MENU
ひがしむき
子ども苦手でだらしがない(元汚部屋住人)、高齢母でママ友いない、誇れるものが何もない、子どもを産んでちゃんとした人生を歩み始めた、そんな主婦です。

過去ワンオペでぼっちママで余裕がなかった私が知りたかった【お母さんがちょい楽になる】子育てや暮らしの情報を発信しています。
しんどい夏休みを乗り切る準備はココから!

無償化の対象は保育料だけ!毎月かかった費用、幼稚園型認定こども園の場合

幼稚園型認定こども園で実際にかかった費用を公開します。幼児教育無償化の対象は保護者が支払う事になる費用のうちのごく一部。無料やタダではないのでご注意を。

幼稚園無償化と聞いて、全く費用がかからないと勘違いする方もいるようなのですが、無償化の対象となるのは実はごく一部。

私立ではない幼稚園型認定こども園でも、毎月かかる費用があります。

幼稚園無償化の対象となる部分がどこなのかに合わせ、我が子の園でのケースを元にかかった費用を公開します。

およそこの程度かかるよ〜と思っておくと、心の準備ができますよね♡

それではどうぞ。

クリックできるもくじ

幼稚園無償化の対象となるのは「利用者負担額(保育料)」のみ

では最初に…

幼稚園無償化の対象となるのは「利用者負担額」いわゆる保育料のみ、です。

なんだぁ〜!保育料が無償化になるなら、幼稚園はタダって事でしょ?と誤解をする方もいるようですが、実は幼稚園型認定こども園でかかる費用は他にもこんなに種類があるのです。

幼稚園型認定こども園でかかる費用の内訳

  1. 収入に応じた利用者負担額(保育料)
  2. 教材費
  3. 冷暖房費
  4. 本代
  5. 特定負担額(施設整備費)
  6. バス利用者はバス管理費
  7. 給食利用者は給食費

私の子の園の場合なので、園により違いがあります。

上記のうち、無償化の対象になるのは①の部分です。

利用者負担額(保育料)は、かつては収入に応じて自治体が決定していたものです。

「収入に応じ」とわかりやすく表現していますが、実際は保護者の所得(市町村民税所得割課税額等)を基に算出します。

所得割が◯円から◯円の場合、利用者負担額(保育料)はいくら、と決められていました。

現在は、3歳児クラスから5歳児クラス、つまり年少・年中・年長に関しては無償化になったので、保護者の負担はありません

無償化後も実費負担になるものは…

利用者負担額(保育料)は幼稚園無償化の対象ですが、それ以外の部分は保護者の実費負担になります。

先程の一覧をもう一度見てみましょう。

幼稚園型認定こども園でかかる費用の内訳

  1. 収入に応じた利用者負担額(保育料)
  2. 教材費
  3. 冷暖房費
  4. 本代
  5. 特定負担額(施設整備費)
  6. バス利用者はバス管理費
  7. 給食利用者は給食費

息子が通った園では、②から⑦が自己負担でした。

各施設が独自に質の向上を図る上で必要なものという扱いになり、名称や項目や金額は園により違います。

幼稚園無償化で実際にいくらぐらい引き落としされていた?

さてそれではどの程度の自己負担になるか、私の子どもが通っていたこども園での実際の金額に当てはめて計算してみますね。

何パターンか試算したので、ご覧いただけるとどういう風に実費がかかるかおわかりいただけるかと思います◎

徒歩通園・お弁当の場合(1号認定)

教材費1,500円
冷暖房費 500円
本 代 500円
施設整備費2,500円
合 計5,000円

徒歩通園(自転車等も含む)でお弁当の場合、私の子どもの園では親の実費負担は5,000円。

が、東京都の場合は保護者補助金(他都道府県に同様の補助金があるかは未確認です)が差し引かれて引き落としになります。

東京都の保護者補助金額は1,800円〜6,200円で、最も多い1,800円に該当すると仮定すると、5,000円から1,800円を引いた3,200円が実際に負担する金額という事になります。

1号認定で延長保育を利用する場合は別途、園が定めた延長保育料がかかります。新2号認定を受けると延長保育が一定額無償です。

園バス利用・お弁当の場合(1号認定)

教材費1,500円
冷暖房費 500円
本 代 500円
施設整備費2,500円
バス管理費3,500円
合 計8,500円

1号認定でお弁当で園バス利用をした時にかかる金額です。

この場合、私の子どもの園では8,500円が保護者が自己負担する実費になります。

が、東京都の場合は保護者補助金(他都道府県に同様の補助金があるかは未確認です)が差し引かれて引き落としになります。

東京都の保護者補助金額は1,800円〜6,200円で、最も多い1,800円に該当すると仮定すると、8,500円から1,800円を引いた6,700円が実際に負担する金額という事になります。

1号認定で延長保育を利用する場合は別途、園が定めた延長保育料がかかります。新2号認定を受けると延長保育が一定額無償です。

園バス利用・給食の場合(1号認定)

教材費1,500円
冷暖房費 500円
本 代 500円
施設整備費2,500円
バス管理費3,500円
給食費7,040円
合 計15,540円
給食費は1食320円×22日で計算

お次は園バスを利用して毎日給食の場合の試算です。

私の子どもの幼稚園(型認定こども園)では、給食は1食320円でした。

東京都は15,540円から保護者補助金が差し引かれます。

1号認定で延長保育を利用する場合は別途、園が定めた延長保育料がかかります。新2号認定を受けると延長保育が一定額無償です。

徒歩通園・お弁当の場合(2号認定)

教材費1,500円
冷暖房費 500円
本 代 500円
施設整備費2,500円
合 計5,000円

2号認定の場合で、親の送迎・お弁当の試算です。実費負担は5,000円となりました。

2号認定の場合、保育標準時間は11時間、保育短時間は8時間、認定の際にいずれかに区分され、預けられる時間が1号認定より長いです。

園バス利用・お弁当の場合(2号認定)

教材費1,500円
冷暖房費 500円
本 代 500円
施設整備費2,500円
バス管理費1,750円
合 計6,750円

2号認定で園バス利用・お弁当の場合の試算です。

2号認定の場合、保育標準時間は11時間、保育短時間は8時間、認定の際にいずれかに区分され、預けられる時間が1号認定より長いです。

園バス利用・給食の場合(2号認定)

教材費1,500円
冷暖房費 500円
本 代 500円
施設整備費2,500円
バス管理費1,750円
給食費7,040円
合 計13,790円
給食費は1食320円×22日で計算

2号認定で園バスを利用し給食の場合の試算です。

2号認定の場合、保育標準時間は11時間、保育短時間は8時間、認定の際にいずれかに区分され、預けられる時間が1号認定より長いです。

私の子どもの園では、2号認定は行きしかバス利用ができなかったため、バス管理費は1号認定の半額でした。

無償化の対象は保育料だけ!毎月かかった費用、幼稚園型認定こども園の場合、さいごに

幼稚園型認定こども園で毎月かかる費用をまとめました。

無償化の対象は保育料のみで、意外と色んな項目で引き落としされます。

私の場合、幼稚園無償化になったタイミングが年長だったので、それまでと比べてだいぶ金銭面の負担が少なくなった事を実感しました。

バス代などの夏休み中の引き落としについては別記事で解説しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできるもくじ