今年最後の ビッグセールはここから

専用庭付きマンション居住中!メリットとデメリット【子持ち世帯目線】

こんにちは、こはく(@kohaku11111111)です。

我が家は分譲マンション住みです。
私が熱望したため、専用庭付きです。
芝生面だけで26平米あり、タイル敷のテラスを含めると50平米以上になります。

この専用庭ですが、賛否両論ありますよね。

きっとここを読んでいる方は専用庭に少し憧れを持っていらっしゃる方か、ご夫婦で専用庭付き物件の是非がまとまらずに意見が割れている方か…どちらかではありませんか?

そこで!

今回は【専用庭の現実】についてまとめたいと思います。

 

専用庭付き分譲マンションで出来る事出来ない事

 
まず専用庭は借りている物なので毎月賃料が掛かります。
26平米、都市部の我が家で700円程度。

その上で出来る事と出来ない事が管理規約や使用細則で細かく定められています。
マンションや管理組合によって違いがありますが、概ね次の通りかと思います。

 

出来ない事

 

  • バーベキュー
  • 花火
  • 巨木を地植えする
  • ドッグラン的に使用する、外でペットを飼育する
  • 倉庫や小屋を置く

 

残念ながら専用庭は火気厳禁です

っていうか嫌じゃないですか?もし自分が他の階に住んでいたとして、1階の人が庭でバーベキューやってたら。

煙も臭いし煩いし。
花火も同様ですよね。煙もそうですけど火の始末だって心配。

更に、今時いないと思いますが焚火などもできません。

 

樹木は直接植えられない事がある

巨木ってちょっと上手く言えないんですけど、具体的には2階に届きそうな樹木だったり、広く根を張り巡らすような樹木、竹のように恐ろしく増殖してしまう樹木なんかも地植えはダメですね。

うちのマンションは禁止事項に書かれていませんが、常識の範囲内で、という事になると思います。

完全に地植えを禁止している管理組合もあります。

 

専用庭で犬を離したり動物を飼育する事はできない

また、ドッグラン化したりペットの飼育小屋を作ったりする事も禁止されています。
分譲マンションの場合多くはペットの飼育を許可されていると思いますが、それは完全に居室内での飼育に限定されているかと思います。

 

倉庫や小屋を増設する事はできない

基本的には専用庭に倉庫や小屋を置く事は消防法の関係で禁止されています。

が!!

うちのマンションでは数件の方が倉庫置いています。
管理会社は好感度ランキング2位の超大手ですが避難経路を塞いでいない限り黙認という姿勢です。

お隣さんは私達が入居前から、うちの庭側にかなり大きな倉庫を設置していたのですが、数年前の大規模修繕の際に管理会社から撤去するように言われ、撤去していました。

 

要するに【他の住民に迷惑が掛かるような事は一切できない】という認識でいると間違いありませんよ♪

 

出来る事

 

  • ガーデニング
  • 家庭用プール
  • ちょっとした運動

 
まあこうしてみると少なく感じると思いますが、実際、専用庭の活用方法ってこれで十分ですし、これだけでもかなり満喫できますよ!

花を育てたり、プランターで野菜を育ててみたりも出来ますし、夏はグリーンカーテンにチャレンジしてみたり。

子供がいたらビニールプールを出して遊ぶ事もできますし、シャボン玉をしたり、サッカーだって追いかけっこだってする事ができるんです。

テントを出してピクニックをしてもいいですし、外でご飯を食べるだけでも気分転換になって、子育て世帯には本当にお勧めです!

 

専用庭付きマンションの住み心地

 
それでは実際に住み心地はどうでしょうか。

専用庭付きマンションのレビューに書かれている、私も購入前に気になった点をお答えしていきます。

 

上からの目線

 
5年住んでいますが、一度も気になった事はありません。

一度だけ庭にTシャツが落ちていたことがありますが、マンションはベランダの手すりに布団などを干してはいけない決まりなので、大きなものが落ちてくる事はありませんし、実際目撃したことすらありません。

よく「専用庭の人、上から見られてるよ」ってマンションレビューに書いてあるのを見掛けますけど、自分がもし上層階に住んでいてもわざわざ覗き込みますか?

覗き込むような人の方が少ないです絶対。
だから全く気になりません。

 

隣の目線や専用庭の目隠し

 
我が家の専用庭には目隠しの植栽がありますが、例えその植栽がなかったとしても人の目が気にならないような環境に専用庭が位置しています。

でも普通は道路に面していたり、大規模マンションだと共用部分に面していたりして結構人の目が気になる環境の専用庭も多いですよね。

目隠しの工夫はされている場合が多いですが、目隠しがしっかりされているという事はそれだけ圧迫感もあるという事です。

その辺のバランスがどこまで譲歩出来るかが専用庭付き物件選びの大切なポイント。

 
隣との境界の目隠しに関しても同様で、目隠し効果の高い、背丈のある植栽が植えられている場合はそれだけ圧迫感がありますし、背の低い植栽や金網フェンスだけの場合は視界が抜けて広く感じられます。

 
我が家は少し前まで背丈の高い大きな木が植えられていましたが、今年管理の楽な植栽に植え替えをしました。私の身長程度の植栽になりましたが、急に明るくなって開放感が出ました!

お隣さんはあまりお庭に出ないため、鉢合わせしたことはありません。

 

専用庭付マンションのデメリット

 
私は大好きな専用庭付きマンションですが、デメリットも当然あります。

しっかりとデメリットを把握して検討しましょう。

 

専用庭の日常的な手入れは自分がしなくてはならない

 
全面的に管理してくれる管理会社ってあるんですかね。
私が知っている限りでは日常的な管理や手入れはその部屋の住人が行うというものです。

我が家のマンションでは年に数回、植栽の手入れや消毒と専用庭の芝刈り草刈りに専門業者が入ります。

それ以外、例えば芝の貼り替えや芝の管理は完全に住人任せです。
我が家は春に芝を植え替えましたが、お年寄りのお隣さんはドクダミ畑と化しています。

 

虫問題

 
我が家のお客様、そうそうたるメンツですよ。

庭にやってくるのはチョウチョやバッタ、カマキリ、ダンゴムシやテントウムシだけでなく…
蛾や蜂、カナヘビやトカゲもやってきます。

これは我が家の周囲が自然豊かな環境のためちょっと特殊なケースだと思いますが、カナヘビやトカゲは出ないにしろ、草木があれば虫もいるという事は言えます。虫が苦手な方は慣れるまで大変かも知れません。

私は最初の数年はギャーギャー悲鳴を上げていましたが、今はもう慣れました。

 

専用庭付マンションのメリット

 
事は少なくてもメリット盛りだくさんです!

私は専用庭がない物件には住みたくないと断言できます。

 

専用庭があると密室育児の目の保養になる

 
私は里帰り出産をせず、里に来てもらう事もなく、知り合いもいないという環境の中、児童館や支援センターも嫌いで利用しなかった密室育児をしていました。

父に言われた事ですが「窓の外が緑豊かだからノイローゼにならなくて済んだ」と言われて一理あるなと納得しました。

密室育児をしていて窓の外がすぐ隣の家の窓だったら…
今頃どうだったかなと思うんですよね。

自分が部屋に閉じこもり切りで育児をしていても、窓の外の景色が移り行く事で、自我をなんとか保てていたようにも思います。

緑を見ると癒されるというのは本当。

 

専用庭付き物件に住むと育児中公園に行かなくて済む

 
公園にもほぼ行かずに幼稚園入園を迎えた我が家ですが、なぜ公園に行かなくても過ごすことが出来たのかと言えば、やはり専用庭のおかげです。

庭に出れば、子供の大好きなダンゴムシがいて、テントウムシが時々いたりするとテンションが上がって、チョウチョを見付けて追いかけて。

私が草むしりをしている横で子供が土いじりをしていたり。
イヤイヤ期でお昼ご飯を拒否されたら庭でピクニックを提案したり。
小雨で出掛けるのは億劫でも、庭に出て長靴履かせて遊ばせるのは億劫ではありません。

夏にはプールを出して遊ばせたり、散水チューブで水遊びだってできます。

とにかく我が家の子育てには切っても切り離せない専用庭。

今は息子が朝顔の花を育てています。

 

新築マンションの専用庭と中古マンションの専用庭

 
物件選びの際に気を付けたいのが次の点です。

  • 新築物件の専用庭は造園されたばかりで綺麗
  • 中古物件の専用庭は前所有者の手入れ度合いで荒れ放題の場合もある

つまり、新築物件の場合は今目の前にある美しい状態が3年後も続いている保障はないという事。入居後の自分のメンテナンスで汚くもなるし綺麗にもなります。

逆に中古物件の場合、前の持ち主が雑草を放置して草むら化していた場合でも、造園業者に一度整えてもらってその後日常的な手入れをしていけば綺麗に保てますし、興味がある方は自分で1から庭造りをしても良いと思います。

 

中古?新築?戸建て?マンション?迷って決まらない時は

 
住まいを探していると迷い過ぎて、ある程度絞り込んで内覧した後で『やっぱり戸建てがいいのかな』『新築がいいのかな…』『リノベーションって何?』と次々に迷いが浮かんできますよね。

私は今の住まいに辿り着くまでに、あまりにも理想の物件がなさ過ぎて住まいの購入を「もうやーーめた!!」と放棄しそうになったほど悩みました!

 
経験者としてお伝えしたいのは、未だ自分達が進むべき方向性に迷いがある時は【中立的な立場】のプロに相談するという事です。

 
ホームズくんのCMでおなじみの住まいの窓口 LIFULL HOME’S 住まいの窓口は、無料で相談できますよ。

(1)専属アドバイザーに何度でも無料で相談できる
(2)理想の家に出会えるまでサポートが受けられる
(3)専門家監修の講座が受講できる

「借りる?買う?」「マンション?戸建て?」など、まだ何も決まっていない方でも安心して相談できます。

 
紹介先の不動産会社や建築会社などでご契約した際の紹介料で運営している会社のため、個別相談や講座など、すべてのサービスが無料です。

出張相談も可能ですので、店舗に出向けない方でも利用しやすく、webからの予約は3分も手間が掛かりません。

自分たちの住まい探しや家づくりを真剣に考えたいという方は活用しましょう。

 
不動産会社ではない中立的な立場でアドバイスをして欲しい方は


 

電話での相談はこちらからどうぞ

LIFULL HOME’S 住まいの窓口に電話で相談する。

 
ぜひ活用してくださいね。

 

さいごに

 
賛否両論あるマンションの専用庭。

私が住む東京では、庭付き一戸建てと言っても畳半畳分程度の庭しかついていなかったり、隣家とひしめき合っているような環境のため、ある程度広さのある庭を楽しむためには、不相応な価格の一戸建てを買うか専用庭付きマンションを買うかどちらかしかなかったわけですが、迷いもなく専用庭付マンションを選択しました。

年に数回メンテナンスに入ってくれる事や、やはり広いという点が魅力でした。

皆さんの快適な住まい選びの参考になれば幸いです。

 

関連記事

 
元不動産会社勤務が川沿いに絶対に住まない理由。河川の側の家は本当に快適なだけ?
最近、川沿いの住まいに対する抵抗感があまりにもなくなってきている事が気になります。
メリットもありますが、十分に危険性を把握した上で購入しましょう。

 

まだ新築に拘ってるの?分譲マンションは断然中古、構造躯体を買うという考え
新築か中古か…尽きない悩みですよね。
でも実は新築マンションが【最新】だと思い込むのはちょっと間違っています。新築か中古かお悩みの方はぜひお読みください。

 

住宅購入は縁と運!風景、土地持ち分、非ビッグコミュニティを重視した結果
我が家が重視したのは土地持ち分です。
また大規模コミュニティより小規模コミュニティを選ぶ事で落ち着いた静かな生活を選択しました。

Copyrighted Image