子連れ旅とレジャーは【ははらく旅】

ママ友ランチはめんどくさいし疲れる?ぼっちママが噂の茶話会を潜入調査しました

ママ友がこぞって集まり情報交換という名のマウンティングをする、女社会の縮図「ママ友ランチ」。

入園や進級で第1回目のママ友ランチが開催されるシーズンとなりました。

 

もう想像しただけでめんどくさい!

 

行きたくないけど、どんな話が繰り広げられるのかもわからないし参加した方がいいのかな…

 

参加しないと何言われるかわかんないよね…

 

っていうか実際、どんな話すりゃいいの??

 

そんな風にお悩みですね?

 
奥さん、最初に言っておきますが。

これはノンフィクションです!!

 

ぼっちママ代表のわたくしが、ママ友ランチとやらに実際に参加してみました!!

 

早いもので我が家のナンデナンデ星人は年中になりました。
とうとう年長さんです…。

 
1年前2年前の今頃は、ママ友の世界というものにかなり警戒していましたが、今や私も肩の力を抜いてお付き合いできるように。

 
今回は奥さまのために、私が初めてランチ会というものに参加した時の話を書きたいと思います。

その前に私の属性から。

  • 昔からキラキラした集まりが苦手。
  • 見た目で色々誤解されることが多い。
  • 女子会に一度も参加せずBBAになった。
  • 思ったことが即顔に出るタイプ。
  • 気を抜くと感じが悪い。
  • 意識が低いので、意識高い系の服装を着て意識高い感じに見せている。
  • された事は取り敢えず恨み帳に書いとく(チャンスがあればネチネチやる)。

 
この記事を読めば、あなたの中の「ママ友ランチ」の常識ががらりと変わりますよ!

ぜひ最後までお付き合いください。

 

孤独ママである私が、ママ友ランチに参加した理由

 
私は群れるのが嫌いなんですよ。
昔から嫌いなんです。

 
なぜって…群れている人に美しい人なんて1人もいないでしょ???

みんなナニな感じの人ばかりじゃないですか。

その法則はね、ママになる遥か昔、小学生ぐらいから女社会では当たり前の法則なんです。

 
幼稚園の送り迎えやバス停でいつまでもいつまでも喋っているママ達なんて論外!

…なんだけど、1年近く経てばそれなりに顔見知りのママも出来るし、それなりにクラスの子たちに愛着も湧くわけですよ。

 

私が参加したママ友ランチは「年少さん最後のお疲れ様ランチ」

 
子ども同士で遊ばせる機会に参加したことはあっても、ママ友だけの集まりには一度も参加したことがなかった私ですが、今回なぜ参加する気になったかと言うと、年少組最後のランチ会だったからです。

年少組というのは子供にとって初めてのお友達が出来る機会でもあり、クラスに対する愛着みたいなものが湧いてくるんですよ。

年少を終えてわかった事でも書いた通り、不安だらけの入園から親子共に成長していき『うちの子と仲良くしてくれてありがとう』という気持ちが芽生えて、3学期頃になると同士みたいな感じになっちゃう。

 

孤独ママでも自然と顔見知りのお母さんが増えたから

 
いくらどんなにいきって「私はママ友作らないっ!!」と思ってても、挨拶ぐらいは交わすわけです。

だって子どもに「挨拶はちゃんとしましょうね」って教えてるのに、ママ友嫌だからって挨拶しないとか人としておかしいですもんね。

 
あとは子ども同士が仲良しのパターン。

子ども同士が仲良し過ぎて、そのお母さんとも打ち解けるようになる感じ。

 
そしてこれが意外だったんですが、子供と同じクラスの子が私を見掛けて「あ!〇〇君のお母さんーー!!」って声を掛けてくれたり手を振ってくれるっていう天使技。
 

これの繰り返しで顔見知りが増えていきました。

 
あえてママ友を作ろうとしなくても、自然と顔見知りのママが増えていくんですよね。

 

同じクラスのリーダーママが声を掛けてくれた

 
これはラッキーとしか言いようがないのですが、クラスのボスママ…ちょっと違うな、リーダーママが明るくてとても良い人で、

 

最後のランチ会だから来なよー!みんな話したがってるよー!

 

と、明るくサラッと誘ってくれたんです。

今までの私は、自分が高齢母な事と人見知りな事を理由に、ランチ会もLINEグループの参加ものらりくらりと交わしていたのですが、いつも明るく声を掛けてくれる…

 

『せっかくだから最後ぐらい参加しよう』

 

そう思いました。

 

ママ友ランチ会はそれなりに疲れるけどマウンティングはなかった!話題はママなら気になるあの話

 
ママ友ランチは疲れるって言いますけど、確かに疲れますよ。

だって例えば仕事関係の人とランチしたら疲れるでしょう?
それと同じ。

別に相手に悪意がなくても、気心知れた相手とのランチじゃあるまいし疲れるに決まってる。

 
でも、想像していたのと全く違いました。
テレビやネットの印象操作さえ感じる。

 

ママ友ランチ会でお母さん同士が話す内容は「医者と先生の話」ばかりだった

 
これ本当に本当なんですが、医者と先生の話が8割。
あとは幼稚園の不満点1割、感染症などの話題1割。

 

以上!

 

想像と違いますよね?

実際にママ友ランチに参加する前の、私が抱いていたママ友ランチの世界はこんな感じ。

 

ねぇねぇ、こはくさんのご主人、何してる方なのぉ?

 

あ!私も知りたいー!

 

ふ、ふふつうのサラリーマンです…

 

へーそうなんだぁ(勝ち誇った目)
ねぇ知ってた?△△さんのご主人、今無職なんですってー!

 

えぇ!うっそぉ!ヤダナニソレこわいー!

 

(どーーーーでもいい・・・(白目))

 

こんな感じ。
でも実際のランチ会はこう。

 

あそこの小児科の出す薬、弱くない??

 

そうそう弱いよねー。

 

そうなんだ・・・

 

でもあっちの小児科はさ、普段はすぐ抗生剤出すのにタミフルは「お母さんどうします??」とか聞いてくるよねー。謎過ぎw

 

ふむふむ

 

そういえばさ!◎◎耳鼻科の先生マジカッコイイよねー!ヤバイ!

 

えっ!あの先生マスクしてるとイケメンだけど取ったら鼻の下長すぎない?

 

(爆)

 

中でもタミフルを飲ませた飲ませない談義はとても盛り上がりました!

息子が人生初のインフルエンザになったのがこのランチ会の1ヶ月ほど前の事で…

その際にタミフルを飲ませるかどうか医者から決断を迫られるという思いもよらぬ経験をした私としては、身内ではない第三者のお母さんの意見が非常に参考になったんです。

 

ママ友ランチ会欠席者の話題は一切出てこないから不参加でも安心して!

 
ママ友ランチに参加しないと、ママ友ランチで何を言われるか分からないから参加する。

そんな奥さんも多いのでは?

でも実際は、不参加の人の話題なんて一切出て来ません。
というかそんなにみんな、よそのママの事気にしてなかったw

 
私は自分の性格の悪さにほとほと嫌気がさしちゃったよね…

だってマウンティングとか想像しているという事は、自分が知らず知らずにマウンティングしているからでしょう?

むしろマウンティングしているのは自分なのかも。

 

人間、自分が思いも至らない事を他人からされるなんて想像もしないし出来ないんですよね。

 

ママ友ランチでは、意識して話題を避けているのかどうなのかはわかりませんが、とにかく不参加の人の話題は一切出て来ませんでした。

 

ママ友ランチは赤ちゃん連れや2人目連れのお母さんも多く、和気あいあいとしていた

 
息子のクラスは2人目や3人目の小さな子がいるご家庭が多く、ランチ会では小さな子が来ても大丈夫なように、幹事さんが座敷を選んでくれました。

他のお母さんが代わる代わる相手をしていて、小さな子も飽きずに過ごしてましたよ。

 

ここまで、私が実際に参加したランチ会の体験談をお話ししました。

次は「それでも心配」だというあなたのために、ママ友ランチ会でのトラブル回避ポイントと断り方をお話しします。

 

念のために気を付けたい、ランチ会でトラブル回避するポイントと上手な断り方

 
中には「どうしても断れない」という方もいるでしょう。

渋々参加しなくてはならないならなおさら、トラブルが起きないように気を付けたいですよね。

 

  • ランチ会に参加した場合に、避けるべき話題。
  • どうしても断りたい時の断り方。

この2点についてお話しします!

 

茶話会・ランチ会、トラブル回避のコツ

 
1に余計な事は話さない
2に余計な事は話さない

 

以上!!

 

余計な事というのはつまり…

  1. 夫の職業
  2. 世帯年収
  3. 世帯年収が想像付くような事
  4. 良好な嫁姑関係
  5. 良好な夫婦関係
  6. 子供自慢

 
結構うっかりしがちなのが③!

例えば【ふるさと納税の金額】や【子供手当の金額】【幼稚園におさめている保育料】の話でバレてしまいますので気を付けましょう。

 

また、良好な嫁姑関係や夫婦関係、子供が出来る自慢は妬み僻みの対象になります。

どうしても自慢したきゃママトモ非公開のSNSにでも投稿しときましょう。

 

 

話す事は医者の話と病気の話!

 

これで大丈夫。

 

ママ友ランチ会・茶話会上手く断る方法は?

 
ママ友のお誘いどう断る?適切な距離を保つ角の立たない効果的なお断りのしかたでも書いたのですが、断るのが下手な人って、相手に伝えなくてもいい事まで伝えているんですよね。

その事に対する結果だけ伝えればいいのに、理由や背景をいちいち伝えてしまう。

「ランチ会があるから来ない?」そう誘われたら、

 

そうなんだ!私は行けないけど、みんなで楽しんできてね!

 

これが最強。

いちいち何の用事がありどんな事情で参加できないのかまで、話す必要はありません。

女性って「ものわかりの良い自分」でいたいので、腹の中で納得してなくても引き下がってくれる人がほとんど。

 
でも中にはしつこく食い下がる人もいますよね…
そんな人には、

 

〇〇さん、参加できな私をいつも誘ってくれてありがとね!

 

だけ伝えましょう。

また誘われたら同じことを繰り返せば大丈夫です。

 
え?

「理由話さないと失礼なんじゃないか?」って?

 
だからw

ママ友のお誘いどう断る?適切な距離を保つ角の立たない効果的なお断りのしかたにも書きましたけど、そんな風に考えてしまうその性格こそが、ボスママに目を付けられる原因なの!!

仕事でも何でもないんだからいちいち理由なんて話さないでもよろしい!

 

ママ友ランチはめんどくさいし疲れる?ぼっちママが噂の茶話会を潜入調査しました さいごに

 
役員を率先してやるような陽キャママの方が目立つし、1人で行動している人って目立ちませんけど、ボッチママって結構多いですよ。

私調べでは3分の1ぐらいいる。

 
不思議な事に孤独母は孤独母同士意気投合したりもしますし、もしランチ会が気になるのなら1度参加してみても良いと思います!

1度行くと断りづらいかな…とも思ったんですけど、全くそんな事ないみたい。

 
お母さん達「前は誰が参加していたけど今回は参加してない」とか気にしている様子もないし、そもそもそこまで暇じゃないw

 
私はそれ以降ランチ会には参加していませんが、園で会ったら雑談できる程度の顔見知りお母さんが増えて、快適な幼稚園ライフとなりました!

あ、でも群れてないですよ。
距離感は大切!

みなさんも快適なママ友ライフになりますように!

 

Copyrighted Image