごらんいただきたい。

【5月の小田原子ども連れ旅2日目】小田原へ

2日目の私たちのスケジュールはこんな感じ。

  1. STEP

    9時ころ真鶴の宿をチェックアウト

    宿があまりにもひどくて心に傷を負い、我が家にしてはかなり早いチェックアウト…

  2. STEP

    10時ころ小田原の御幸の浜へ

    お浜降りを見るために!

  3. STEP

    11時ころ小田原さんぽ

    ランチなどをしつつ、神輿を見る

  4. STEP

    14時ころヒルトン小田原にチェックイン

    息子が忍者に扮する小田原忍者プランに参加。

  5. STEP

    18時半ころ小田原市街に戻る

    夕飯を取った後は松原神社例大祭のお宮入り!

なんと!浜降りはニアミス!

真鶴から小田原に向かい、御幸の浜で浜降りを探すわたし(と夫と息子)。

でも結局…すぐ近くでお浜降りしている事に気付かずに…見ることができなかった。悲しみ…

でもこの時はまだ「すぐ近くでお浜降りしてた」という事には気付いてなくて、「来年こそ間に合うように来よう☆」みたいな誓いを立てて、小田原散歩へ繰り出したのである。

その辺は別記事にまとめています。

松原神社例大祭の神輿を見に、小田原さんぽ

小田原城のお堀

お天気も良くて小田原を散策するのにちょうどいい感じの日。

お堀の鯉?を眺めたりなんかして、傷を癒すわたしたち…(どんだけ酷かったんだよて)

・・・・・・

小田原をうろうろうろうろ…

そういえば小田原には2つ有名なパン屋さんがありまして、「小田原の名物はアンパン」と密かに言われているのをご存知でしょうか。

1つは守谷製パン、もう1つは柳屋ベーカリー。

我が家がなじみのある柳屋は日曜日はお休み、守谷製パンは遠い昔、甘食を買ってきてもらってよく食べたのを思い出してせっかくなので、近くを通ってみることに。

まぁ普通にお休みでした。

こういうとこ!!

こういうとこやぞ!!小田原!!

ゴールデンウィークに2大パン屋が休みってw

ブレない姿が潔くてむしろ好きだわ。

それにしても守谷のあんぱんと柳屋のあんぱん、「小田原あんぱん」なんて言われているけど、いったいいつからそんなに有名になったのだろう…

こんな懐かしいネーミングセンスの看板を発見!

小田原って一時は本当に廃れて居酒屋ぐらいしかまともに営業している店ないんじゃないの?って感じだったけど、

最近はめっちゃシャレオツなお店が増えてきているんですね。

若い方がどんどんお店出してるから、イタリアンとかフレンチとか本気で美味しいモノが食べられる街に生まれ変わりつつある。

小田原の昔の人は接客がね…接客に難アリなのよ。だから若い人々にぜひ盛り上げていってリードして欲しいと切に願う私であった!

相変わらず混雑のリョウ、この日のランチは別のお店で

この日の昼はサカナキュイジーヌリョウを狙っていたけど、ムリでした。

はい。

並ぶのが嫌なわがや一行はリョウを華麗にスルーして、おしゃれ横丁にあるお店に入った。

とある魚屋に入ったんですよ。

美味しかったです。

美味しかったしめっちゃ安かったです。

東京では考えられないぐらいの価格だった。

でもね…

接客がね…

もうさ、城下町だしわかる、わかるよ?わかる。わかるんだけども、もう少し謙虚に行ったらどうだろうか。

必要以上に言葉遣いだけ丁寧にしていればいいってモノではないんだよね。滲み出ちゃってんの。

こういうとこやぞ!!

小田原のこういうとこ!!!!!

息子の忍者姿に楽しさ止まらない

さて、いったんこの日の宿、ヒルトン小田原へ。

この日のプランは子どもが忍者に扮して任務遂行するプランです。

当時は5月末までの期間限定だったのだけど、20201年の現在もそのプランがあります。っていうかあのプランはなくしてはダメだッ!!

別記事にヒルトン小田原忍者プランの体験談まとめています。

夕飯は小田原のイタリアン、佐々木希&渡部が来たらしい

小田原の絶品イタリアン【ラッコアメーノ】は世界の渡部氏も夫婦で来店した穴場レストラン

小田原忍者プランには夕飯がついていなかったので、我が家はチェックアウト後にまた小田原市街に戻り、イタリアンで夕飯をとりました。

後から知ったのだけど、ここ渡部氏と佐々木希さんが来たみたい。サインがありました。

確かにここは美味しかった!

でも念願のお宮入りを見ることができて感動…

そしてメインイベントでもある、松原神社のお宮入り。

子どもと一緒に見るには少しハラハラ(人が多くて)したけど、感慨深いものがありました…

また見に行きたい。

【大雄山・小田原・真鶴】5月の子連れ旅行プラン|ハイシーズンの混雑を避けて近距離旅、さいごに

ゴールデンウィークの後半、渋滞に巻き込まれる事もなく、行きたかったところに行けたし混雑に巻き込まれることもなくて最高でした♡

そうそう、3日目のわんぱくランドはナシになりました。

ヒルトンが良かったのでヒルトンで過ごしました。

たぶん、わんぱくランドに行っていたら、足腰ヤバかったかもしれない(大雄山からの真鶴で)

この記事が奥さんの旅のヒントになれば幸いです!

ひがしむき

ひがしむき

待ちたくない・並びたくない・混むところに行きたくない、でも子と旅をしたい母。東京から2~3時間以内の近距離旅行が好き。

カテゴリー: