使わないと損する無料サンプル・お試し・トライアル随時更新中!

コードバンのランドセルってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと

4 min

土屋鞄のコードバンランドセルを子どもが使い1年経過しました。大きな傷ができ、高価なコードバンを購入して後悔から一転、奇跡のような事が起きた出来事と、ズボラな我が家お手入れについてまとめます。

子どものランドセルはコードバンです。

コードバンにこだわって選んだわけではなく、その年に発売されたものの中で色の組み合わせが気に入って選んだ結果がコードバンだったので、

はっきり言ってコードバンの事をわかっていて購入したわけではないんです。

コードバンは馬のお尻の部分の皮で、1頭からランドセルのかぶせ2枚分しか取れないと言われている皮。

「革のダイヤモンド」なんて言われることもある、美しい皮なんですよね!

でも、価格もそれなりにするし、お手入れが難しい…という印象を持たれる方もいるみたい。

うちは私が超ズボラなので、コードパンってどう扱えばいいの?と最初はドギマギしていたんですが、言われているよりもお手入れいらずでした

それと、コードバンランドセルの実力を知る事となる出来事があったので、コードバンランドセルの現実をまとめます。

筆者事項紹介子育て
筆者:ひがしむき

もともと赤ちゃん・子どもが苦手、だらしがなく飽きっぽい、半世紀生きて何も誇れるものがない、どう考えても「母」に向いていない自分を反面教師にして子育て中。

コードバンランドセルに後悔…ある日、大きな傷が【写真あり】

1年生の頃は交通安全のランドセルカバーをつけていたので、2年生になった息子のランドセルは傷1つなくツヤツヤでした。

実はこのツヤツヤを維持するために、2年生になっても何かしらのランドセルカバーをつけたほうがいいのか悩んみ、土屋鞄に聞きに行ったんです。

その時、特にカバーをつける必要はない、と聞き、

6年間耐えるように作られているのならば、せっかくコードバンのツヤを気に入って買ったのだから、カバーをせずに使おう!

多少の傷も思い出のうち!

…なんて思い、2年生からカバーをつけずにむき出しのまま、登校していたんです。

ところがカバーを付けずに行こうと決めた数日後、帰宅した息子が置いたランドセルには、丸で鋭い爪でギギギギギと引っ掻いたような大きな傷が…!!

その時の写真がこちら!

【コードバンのランドセル】ってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと
大きな傷がついたコードバンランドセルだが…

Oh…

おいおいおいおいおいおいおいおい!どういうこっちゃ!

いやマジでwww

我が家で一番の高級品であるコードバンランドセルちゃんがw

こんないとも簡単にww

でかい傷w

別角度から…

【コードバンのランドセル】ってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと
大きな傷がついたコードバンランドセル

ああああああ「ほ〜ら、コードバンなんて買うから…(プ)」という見えない敵の声が聞こえてくる…「ツヤツヤのコードバンに、いとも簡単に傷がついちゃって残念でしたね(プ)」「子どもの持ち物に高価なものを選ぶからこうなるんですよ?(プ)」という見えな敵の声が聞こえる…

これね、触った感じ、もう完全になんていうか凹凸感あるのよ。傷っぽい凹凸感が。

後悔だよ!!!!

あーーーーーーーこんな事になるなら奮発してコードバン買うんじゃなかった!

と、思いました。

コードバンランドセルに後悔…から一転!

我が家で最も高価な息子のコードバンランドセルに傷が付き、うなだれるわたし。

ツヤッツヤのコードバンに白い傷が目立ちすぎるので、どうにかならないものかと、土屋鞄に相談してみたんです。

スタッフの方いわく、

普通に使っていて大きな傷がつくとは思えないので、まずはゴシゴシ拭いてみてください。水拭きで大丈夫です。

ゴシゴシ拭いて薄くなるようなら傷ではなく汚れです。そのまま消えるまでゴシゴシしてください。

少し薄くなるのに完全に消えない場合、クリーナーで落ちる汚れかも知れないので、またご相談ください。

とのこと。

土屋鞄のランドセルは、一部を除き水拭き可らしい。なんと!

そして、ゴシゴシ拭いて大丈夫なんだそう。

そして、もし拭いても薄くならない傷の場合で補修を希望の場合、ランドセルの「かぶせ」ごと交換することになるそう。

この場合、代わりのランドセルを貸し出してくれるらしい。

まぁ…あんなでかい凹凸のあるものが汚れなわけないけど…とりあえず拭いてみるか…と拭いてみました。

かなり力を入れて水拭きでゴシゴシしてみると…

【コードバンのランドセル】ってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと

ちょっと薄くなってきた!!

興奮しすぎて写真ぼけちゃってますけど、完全に薄くなってますね???

さぁ!これがこのあとどうなったかというと…

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうよ!!!!

【コードバンのランドセル】ってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと

てっかてかのピッカピカのツルッツルよ!!!

【コードバンのランドセル】ってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと

どういうことーーーーーー!!!!!!

【結論】コードバンは皮のダイヤモンドです

画像を並べてみます。

【コードバンのランドセル】ってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと

これが、

こうです。

【コードバンのランドセル】ってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと

マジで傷の片鱗もありません…

傷に見えた白い線は傷ではなく強くこすりついた汚れだった、という事なんでしょうけど、

こんなツルツルの面に指で触ってもびくともしない汚れがついているということは、相当な強さでこすったはずなのに、汚れを落とした跡すらついていませんね…

いややっぱコードバンは革世界のダイヤモンドだわ…この輝き、そしてこの強さ…

超ズボラな我が家、コードバンランドセルの手入れはノーメンテです

というわけで、コードバンの強さをまざまざと実感した私ですが、

私は超ズボラなのでコードバンランドセルの日頃の手入れは一切していないんです。

雨の日は濡たら拭くぐらい

土屋鞄は雨の日用のランドセルカバーがついてきますが、1回も使ったことがなく、雨の日はランドセルはびしょ濡れで帰ってきます。

土屋鞄付属のランドセルカバーはランドセルを守るためというより中身を守るためについているそうで、ランドセルは防水加工がされているので雨ぐらいには耐えるそう。

濡たら拭くぐらいはしますけど、かといって風通しの良い場所で干すとかもしていません

よっぽど汚れていたら水拭きするけども

コードバンは艶があるので、シボ感がある革と比べるとどうしても指紋や手垢のようなものは目立ちます。

そういう時は水拭きします。

でもそれだけ!

クリームを塗るとか、そういう事は一切していません

放課後はドサッと地面に投げ捨てられているものの…

息子の学校では放課後に学校開放があって、校庭や決まった教室で遊ぶことができるんですね。

その場合、ランドセルは下駄箱の外に置く決まりになっているんですが、ドサッと地面に投げ捨てられているような状態だし、

なんなら時に踏みつけられる事もあるような状態なんです。

まぁ件の傷風汚れも、今思えばその時にどこかに引きずってついたのだと思うんですが、そんな杜撰な扱いでも…

【コードバンのランドセル】ってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと

このツヤです。

コードバンだからといって特別な手入れはしていませんが、なんとかなってます!

コードバンランドセルのデメリット「重さ」についての感想

コードバンランドセルは本当に強く、防水加工されているコードバンランドセルにおいては雨で濡れても問題なく、小学生の手荒な扱いにも耐えうる存在。

ただ、唯一のデメリットが「重さ」と言われています。

ところがこの重さ、数百グラムの違いしかないんですよ。

例えばセイバンの天使の羽ランドセルのとあるシリーズは約1,280g。

我が家が購入した土屋鞄ランドセルは約1,490gなので、200gぐらいの違いです。

200gってズッキーニ1本ですよ、ズッキーニ1本。小麦粉だと1カップ。

同じ土屋鞄のクラリーノと比べちゃうとクラリーノが約1,160gなので300gぐらい違いが出ちゃいますけど、そうなると350mlの缶ジュース1本分ですね。

うちは男の子なのと、もともと体力や力がある方なのと、学校まで近いので重さはそれほど負担になっていないみたい。

むしろ男児の手荒な扱いに耐えてくれてサンキューコードバン!!!って感じです…

コードバンのランドセルってどう?後悔から一転、奇跡のような出来事とお手入れのこと、さいごに

コードバンランドセルに強く引っ掻いたような大きな傷ができたけど、ゴシゴシしてみたらただの汚れだったという出来事と、日頃のお手入れ、重さについての感想をまとめました!

コードバンは重いとか手入れが必要だとか色々言われますけど、別にそうでもないよって感じですね。

ただ強い事は確かです。

要するにランドセルなんて好きなもの選んだらよろしいのよ!

>>我が家のラン活については別記事で。

もし息子が牛革選んでいても、今ごろ牛革ランドセル最高〜♡って言っていたと思う、私、能天気だから…

ただコードバンを買うかどうか悩んでいる方の参考になればと、コードバンの現実をお届けしました◎

ヒントになれば幸いです♡

ひがしむき

ひがしむき

子ども苦手でだらしがない(元汚部屋住人)、高齢母でママ友いない、誇れるものが何もない、子どもを産んでちゃんとした人生を歩み始めた、そんな主婦です。

過去ワンオペでぼっちママで余裕がなかった私が知りたかった【お母さんがちょい楽になる】子育てや暮らしの情報を発信しています。
⇒詳しいプロフィールはこちらから

カテゴリー:

Copyrighted Image