旦那さんに読んで欲しいシリーズはここ

【Amazonは命の恩人】密室育児ワンオペ育児を乗り越えられたよ、ありがとう

息子が入園するまでの四年間を密室育児、ワンオペ育児で乗り越えたこはく(@kohaku11111111)です!

私達夫婦は状況組、周囲に頼る事の出来る人は全くいない環境で里帰りも里に頼る事もなく子育てをスタートさせました。

今我が家では当たり前に利用しているAmazon。

今日ふと過去の自分を振り返り、Amazonがなかったら私はうまく子育て出来ていなかったかもしれない事に気付いたのです!

 
環境としては育児ノイローゼになりかねない中、Amazonのお陰で何とか乗り越えることが出来ました、だからAmazonは命の恩人であり、息子の成長と切っては切り離せない存在なのです。

と、ちょっとAmazonという勢力に洗脳された人みたいになってしまいましたが、要するに何が言いたいかと言うと、

 
prime入っとけ間違いないから

 

買い物の手間が省けるだけで想像以上に楽できる

 

 
Amazon primeを利用すると、わざわざ買い物に行く事が馬鹿らしく思えます。

だって赤ちゃんの頃なんて消耗品多いでしょう?
オムツ、おしりふき、オムツを処理する袋、ミルクを飲ませているならミルク…嵩張ったり重さがあるものばかりですよね。

これをママが日中に赤ちゃん連れて買いに行く場合、ベビーカーに赤ちゃんを乗せて行くと思うんですけどね、ベビーカーに乗せるとギャン泣きする時期って絶対あるんです。

そうすると抱っこ紐ですよね?

赤ちゃんを抱っこ紐で抱いていると足元の視界が悪くなります。
そこに嵩張る荷物持って帰るとか・・・
 
 
苦行すぎ!!
 
 
春や秋はまだいいですよ?
真夏なんかどうでしょう。

地獄ですよ地獄!!

お母さんが産後のリカバリーできていない状況だって考えられますし、自分の体調も整っていない中赤ちゃん抱いて重い物買いに行かなくてはならないなんて!!

 
このお買い物の手間を省けばその分お母さんの時間が増えますよね。
時間が増えるという事は、心のゆとりに繋がるという事。

ただ重い思いをしなくて済むだけじゃないんです。

 

Amazonプライムは店舗で買うより安い物も多い

 
送料無料だから高くつくと思ったら大間違いです!!

実際に店舗で買うよりも安い物も多いですし、店舗とほぼ変わらない値段の物も多い!
同じぐらいの値段で玄関まで運んでもらえるなんて…感動です。

 

アマゾンは雨の日等の悪天候でも助けてくれる

 
赤ちゃんがいると雨の日に外出し辛いですよね。
雨だけではありません。

私が赤ちゃんとの外出を控えた方がいいなと感じるのは次の通り。

  • 雨の日
  • 雪の日
  • 雷が聞こえる時
  • 猛暑日
  • 強風の時

 
雨や雪の日は抱っこ紐だとお母さんの足元が危ないです。
ベビーカーでも赤ちゃんは快適とは言えませんし、無理して出掛けるのは避けたいですよね。

雷が聞こえる時は遠雷でも外出してはいけませんよ。
被雷する可能性はゼロじゃありません。

猛暑日は赤ちゃんだけでなくお母さんの熱中症が怖いですし、強風の時も看板が煽られて飛んで来たりお母さんが突風で転倒する可能性もあります。

 
もう日本は以前の穏やかな気候ではなくなってしまいましたよね。

 
『たかが天気なんて』と笑う人もいますけど、私自身結構危ない思いをしたことがあるので、よっぽどの用事でなければ外出しないようにしています。

アマゾンプライムで注文するようになってから、天気悪くてあれを買いに行けない!という事が格段に減ります!

 

配送業者の人と顔見知りになると救われる

 
アマゾンプライムに感謝する記事なのですが、配送業者の方にも同時に感謝です!

我が家のAmazon配送担当業者はヤマト運輸です。
息子が産まれてすぐは佐川急便も担当していましたが、先の撤退で担当ではなくなってしまいました。

 
運良く、どの方もいい人ばかりなんです。
息子の成長に笑顔を向けてくれ、近所で会うと「こんにちは!」と挨拶をしてくれるのですが、これがワンオペ育児中とっても救いになります。

ワンオペ育児の辛い所って、話の通じる心が通じる対等な存在との会話がほぼないまま毎日が過ぎていく事にあると思うんです。

言葉も通じない、泣くばかりの子供の要求や要望を常に予測して過ごす時間は、精神が削られますよね。

 
そんな時に一言二言声を掛けてもらえる人がいるだけで、どれだけ救われるか!

 

我が家がAmazonで購入しているアイテムはこれ

 

 
では実際どのような物をお得に購入できるのでしょうか。

アマゾンで購入した主な品物を挙げていきますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

 

ベビー用品・キッズ用品

 

  • オムツ
  • おしりふき
  • お口拭き
  • 抱っこ紐(マンジュカ)
  • 離乳食用スプーン(ののじ)
  • ストローマグ
  • ベビー用日焼け止め
  • ベビー用麦茶
  • ベビー食器五点セット
  • スイスイおえかき
  • プラレール
  • 幼児食スプーン・フォーク
  • エジソンのお箸
  • 絵本
  • ヘルメット

プラレール等のおもちゃ類は店舗で買うより安い場合が多いです。
そうめんスライダーのような大きなおもちゃもAmazonで購入しています。

他にも外出先でご飯を一口おにぎりにできる【一口おにぎりメーカー】や、赤ちゃんがボーロを食べる時にこぼれない【こぼれないボーロカップ】シャワーヘッドを低い位置に固定できる【シャワーフック】等、都度必要なものを購入しています。

 

食品

 

  • 料理酒
  • みりん
  • オリーブオイル
  • ミネラルウォーター
  • 備蓄用保存食
  • 化学調味料無添加中華だし
  • ウィルキンソン炭酸
  • ディチェコフェデリーニ(パスタ)
  • アイスコーヒー
  • 片栗粉
  • 砂糖
  • ナンプラー

生鮮食品はありませんが、調味料や保存のきくものは品ぞろえ豊富なので、化学調味料無添加等を探すのにめっちゃ楽です。

店舗に行かなくてはならない場合、目当ての物がないと何店舗か探し回らないとなりませんが、そのような手間が掛からない事が最大の魅力!

重い物をアマゾンで注文してしまえば、スーパーでのお買い物でヒーヒー言わなくて済みます。

 

日用品

 

  • 生理用品
  • 虫よけスプレー
  • DVD-RAM
  • シャンプー
  • ペットシーツ
  • キャットフード
  • 革の防水スプレー
  • ジオプロダクトの鍋
  • フライパン
  • SDカード
  • 電池
  • 洗濯槽クリーナー
  • マスク
  • 使い捨て手袋
  • 粘着テープ
  • 食器用洗剤
  • 洗濯洗剤

日用品は一番利用しています。
滅多に実店舗で買いません。
買うのはAmazonの方が実店舗で買うより高い場合のみです。

他にもパラソルや飯盒等のバーベキュー用品、障子紙やイルミネーションライト等もAmazonで購入しました。

 

Amazon Primeビデオがすごい!

 
子育て中、どうしてもテレビに頼ざらるを得ない時がありますよね。

テレビに育児をさせるな!とか言う何とか研究家とか教育なんとか家とかいますけど、そういう人は大体オッサンなので気にしないようにしましょう!

テレビに頼らないなんて絶対ムリ!!!
テレビを全く見せないでお母さんが付きっ切りでストレスため込むより、適度にテレビを活用してお母さんが息抜き出来る方が絶対いいです。
 
 
テレビを見せると言葉が遅くなるという説がありますが、あれ嘘ですね。

 
少なくとも息子はテレビがんがん見てましたけど言葉はめっちゃくちゃ早かったですし今なんかもう哲学者並みの発言で、偏差値の低い母はドン引きです。

 
そんなわけで、私はテレビは適切に付き合わせる事を推奨していますが、ここで役立つプライムビデオ!!

うちはfireスティックでテレビに繋いでいますが、スマホでも観られますので、旅行の移動の車の中で見せて飽きさせないようにしました。
(電車の中では見せません)

 
無料で見られるんですよ!!
有料のコンテンツもありますけどね。

無料でも十分すぎる程の本数があります。

 

7月16日からプライムデー!プライムは一ヶ月無料、月額400円コースも

 
さぁさぁアマゾンの回し者のようになってきましたよー!

アマゾンプライムデーが2018年7月16日に開催されます!
年に一度のビッグチャンスです!
 
 
我が家は一度も利用したことがありませんけどね!
 
 
プライムデーはテレビとか電化製品が安くなるイメージですね。
あとはタブレットやスマホ、時計や財布など。

今買い替えたい物や欲しい物がある方はアマゾンプライム無料体験中にプライムデーでお得に買えますので体験してみて下さいね。

 
また、以前は年間3900円のコースだけだったように記憶しているのですが、今は月額400円のコースがあるんです!

年間3900円と思うと躊躇してしまう方も月額400円ならトライしやすいですし、例えば重い物を買うのが辛い夏の間だけ入るというのも一つの方法です。
 
 

↓↓こちらからアマゾンプライム無料体験できます♪↓↓

 

さいごに

 

 
私がワンオペ育児、密室育児で精神を消耗していた時に助けてくれたAmazonとそれを届けてくれた配送業者の方には、感謝してもしきれません。

毎日来てもらっちゃう時もあったりして、ごめんなさいごめんなさいと言ってい時に「気にしないで下さい!こちらこそいつもありがとうございます!」と爽やかな笑顔を向けてくれたヤマト運輸のお姉さんには、特に感謝しています!

どれだけ私が救われたか…
 

お母さんが楽をする事は悪い事ではありません!
楽ができる時代に育児をしているという事を100%活かして、少しでも笑顔が増えますように!
 
 

↓↓こちらからアマゾンプライム無料体験できます♪↓↓