MENU
ワタシメディア
当サイトでは、現役ママが実際に体験した一次情報を重視しています。

管理人は典型的なHSS型HSPです。高齢出産で子どもは1人。HSPの生きづらさや、子育ての困り事、暮らしの情報を発信しています。
\ 最大8%ポイントアップ! /

自然を体験して学ぶ!シェア農園は子どもにメリットだらけ、魅力を紹介

魅力を紹介。家族で楽しめるアクティビティとして注目されるシェア農園。子どもたちが得られる教育的なメリットや、親子での楽しみ方を詳しく解説。初めてでも安心な参加方法も紹介します。

クリックできるもくじ

子どもたちが「農業」を体験するとどんなメリットがある?

子どもが農業体験すると得られるメリットとは?

子どもが農業体験をすると得られるメリットは意外と多いもの。

  • 知識・情操教育に役立つ
  • 達成感・充実感を体験できる
  • 食育に役立つ

農業体験で、子どもの感性がぐっと磨かれそうですね!

自然とのふれあいが知識・情操教育に役立つ

自然とのふれあいは、子供たちにとっても大切な体験。

自然と触れ合うことで、自然界の神秘や生命の不思議さを知り、感性や情操を育むことができます。

また、自然とのふれあいは、科学や環境教育にも役立ちます。

生物や植物の観察は、立派な科学的な知識です。

さらに、自然とのふれあいは、子供たちの健康にも良い影響を与えます。

自然の中で身体を動かす事は、ストレス解消に繋がります。

農業体験で子どもが達成感や充実感を体験できる

シェア農園での作業は、自分でやり遂げることができたという達成感を味わうことができます。

その結果、子どもたちの自己肯定感が高まり、自信を持つことができます。

食べ物に対する関心が高まり、食育にも役立つ

農業体験は、食育にもつながります。

子どもたちは、農作物がどのように育てられ、どのように収穫されたものが自分たちの食卓に上るのかを学び、農作物についての理解を深めることができます

この体験が、苦手な農作物の克服のきっかけになることも。

子どもと農園で収穫した野菜をおいしく食べる方法は?

子供と親子農業体験にシェア畑がおすすめ

子どもとの農業体験、ただ収穫しただけでなく、その後一緒に調理したり食べることも楽しみの1つです。

野菜が苦手なお子さんも、洗ってもらったりちぎったりと、簡単なお手伝いからスタートしてみると、楽しんでくれるかも。

子どもにちぎってもらい、サラダに

新鮮な野菜を使って、サラダを作ってみましょう。

子どもにちぎってもらえば、子どもが楽しめて、包丁で切るよりなんだか美味しく感じるのでおすすめです。

子どもも手伝って、野菜を切ったり盛り付けたりすることで、料理の楽しさを学べますね。

パンケーキやマフィンに

子どもと収穫した野菜を細かく切り、パンケーキに混ぜるのもおすすめです。

特に根菜類や、ほうれん草・小松菜などの緑黄色野菜はパンケーキやマフィンとの相性が良いです。

甘味を加えて作ることで、より子どもたちに受け入れられやすくなりますよ♡

スープ・煮物に

野菜を煮込んで、優しい味わいの煮物にするのもおすすめです。

野菜と一緒に、肉や魚を煮込むことで、栄養バランスも良くなりますね。

子どもたちは、自分たちが収穫した野菜を食べることで達成感や満足感を感じ、野菜が苦手だった子も食べやすくなるかもしれません。

唐揚げ・天ぷら・フリット

唐揚げは子どもが大好きなメニューの1つ。

唐揚げにすると苦手だった野菜が美味しく感じることがあるのでおすすめです。

天ぷらやフリットなども、サクッとした歯ざわりに、もりもり食べてしまうお子さんも。

筆者のおすすめはごぼうや大根など根菜の唐揚げです。

ぜひトライしてみて下さいね。

子供との親子農業体験には、シェア畑がおすすめ

参考:シェア畑公式サイト

全国70農園展開中のシェア畑は、農業をしたことがない方でも、手軽に子どもと一緒に農業体験できるので、今注目されています。

初めて農業体験をする方が、いきなり農地を借りて、1からチャレンジするのはなかなか難しいもの。

シェア畑なら、必要なものはあらかじめ用意されているので、手ぶらで農業体験ができます。

有無
種・苗・肥料
農具・資材
水道
トイレ

しかも、これらがすべて基本料金に含まれているんですよ。

それだけでなく、フォローも充実しているから、失敗も少なく済みますね!

有無
プロのアドバイス
代わりのお世話有料
実演講習会
栽培資料

夏休み・春休み・ゴールデンウィークにシェア畑の見学をしよう

夏休み・春休み・ゴールデンウィークにシェア畑の見学をしよう!

手ぶらで気軽にスタートできるシェア畑ですが、いきなりトライするのは不安ですよね。

そこで、夏休みや春休みなどの長いお休み期間中に子どもと一緒にシェア畑の見学をするのがおすすめ

幼稚園児の夏休みの過ごし方でもおすすめしていますが、特に夏休みはお休みが長いのと、夏野菜は初心者にも育てやすいものが多い事から、見学にぴったりの機会と言えます。

いきなり見学に行くのではなく、自宅でオンライン説明会が受けられます。

夏休みやゴールデンウィークは特に混雑するので、お子さんと近くのシェア畑を見学したい方はお早めにお申し込みをどうぞ。

\ 農業体験で学びと癒やしを見つけよう/

お役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

\ ここでいったん宣伝です /

この洗剤、ママの家事をラクにするために作られた洗剤。頑張り過ぎちゃうママも、もう頑張れないママも、絶対使ってみて!

クリックできるもくじ