旦那さんに読んで欲しいシリーズはここ

子育て主婦はセントジェームスウェッソンを1年活用!T0・T1・T3のママコーディネート

はい、ママ友界で存在を消すためにも無個性で行きたい貴女!!

私は悪目立ちしてしまいがちなタイプですので、息子が産まれそろそろ幼稚園入園かという頃から特に、身に着ける物を選ぶ基準を【無個性】にこだわるようになりました。かっこよく言えばノームコアとでも言うのでしょうか。

 
主婦がこぞって着ているシマシマ。

私はこのみんな同じような服を着ている現象が苦手で、子供を産む直前まで絶対にシマシマにだけは染まるまい、そう思っていたんです…

今回はそんな私が、絶対に手を出すまいと心に決めていたSAINT JAMES ouessantに手を染めてしまうまでの過程、そして1年間殆どSAINT JAMESで過ごしてしまった恐ろしいお話をいたしましょう。

 

若作りアラフォーがセントジェームスに出会うまで

 
出産直前まで、まさか子を持つ事になるとは思ってもみなかった私は、若作りの痛いババアでした。
 
 

子供産んでないから若いし体型かわらないよねー羨ましい
 
 

こんな友人たちの言葉を真に受けて…
黒歴史過ぎてこれ以上は語れません!!

 

子育て中のママってなんでアホみたいにシマシマなの?と思っていた時期が私にもありました

 
子供がいないまま40目前だった私は着飾る事ばかり熱心でしたし、子を持つことを想定していない私の持ち物は、子育てには全く向かない物ばかりでした。

私は不動産会社に勤務していたのとほぼ同じ年数をアパレルで勤務していたのですが、当時からヒールを履くことが当たり前のようになっていて、スニーカーすら1足も持っていなかったんです。

それにアパレル業界にいると【無個性は悪】みたいな所があって、当時の私は子連れママがみんなボーダーを来て同じような服装をしている事を少し見下していました。

 

初めて出会ったセントジェームス信者が夫だった!!

 
そんな私が夫と出会い、最初に驚いたのが、丸でお店のように陳列された洋服たち。
彼は私と違って綺麗好きで、良い物を購入してメンテナンスしながら長年使う人なんです。

その綺麗に陳列された洋服の中に、綺麗にハンギングされた数枚のシマシマ・・・

ぶっちゃけ、オマエもシマシマ信者かよ、そう思いましたね。

微妙に色の違うシマシマ。
幅が違うシマシマ。
マルチカラーのシマシマ。
で無地もあったり。

私が初めて出会ったセントジェームス信者、それが夫でした。

 

SAINT JAMES ouessantに辿り着くまでに着たバスクシャツたち

 
子供が大きくなるにつれ、私が持っている装飾品がついていたり柔らかく薄くデリケートな素材の洋服では、赤ちゃんを抱っこ紐で抱くと毟られたり毛玉になったり、何なら破けたり胸の部分を容赦なく引っ張られてしまうなどの事案が発生しました!!

夏でもタンクトップを中に着て防衛しなくてはならず、更に抱っこ紐で暑い事この上ない状態。

そんな時夫が「これ着る?」と渡してきたのが無印良品のバスクシャツだったんです。
 
 

こんな分厚いTシャツ着心地悪そうじゃん…
 
 

その予想に反して、意外と快適なバスクシャツにまんまとはまるのです!

 

Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)

 
セントジェームスにだけは手を出すまい、そう心に決めた私がまず購入したのが、トラディショナルウェザーウェアのバスクシャツです。

今はもう売ってないタイプなのですが、今はこんな可愛いの売ってます。

40代にして初めてバスクシャツを着た感想、「涼しい」!!

薄くデリケートな素材のアイテムが多かった私は、春夏物はタンクトップをインナーに着用するというのが当たり前になっていたのですが、バスクシャツであればほぼ透ける事はないため一枚で着られます。

なんて快適なんだ!!

 
しかしここで一つ問題が。

かれこれ半世紀ほど生きていると【ネックの開き】これが文字通りネックになります。
開き過ぎるとだらしがないのですよ。

デコルテや肩も歳を取りますし、若い方がネックが大きく開いたものを着るのと違って少々痛々しい。

残念ながらずるっと肩が出てしまいます。

 

ORCIVAL(オーチバル・オーシバル)

 
次に購入したのがORCIVAL。
オーシバルとかオーチバルとか言いますが、私はオーシバル派!!

蜂のエンブレムが可愛い、こちらはフランスのブランドです。
オーシバルは、日本製のライセンス品と本場フランス製の商品があります。更に日本製の中にはアウトレットのような立ち位置でブルーエンブレムではないものがありますね。

…と偉そうに語っていますけど、まぁオーシバルを始めて購入した時にはそんな事知りませんでした!!すみません!

セントジェームスと比較すると、ママ友界隈でかぶらなそうという理由で購入。

しかしこちらもだらしなくブラ紐が見えてしまう。
しかも身幅と着丈の比率が縦長なんです。

ただでさえ胴長短足で凹凸のない私の体型が強調されて少年の様になってしまいます!!!
 
 
結局私は、あんなに着るまいと決めていたセントジェームスに手を出してしまう事となりました。そして、その世界に一歩足を踏み入れたところ、もう二度と抜け出せそうにありません!

 

育児中こそセントジェームスウェッソンを着よう!

 
さて本題です!
前置き長くて済みません!!

育児中にあれこれ考えてコーディネートするの、ストレスの原因になってませんか?

赤ちゃんや子供の支度、持ち物の準備、それだけでも大変だというのに、自分の身なりを整えて洋服を選ぶ…そんな時間があったらぼーっとしてたいわ!!

私は育児中の制服かのごとく、セントジェームスを着ています。

 

透けない

 
何といっても1枚で透けないのが良いですよね!
 
 

これ着たいけどインナーキャミ着ないといけないな…あれ?インナーキャミがない…!どこしまったっけ、あれ?
 
 

…にならない点がいい。

ちゃんと整理整頓しろよって話なんですけどね。

 

伸びない

 
子供がまだ抱っこのうちは、胸の部分に捕まられちゃうんですよ。
もっと最悪な事態としましては、パイを探されちゃう。

子供は容赦ありませんよ。
どこでも洋服を引っ張って伸ばしてきやがります。

同じバス停の若いママがいつもデコルテが広く開いたカットソーを着て下の子を抱っこして送迎しているんですけど、びろーんて伸ばされて中身見えてます。

そんな彼女にセントジェームスウェッソンをお勧めしたい。

 

赤ちゃんに優しい天然素材

 
化繊も装飾も、赤ちゃんには優しくありません。

抱っこの時期はお母さんが身に着ける物イコール赤ちゃんが肌につける物なので、出来れば天然素材で、吸水性が良い物にしたい所です。

セントジェームスウェッソンはもちろんコットン100%なので安心。

 

目立たない・存在を消せる

 
ママトモ界隈でのトラブル回避には、悪目立ちしないという事が重要。

セントジェームスウェッソンなら、丸でシマウマのごとく自然と景色に溶け込むことが出来ます。

しかもセントジェームスというブランドのイメージも手伝ってか、元汚部屋住人であった私ですら清々しい奥さんに見えてしまう不思議。

私のように、手っ取り早くシラーっと何事もなかったかのように、さも元々こうであったかのように、清潔感溢れる健全なお母さんを演じたいみなさま、ぜひセントジェームスを着ましょう。

 

真夏以外着られるセントジェームス

 
私は昨年、真夏以外をセントジェームスで過ごすという快挙を成し遂げました!!

洋服をあれこれ選ぶストレスから解放され、心のゆとりが増え、めっちゃ快適過ぎてミニマリストになろうかと思いました。

結局、ウェッソンを10枚ほど購入してしまい、ミニマリストからほど遠い状態なんですけどね。

 
冬から春、秋から冬の寒暖差が激しい日は【モンベルスーパーメリノウール+ウェッソン+ダウンベスト】が私の定番です。

昨年のものはもう売り切れてしまいましたが、私はロッキーマウンテンフェザーベッドの1年のうち6ヶ月着られるシックスマンスというダウンベストを愛用してます。
 

 
モンベルのスーパーメリノウールは適切に体温調節してくれる超優秀肌着です。
ウェッソンとの組み合わせでアクリル混のニット以上の暖かさになりますよ。

モンベルスーパーメリノウールの口コミと感想!子育てママはヒートテックよりこれ

 

春のコーディネート

 
初春はまだ寒いので羽織が必要ですが、ぽかぽか陽気の日は差し色を明るくすると一気に春らしくなりますよ。
 

 

セントジェームスは良くも悪くも無個性なので、普段は扱いづらい派手めの色を合わせてもごちゃごちゃしすぎません。手持ちの『買ったはいいけど派手で着る機会がないアイテム』を活用するチャンス!

 

秋のコーディネート

 
トレンチやストールなどの巻物を加えるだけで秋らしさが出ますよ。
 

 

まだトレンチを着る程ではない時期にはストールを上手く活用しましょう。

ストールも薄手の物から厚手のものまでありますので、気温に合わせて選ぶと良いでしょう。首に巻きものをすると小顔効果もあり、目線を上に集めてくれますのでスタイルも良く見えますよ。

 

冬のコーディネート

 
高性能な肌着をインナーにすれば真冬でもセントジェームスウェッソンを活用できますよ。
 

 

昨年の冬はスーパーメリノウール+ウェッソン+トラディショナルウェザーウェアのダウンジャケットが真冬の定番でした!

ニットを1度も着ずに冬を終えたのでシーズン終了のクリーニング代も掛からず、一石二鳥ですよ。

 

サイズ感を楽しもう!156cm46kgが着るT0・T1・T3

 
セントジェームスはサイズによって印象がガラリと変わりますよ。
自分に合ったサイズを買うだけでなく、大きなサイズを買ってオーバーサイズで着ても可愛いんです!

 

T0はボトムのボリュームでバランスを

 

 

T0はタイトな印象で着痩せするので、私のような凹凸のない体型だと少年の様になってしまいます。

これにスキニーなどの面積の小さなボトムスをコーディネートすると寂しい印象になってしまうので、必ずどこかにボリュームを出しましょう!

簡単なのはボトムスにボリュームを持たせる事です。
ガウチョパンツでもいいですし、マキシ丈スカートでも可愛いですよ。

 

T1は鬼門!ダサさが出ないように気を付けよう

 

 

T1はタイトでもオーバーサイズでもない優等生サイズなので、コーディネートによってはダサさが出てしまいます。

裾をボトムの中に入れるタックインでメリハリを付けたり、タンクトップをインナーにして裾からチラ見せするレイヤードでアクセントを加えるといいですよ!

袖をルーズにたくし上げて手首を出すとそれだけでメリハリが付きます。

 

T3はボーイフレンドTのように着る。ボトムはコンパクトに

 

 

オーバーサイズになるT3は身幅だけでなく丈も長めになります。

背が高く脚が長い人ならこれにボリューム系ボトムを合わせてもサマになりますが、私は背が小さめなのでT3を着る時は必ずスキニーを合わせます。

脚に自信がある方はショートパンツを合わせても可愛いサイズです。

 

番外編:エレガントなコーディネートもできますよ

 

 

保護者会などのコーディネートは異素材のスカートとパンプス、小さめのバッグを合わせて行きましょう!

無地のウェッソンは汎用性高く、よりエレガントにもなりますので1枚は持っていると便利です。

 

さいごに

 
セントジェームスウェッソンはメンズレディース兼用できますし、子供用も売っています。

子供服にしては少し高いので何枚もは買えませんが、先日5歳の記念撮影をする時に家族全員でウェッソンを着て撮影するのに息子サイズを購入しました!
 

 
洗うと縮むので、2サイズ大き目を買っても大丈夫ですよ!

 

息子です。

 

セントジェームスは長年着る事ができますし、最終的にはメルカリですぐに売れますので、コストパフォーマンス最高です!

毎日着る物をあれこれ悩むより、ある程度のパターンを作っておいて色柄で遊んで当て嵌めていくと、育児中心のゆとりに繋がりますよ。

この記事が快適な育児のお役に立ちますように!

 

パパイメージ(理想)