ハンドメイド入園グッズをメルカリで売って稼げるのかやってみた

かつて小学校の夏休みに何十もの巾着を作成し洗濯して外に干して置いたら、野猿に全部持っていかれるという体験をしたこはくです。

息子の入園グッズを死に物狂いで制作して、かなり満足いくものが仕上がったのが去年の三月。

器用貧乏なのを武器に、名前も手で刺繍しちゃったりして、ドヤ顔で幼稚園に持参しました。

年末ごろからメルカリで見かける手作り入園グッズたち。

義母と実母に大絶賛され調子づいた私は、

「私の作ったやつの方がかわいい☆」

っていう大変失礼な理由で、メルカリに出品してみることにしたのです。

結論、丁寧に作れば作るほど割に合わない

今回売ろうと考えたのは、

レッスンバッグ
上履き入れ
巾着類数種
お弁当巾着
ランチョンマット
ミニティッシュ入れ

 

の合計九点セット。

なぜこのセットにしたかっていうと、三点セット~五点セットで出品している人が多く、絶対に買い足し必要だろって思った事。

それと、画像にインパクトが出るのではないかと思った点。

メルカリで売るにはまずは画像なので、他の人と同じ数点のセットでは目に留まらないし、プロ並みの人にはかなわないからね。

更に巾着の紐以外は全て共布で作成するという特徴と、他にもいくつかの特徴を加えてみた。

その特徴は書くと検索でヒットしちゃうから割愛させていただきます(キリッ

まず布。
その時偶然にも近所の裁縫店が閉店セールで、更に会員は全品30%割引。どっちみち生地問屋なんかに行けるわけでもないので、ここで可愛いと思う生地を購入しました。

他にもミシン糸や接着芯、しつけ糸等の必要な物をまとめて購入してざっくり7000円ほど。

その後、楽天スーパーセール等を利用して10000円ぐらい購入(ざっくりしすぎ)しているので、ざっくり20000円ほど掛かった。

もともと生真面目(笑)なので、最初に作ったものと後から作ったものとでクオリティーが違って自分で嫌になって作り直したり、ミシン目が綺麗じゃないと縫い直したり、自ら手間を増やしなんとか10セットほど完成。

1セット作り上げるのに最低4日かかる事に途中で気付いて、あぁもう絶対これ割りにあわねーやって悟った

意外と巾着の製作工程が多かった
今回は布の端をすべて隠すという方法で作ったので、利点としてはガシガシ洗ってもほつれてくる事がない、デメリットとしてはやっぱ工程が増える。

しかも巾着の両サイドを大きく開くようにしたので、それも2工程ぐらい増える。

逆にレッスンバッグや上履き入れは、大きな分細かな工程が少なく、面倒なのは共布でハンドルを作る所とハンドルを取り付けるところぐらい。

レッスンバッグと上履き入れのセットなら一日あれば作れるかもなーと・・・・

ハッ!!!!

だから三点セットとかが多いの???

価格設定の読み、当たり前だがかなり大切

三点セットで4500円ぐらいの価格帯をよく見かけるので、買い足し不要の九点セットなら7000円でいけるんじゃないかってまたもやざっくりと考えた。

試しにすぐ売れそうなデザインのものをかなり調子に乗って7000円で出品。

いいねは数件付くし見ている人も多いけど購入にはつながらない…

うーん

ちなみに一斉に出品したのが二月末。
息子がインフルエンザになり、その頃夫が仕事で海外、私も体調を崩し、とてもじゃないけどメルカリできる状態ではなくなってしまったので、入園グッズを出品するにはかなり出遅れた感がありました\(^o^)/

キーワードを少し弄り、値段を下げて再度出品。
今度は6000円。

すると北欧系の柄に注文が!

うわーーめっちゃ嬉しい!!!!!

でも、北欧系以外はいいねは付くが購入までいかない。
そこで値段を5000円台にしてみた。

セットではなく、必要な物だけ売ってほしいという人もいて、その辺は臨機応変に対応。
最初にセットのざっくりした値段だけではなく、それぞれの値段も決めておくと、ばら売りの際にも対応しやすい

嬉しい事に途中でオーダーまで入り、偶然にも北欧系の生地を追加で購入していたのでそれで対応できた。

3月22日現在の販売手数料と送料を引いた売り上げは33,411円

割りにあわねーーーーーー(笑)

売れたもの売れないもの考察

今回は数種類の生地で作りましたが、やはり「売れるな」とか「これ可愛いな」と思ったものは売れました。

逆に「安いから買っとくか」ってな感じて買った生地は売れ残りました。

売れているものには共通点があるので、生地の読みもかなり大切だと思います。

私のようなハンドメイド素人(但し器用)がハンドメイドで食べている人に敵うとしたら、ハンドメイドの世界観に浸り過ぎていないって所かなって。

確かにものすごい装飾とかついているものも売っていて可愛いんだけど、

これじゃない感。

私は普段レディースの洋服を主に出品していますが、そもそもそのジャンルにそったお母さんたちが購入している事にも気付きました。

お母さんたちは「作品」はいらないんですよね。

純粋に可愛いのが欲しい。

となるとやはり、私が見て可愛いものでないとダメなんですよねー。

勉強になりました。

そして、対面販売ではありませんので、どんなにクオリティを高めても、それを閲覧している人に伝えるのは非常に難しいです。

ジグザグミシンでがーーーーっと縫って早く作れるものを数百円で出品した方が多分売れます。

評価

ちなみに全員の方から良い評価をいただきました。

しかも皆さんから「本当に可愛くて早く幼稚園に行かせたい」「家族みんなで感動しました」などの思いもよらぬ嬉しいメッセージ付きの評価をいただき、今まで人のためになるような事は一切してこなかった私ですが、多分人生初、人の役に立つ事をしたような気になりました

でも評価をいただく前段階はかなり不安でしたね。

まとめ

私は今回褒められて調子に乗って売ってみたっていうのもありますが、妊娠出産育児で長年社会との繋がりがなかったこともあり、持ち前の手先の器用さを取り戻そうという意味もありました。

実は一番やりたい仕事が、

六年間使用したランドセルを財布やキーケースにリメイクする仕事

なので(`・ω・´)

来年も出品してみようと思います。

でも工程が少ないレッスンバッグと上履き入れのみの方が数こなせるかも。

以上、ハンドメイド入園グッズをメルカリで売って稼げるのかやってみたでした!
お読みいただいてありがとうございました!